mineo 6ヶ月間900円割引!好評につき続大盤振る舞いキャンペーン開始 1/18までなので急げ!【マイネオ】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
mineo201712

mineo(マイネオ)がデータ+音声通話SIMが毎月410円で使えるキャンペーン

「続・大盤振る舞いキャンペーン」を開始!

大大盤振る舞いキャンペーンが大好評だったため第二弾が開始されました。

月額基本料金から900円/月割引が6ヶ月間もある凄いキャンペーンなので要チェック!

mineoは格安SIMの中でも最高レベルのコスパになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

mineo「続大盤振る舞いキャンペーン」とは?

mineo201712

mineo公式サイト

キャンペーン期間

2017年12月1日(金)~2018年1月18日(木)

キャンペーン対象

キャンペーン期間中に新規にデュアルタイプ(音声通話プラン)を新たに申し込みされた方

キャンペーン特典

月額基本料金から、シングルタイプ3GBコース月額基本料金相当額(900円)を、利用開始翌月から6ヶ月割引。

キャンペーンの注意点

・キャンペーン適用期間中にプラン、コースを変更しても特典は継続

・キャンペーン適用期間中にデュアルタイプからシングルタイプへ変更すると特典は無効になる

※デュアルタイプ(通話SIM)間のプラン変更は問題ない(データ容量の変更など)が、デュアルタイプ(通話SIM)を継続しないと特典は消滅するという事

・キャンペーン期間中に解約した場合も以降の特典は無効となる

・法人名義は適用外

詳しくは公式サイトを見て下さい。

mineo公式サイト

「続大盤振る舞いキャンペーン」のポイント

(1)今回のキャンペーンはデュアルタイプ(音声通話プラン)のみ

データSIMは対象外なので注意。

(2)通話+音声SIMの月額料金が最安で410円(税別)!

mineo201712_2

毎月基本使用料からシングルタイプ3GBコースの基本使用料相当の900円が6ヵ月間割引されるので5,400円割引と同じ!

↑この料金表はaプラン(au回線)のプラン。

Dプラン(ドコモ回線)の場合は少し高い。

500MB 1,400円⇒500円

6GB 2,280円⇒1,380円

20GB 4,680円⇒3,780円

「続大盤振る舞いキャンペーン」はキャリアからMNP(番号そのまま乗り換え)したい人にオススメ!

キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)と比較して半額以下で利用出来る事が売りになっている格安SIMですが、今回のmineoのキャンペーンは1年間で5,400円も節約出来るので更にお得!

格安SIMに乗り換えたい人にもオススメです!

MNP(番号そのまま乗り換え)も簡単に出来ます。

mineoはau、ドコモ両対応なので、どちらかの端末があればそのまま使えるのも良い所。

ただし、格安SIMの回線速度は常に変動するので、回線速度重視の人にはオススメ出来ません。

格安SIMの通信速度(実効速度)はどこが速い?ドコモ・au回線別まとめ【2017年7月版】

au回線をもっと使ってみよう!最大15,000円割引キャンペーンとの同時適用は不可!

mineo201712_3

mineo公式サイト

※「続大盤振る舞いキャンペーン」「au回線をもっと使ってみよう!キャンペーン」が同時に適用条件を満たした場合、「au回線をもっと使ってみよう!キャンペーン」のみが適用となる。

キャンペーン期間

2017年11月10日(金)~2017年12月26日(火)18時まで

キャンペーン適用条件

(1)他社のau回線以外からのMNPによりmineoのAプラン(auプラン)、デュアルタイプを新たに申し込む。

または既に契約中のmineoのDプランからAプランへプラン変更をする。

(2)(1)と同時にDIGNO Rかarrows M03を購入する。

キャンペーン特典

月額基本料金から625円を利用開始翌月から24ヶ月割引。

キャンペーンの注意点

・既にmineoの他の割引キャンペーンを適用中の場合は今回のキャンペーンは適用されない

・端末のみを追加購入した場合は適用されない

・キャンペーン適用期間中に「タイプ/コース」を変更しても特典は継続される

※Aプランを継続している限りシングルタイプ(データSIM)に変更しても問題なし

※ただしMNPでmineoに乗り換える必要があるのでシングルタイプに変更する人は少ないでしょう

・キャンペーン期間中に解約した場合も以降の特典は無効となる

・法人名義は適用外

詳しくは公式サイトを見て下さい。

mineo公式サイト

au回線をもっと使ってみよう!最大15,000円割引キャンペーンのポイント

DIGNO V、arrows M03はおサイフケータイ対応の機種。

arrows M03はau以外にもドコモ回線のバンドにも対応している。

性能はあまり高くないものの普通に使う分には問題無し。

3Dアプリゲーム等は向いていないので注意。

性能的にはDIGNO Vの方が若干高性能だがauの回線にしか対応していない。

将来的にドコモのSIMやドコモ系格安SIMを使いたいならarrows M03の方が良いです。

arrows M03(富士通)

mineo201712_4

一括価格:28,800円(税別)

分割価格:1,200円/月x24ヶ月

arrows M03は新機種arrows M04との性能差は無いので安いM03の方がオススメ。

ドコモ回線でも使えるので将来的にドコモ回線を使う可能性があるならarrows M03の方が良いでしょう。

DIGNO V(京セラ)

mineo201712_5

一括価格:28,800円(税別)

分割価格:1,200円/月x24ヶ月

DIGNO Vは頑丈さが売り。

防水・防塵・強化ガラスの頑丈な作りになっている。

au回線しか使わないならDIGNO Vの方が若干高性能なので選んでも問題なし。

mineoセット端末のオススメは?

(1)AQUOS sense lite SH-M05(シャープ)D/Aプラン両対応

mineo201712_6

mineo公式サイト

オススメ度:★★★★★

一括価格:33,000円(税別)

分割価格:1,375円/月x24ヵ月

最新のおサイフケータイ対応機種。

ドコモ、au両対応なのも良い。

CPUはそこそこの性能しかないがメモリを3GB搭載しているので使い勝手は良いでしょう。

おサイフケータイ対応機種の中では最もオススメ。

(2)Huawei nova lite(Huawei)Dプランのみ

mineo 201709_4

mineo公式サイト

オススメ度:★★★★★

一括価格:19,800円(税別)

分割価格:825円/月x24ヵ月

Huawei nova liteは現時点で最もコスパが高く安定感もあるのでオススメ。

おサイフケータイ、ワンセグのような機能は無いが、価格の割にスペックが高く、3Dゲームアプリ以外なら何をするにも不満は出ないでしょう。

Huaweiは信頼性も高いので迷ったこれ。

価格もAmazon等の販売価格と差が無いので悪くない。

(3)Huawei P10 lite(Huawei)D/Aプラン両対応

mineo 201709_5

mineo公式サイト

オススメ度:★★★★★

一括価格:27,600円(税別)

分割価格:1,150円/月x24ヵ月

P10 liteの方が新しい機種だが、Huawei nova liteとの性能差はほぼ無い。

人気があり中々安くならない為コスパはあまり良くないが、Aプラン(auプラン)でも使えるのが強み。

性能的にはnova liteと同様に大体何でも不満は出ないレベルの完成度。

(4)arrows M04(富士通)D/Aプラン両対応

mineo 201709_6

mineo公式サイト

オススメ度:★★★★☆

一括価格:31,800円(税別)

分割価格:1,325円/月x24ヵ月

数少ないおサイフケータイ対応機種。

arrows M03との性能差は無いのでAndroid 7.1か6.0かの差しかない。

この差もあまり影響はないのでM03の方がオススメ。

AQUOS sense lite SH-M05と迷った場合はAQUOS sneseを選びましょう。

ドコモ、auの機種、SIMフリースマホを持っているならそのまま使いましょう

ドコモ、auの機種はSIMロックを解除しなくてもそのまま使える可能性が高い。

しかし一応公式サイトの対応状況を調べた方が良いでしょう。

SIMフリースマホであっても、対応バンドによってDプランでは使えるがAプランでは使えないという事もあるので対応機種は公式サイトで調べた方が良いです。

mineo 6ヶ月間900円割引!好評につき続大盤振る舞いキャンペーン開始 1/18までなので急げ!【マイネオ】まとめ

mineo201712

mineo公式サイト

mineoは格安SIMの中では間違いなくトップクラスだが注意点もある

これはどの格安SIMでも同じですが、格安SIM自体の弱点があります。

それは、「平日の通勤時間帯、昼食時など、ユーザーが一斉にインターネットを利用する時間は回線が混雑する事がある」という事です。

格安SIMはキャリア(ドコモ、au)から回線を借りて独自サービスを行っているので、キャリアほどの回線容量の余裕がありません。

mineoに限らず、格安SIM各社は回線増強を常に行っているので徐々に改善されていますが、それでもユーザー数増加ペースが早く回線増強が追いつかないようです。

格安SIMにはこの問題が常に付きまとうので、回線速度重視の方はキャリアと契約した方が良いでしょう。

格安SIMの通信速度(実効速度)はどこが速い?ドコモ・au回線別まとめ【2017年7月版】

mineo「大大盤振る舞いキャンペーン」は現時点では間違いなくコスパ最高クラス!

mineoの初期費用

契約事務手数料3,240円

SIMカード発行料Dプラン425円、Aプラン438円(全て税込)

Dプラン3GB 1,600円-900円=700円(税込756円)

3240+425+700=4,365円が初期費用。

あとは6ヶ月間毎月756円で3GB+音声通話が使えるのでかなりの高コスパ。

他社だと1,600円以上のプランです。

データ容量は普通の人なら3GBあれば十分でしょう。

動画をよく見る人は足りないと思うのでもっと高容量プランにするかWi-Fiを活用。

mineoには他社には無い独自のパケットシェアシステム「フリータンク」がある

フリータンクは自分の高速データ残量が1GB以下になった場合、最大1GBを全ユーザー共有のタンクから引き出す事が出来るシステム。

毎月21日~引き出す事が出来るので実質+1GBと同じような状態になっている。

ただし、フリータンクはユーザーの助け合いを前提としているシステムなので、引き出すだけでなく自分のパケットが余ったらフリータンクに入れましょう。

ということで、キャリアからMNPする場合も30分で切り替えが可能なのでこの際、キャリアから乗り換えるのもアリだと思います。

mineo公式サイト

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!