auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点とは?【KDDI】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
auロゴ

auの携帯・スマホを解約したいけど、どうしたら良いのかよく分からないですよね。

いつまで解約金が掛かるのかどうかも分からないし、他社へ乗り換え(MNP)をしたくても、中々乗り換えのタイミングも難しいですし。

この記事では、auの携帯やスマートフォンを使っている方が解約を行う時の手順や手数料、解約金、MNPで他社へ乗り換える時の手数料についてまとめました。

auから損せずソフトバンクへ乗り換える方法も必見です!

スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

auの解約金を0円にする方法【注意点①】

auの2年縛りの解約金を0円にするには?

auの携帯、スマホを解約する時に注意しなくてはいけないのは、

「解約金が掛からないタイミングで解約、乗り換えをする」という事です。

au、ドコモ、ソフトバンク全て同じですが、携帯キャリアは2年契約です。

2年間同じキャリアを使う代わりに、機種代金からの割引として毎月割が付いたり、基本料金を割引するというシステムになっています。

2年以内に解約、MNP(他社へ乗り換え)を行うと解約金が発生します。

解約金は9,975円(税込)です。

この解約金は結構大きいので出来るだけ0円になるタイミングで解約、MNPをしましょう。

auの2年縛りの解約金が0円になるタイミングは?

auの場合も「契約満了月」がいつなのかを知る必要があります。

解約金が0円になるタイミングは25ヶ月目、49ヶ月目、73ヶ月目です。

このわずか1ヶ月の間に解約、MNPを行わないと、また2年契約が継続されてしまうので注意が必要です。

2年経ったらいつ解約しても無料で良いと思うんですが!

酷い話ですよね。

(今後、総務省の要請により、無料で解約出来る期間が2ヶ月に伸びる可能性もあります)

au契約更新月

auの公式サイトにある契約期間イメージを見ると分かりますが、

解約金が掛からない月は契約から「25ヶ月目」です。

24ヶ月目はまだ契約期間内という扱いなので注意が必要です。

例:2014年2月にauのスマホを契約した場合

2016年2月が24ヶ月目で契約満了月となる。

2016年3月が25ヶ月目となり解約金が掛からない月になります。

auの契約満了月を簡単に確認する方法

スマートフォン、PCどちらからでも「auお客様サポート」で簡単に確認できます。

(1)auお客様サポートにアクセス

auサポートサイトログイン1

https://cs.kddi.com/

PC、スマホどちらからでも問題ありません。

「各種お手続き ログイン」をタップ。

(2)au IDでログインをタップ

auサポートサイトログイン2

(3)お客様サポートをタップ

au契約更新月確認3

「契約確認・変更」⇒「契約内容を確認/変更する」⇒「ご契約情報」

をタップします。

(4)料金割引サービスの所を確認

au契約更新月確認4

誰でも割

(加入月数○ヶ月目/次回更新年月○年○月)

というように書かれているので確認して下さい。

ドコモとauの更新月の扱いの違い

auの場合は「次回更新年月2016年3月」と書かれていた場合、そのまま3月1日~31日までが解約金が発生しない期間となります。

ドコモのように更新月の翌月だったりしないので分かりやすくて良いです。

3月のうちに解約、MNPを行いましょう。

auだけではないですが、月末(特に最終日)はショップは契約変更、MNP、解約等で大混雑します!

電話も繋がらないという事が起こるので、出来るだけ早めに行動するようにして下さい。

ドコモ、ソフトバンクも同じですが、2016年4月になってしまうと2年契約が継続されてしまい、解約金が掛かるようになってしまいます。

2016年3月の僅か1ヶ月間しかチャンスが無いということです。

いやーめんどくさい!(笑)

auの機種の分割支払いが残っている時に解約するとどうなる?【注意点②】

auの端末の分割払いが残っている時に解約・MNPを行うどうなるのか?

機器代金の分割支払金残額がある場合、解約後も引き続きお支払いただきます。解約されると、毎月割が前月利用分をもって終了いたします。

分割支払金残額はこのまま分割でのお支払を継続するか、もしくは一括でのご精算もしていただけます。

http://www.au.kddi.com/support/mobile/procedure/contract/cancel/cancellation/

つまり、分割払金残額はそのまま分割で払っても良いし、一括で支払っても良いという事です。

auから他社へ乗り換え(MNP)時の手数料は2,000円(税抜)【注意点③】

au契約解除料

auから他社へ乗り換える場合、MNP転出手数料が2,000円(税抜)掛かります。

※契約解除料の9,500円は25ヶ月目に解約する事で0円になる

そして他社と契約した時も、新規契約事務手数料が3,000円(税抜)掛かります。

他社への乗り換え時の解約金が0円だったとしても、MNP手数料で5,000円ほど掛かると思っていて下さい。

auから他社へ乗り換える(MNP)時の手順

auの場合、ネット経由ではMNP予約番号の取得は出来ません。

auお客様サポートに電話を掛けるか、auショップに行く必要があります。

auから他社へ乗り換える時は、MNP予約番号を発行して貰う必要があります。

  • au携帯、一般電話共通 ⇒0077-75470 へ電話する
  • auショップで発行して貰う(身分証明書が必要になるので注意)

電話受付時間:9:00〜20:00

電話の場合は混雑している事も多く待ち時間が長くなる事が多いです!

つながってからも、オペレータからの説明や解約する理由を聞かれたりするので意外と時間が掛かると思って下さい。

本人確認、携帯電話の解約に必要な説明が終わるとMNP予約番号が発行され、電話で教えて貰えます。

メモが出来る様にしておきましょう。

ショップへ行く場合は身分証明書も持って行きましょう。

MNPキャッシュバックを貰う方法はもう無いの?

2016年1月で実質0円は終了し、乗り換え時のキャッシュバックも全てのキャリア、ショップで基本的に貰えなくなりました。

実質0円廃止!2月以降のau・au・ソフトバンク情報・iPhoneの価格はどうなる?

1月までは、各ショップ、家電量販店等でも必死なキャッシュバック合戦が行われていました。

しかし、2月以降は総務省の覆面監視が開始されたため、キャッシュバック額を大きく宣伝する事が出来なくなってしまいました。

(覆面監視って何なんだよって感じですが)

どのショップ、家電量販店へ行ってもキャッシュバック額は0円~3,000円位しか貰えない状況です。

総務省が本気になってしまった以上、もう二度とキャッシュバック戦争は起こらないと思った方が良いです。

ソフトバンクへの乗り換えならまだキャッシュバックが貰える方法があります!

この記事で紹介する代理店経由で乗り換えると、キャッシュバックや特典が大きくお得です。

MNP時のキャッシュバックは0円になってしまいました。

auからドコモ、ソフトバンクへ乗り換えようと思ってもこの状況じゃ困りますよね…。

今後もキャッシュバックはどうなるか分からない状況です。

しかし、ソフトバンクへの乗り換えなら非常にオススメ出来る方法があります。

その方法とは、「おとくケータイ.net」という代理店でソフトバンクへ乗り換える事です。

おとくケータイ.netなら

  • キャッシュバックは他店対抗!
  • ソフトバンク公式キャンペーンとの併用も可(ギガ学割も可)
  • 複数台同時乗り換えでキャッシュバック増額!(1台あたり5,000円アップ)
  • 外部の有料コンテンツへの加入義務無し
  • 郵送でも契約可能(おとくケータイ.netだけ)

と、お得で便利です。

詳しくは下記を見て下さい。

おとくケータイ.netの2月以降の状況について

おとくケータイ201602

公式サイト:おとくケータイ.net

2/1よりキャリアの「実質0円」が廃止、キャッシュバック額の減額が始まりました。

各販売店でも適応されています。

おとくケータイ.netのキャッシュバックは終わらない!

キャッシュバックが無くなるという報道がされていますが、「おとくケータイ.net」ならまだまだキャッシュバック可能です!

キャッシュバック額は書かれていませんが、他店の条件次第で上乗せが可能です!

おとくケータイ.netのキャッシュバック額は他店徹底対抗!

おとくケータイ.netは他店の条件に負けないキャッシュバック額を出してくれます!

もし他店のキャッシュバック額の方が多い場合は、それ以上のキャッシュバック額にならないか交渉してみましょう。

ギガ学割に同時に加入すると更にお得に!

おとくケータイ.netでは、ギガ学割も同時に加入出来るので、家族で2台以上同時に契約するとキャッシュバックの上乗せもあります。

(1台あたり5,000円もキャッシュバックが増額しますよ)

iPhone6の在庫もまだあるので、キャッシュバック付きで購入したい方はお早めに!

おとくケータイ.netのキャッシュバック額をアップしてもらう為の上手な交渉方法

最近はtweetも監視されているので、具体的なキャッシュバック額を出している店はほとんど無くなりました。

キャッシュバック額を堂々と出せなくなっているので、キャッシュバック額の大きな店を見つけるのは大変です。

そこで、おとくケータイ.netで上手にキャッシュバック額を上げて貰う為の交渉方法を解説します。

MNP(番号そのまま乗り換え)の時の費用の話をしよう!

ソフトバンクだけではないですが、キャリアはMNPで他社から乗り換えてきて欲しいと思っています。おとくケータイ.netのようなネット代理店も同様です。

MNPを希望している方は、基本的によく使うメイン回線で乗り換えるので、長く使ってくれる大事なお客様なので、最も重要視されています。

そういう方にMNPして欲しいのでキャッシュバック等を多く出しているわけです。

(新規契約、機種変更の場合はキャッシュバックはありません)

ユーザーがMNPでソフトバンクに乗り換える場合、二年縛りが残っている場合、解約金が掛かります。

解約金はau、au共に1万円位です。

また、機種の残債が残っている場合も残りを一括で支払う事になります。

この費用がどの位掛かるのかを説明してみて下さい。

例としてはこんな感じです。(キャリア名だけ選んでコピペしてもokです)

おとくケータイ.netさん経由で(au・ドコモ)からソフトバンクに乗り換えたいと思っています。しかしまだ二年契約が終わっていないので解約金が掛かります。

機種代金の残積も○万円ほどあり、毎月割が無くなってしまうので支払い額が多くなってしまい厳しい状況です。

ソフトバンクに乗り換えたい気持ちは強いのですが、支払う額が気になってしまって中々決断できません。

こんな状況なのですが、キャッシュバックの増額をしてもらえないでしょうか?

背中を押して貰いたいです!

ネット最大手「おとくケータイ.net」にまずは相談!

結局の所、総務省が介入した以上、今後キャッシュバック合戦のような事はもう二度と起こらないと思った方が良いです。

色々なショップを回ったり、情報を調べたりする時間は無駄と言って良いでしょう。

おとくケータイ.netはネット最大手で間違いなく信用出来る会社です。

キャッシュバックがあるだけでも貴重だと思って下さい。

まずは24時間受付のWEBフォームから相談してみて下さいね!

公式サイト:おとくケータイ.net

おとくケータイ.netは郵送でも契約可能!

おとくケータイnet3

郵送で契約が出来るのは「おとくケータイ.net」だけです。

携帯を買い換えたいけどショップに行く時間が無い、近くにショップが無いという方にオススメです。

郵送サービスは無料です。キャッシュバックの減額もありません。

【郵送契約の流れ】

(1)電話かWEBフォームから申し込み

(2)折り返し「おとくケータイ.net」の営業マンより電話が来るので郵送希望と伝える

(3)自宅に契約書が送られてくる

(4)必要事項を記入し「おとくケータイ.net」へ返送

(5)「おとくケータイ.net」で登録作業が行われる

(6)契約した端末が自宅に発送される(最短4日)

おとくケータイ郵送でのご契約の流れの解説動画

おとくケータイ.netの注意点

特にありません。

キャッシュバック額も高く、外部有料コンテンツの加入義務も無い時点でかなり優良なサービスと言えます。

そして、「おとくケータイ.net」を運営する「日本企業開発支援株式会社」は、ソフトバンクモバイルより株式会社より

「お客様満足度No.1(ソフトバンクモバイル代理店 訪問販売部門)」の認定を4回も受けている信頼出来る会社です。

おとくケータイ.net営業所

北海道札幌市中央区

宮城県仙台市青葉区、秋田県秋田市中通、山形県酒田市東町、福島県郡山市富久山町

東京都豊島区東池袋

新潟県新潟市中央区、富山県富山市桜橋通り、石川県金沢市南町、山梨県甲府市

愛知県名古屋市中村区、大阪府大阪市中央区、兵庫県神戸市中央区

岡山県岡山市北区、広島県広島市中区

愛媛県松山市三番町、高知県高知市本町

福岡県福岡市博多区、福岡県福岡市中央区、長崎県長崎市旭町、宮崎県宮崎市東大淀

鹿児島県鹿児島市鴨池新町

おとくケータイ.netまとめ

ソフトバンクへの乗り換え(MNP)を考えているなら、「おとくケータイ.net」を検討してみる価値はあると思います。

まずはお問い合わせをしてみて下さい。

WEBフォームから24時間受付しています。

WEBフォームはこちらから ⇒ おとくケータイ.net

おとくケータイ.netを動画で紹介

おとくケータイ.net紹介動画

おとくケータイ.net池袋営業所スタッフインタビュー

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?