格安SIMの選び方・比較2016オススメのSIMはこれだ!【MVNO】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
格安SIMオススメ2

格安SIMの選び方・選ぶときのポイントをまとめました!

2016年最新版です。

定期的に最新の情報に更新するので迷ったらチェックしにきて下さいね。

格安SIMとは、通信速度やデータ通信容量に制限を付ける事で、ドコモ、au、ソフトバンクのような大手キャリアよりも月々の利用料金を安くする事が出来る通信サービスの事です。

格安SIMサービスを提供している会社は多数あり、価格競争が激化しているお陰でスマートフォンをかなり安く利用出来るようになってきました。

この記事では、格安SIMとはどういう物なのか、サービス内容や通信速度からオススメの格安SIMを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

価格.com発表の格安SIM満足度ランキングはこちら

格安SIM満足度ランキング2016

mineo強し!

格安SIM満足度ランキング2016年1位はmineo!【価格.com発表】

格安SIMとは?

SIMカード

格安SIMとは、MVNO(仮想移動体通信事業者)業者が提供するSIMカードの事です。

MVNO業者は、docomoやauから回線を借りてそのネットワークを利用出来るSIMカードを販売しています。

ネットワーク自体はdocomoやauの回線を使用していますが、通信速度や容量に制限を付ける事で安くサービスが提供出来ます。

格安SIMの普及率は年々上がってきており、2015年の段階で既にスマートフォンユーザーの10%は格安SIMを利用しているというデータがあります。

2016年以降は更に普及して行くでしょう。

格安SIMが向いている人は?

基本的にほとんどの人が格安SIMの方がオススメ!

MMDデータ研究所の調査によると

https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1338.html

一ヶ月のデータ通信量

  • 一ヶ月のデータ通信容量は「3GB未満」で50%を超えている。
  • 1日の通話時間は70%が「10分未満」、1ヶ月の通話時間は「1時間未満」が80%
  •  約50%が「キャリア番号を使った発信を使用しなくても通話アプリで十分」と回答

これは2014年のデータですが、こういった調査結果が出ています。

ドコモ、au、ソフトバンクの場合の主なプランは通話定額&通信容量月7GBというプランとなっており、ほとんどの人がこういったプランに加入し、毎月7~8,000円を支払っているというのが現状です。

一部のヘビーユーザー以外はデータ容量は一ヶ月3GB程度で十分で、通話もLINE等の無料通話アプリで十分という結果でした。

この位の利用で十分なユーザーなら、格安SIMに変える事で、毎月6,000円以上は節約出来ます!

一年間で7万円以上も節約出来るという事です。

7万円もあったら最新の超高性能SIMフリースマホが買えますよ。

格安SIMに変える事で半額どころか圧倒的に安く出来ますよね。

格安SIMが向いていない人は?

悩むリーマン

社会人など仕事で電話をよく使う人

電話の定額プランのある格安SIMはほとんどありません。

あってもIP電話だったりするので、相手側に番号が表示されなかったり、掛けられない番号があったりと仕事で使う場合はオススメしにくいです。

この問題も、通話5分かけ放題オプションが選べる楽天モバイルで解決!

楽天モバイル5分かけ放題2

楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルが格安SIMの常識を破壊してくれました!

しかもIP電話ではなく、通常の電話回線で5分かけ放題が可能です。

楽天モバイルの3.1GBプランなら、月額2,450円(税込2,648円)で3.1GBの高速通信容量と5分以内かけ放題が可能!になります。

これは驚異的に安いです!

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル等から番号そのまま乗り換え(MNP)も出来ますし、今使っているスマホがドコモのスマホならその機種がそのまま使えるので、新しい機種を買う必要すらありません。

au、ソフトバンクを利用中の方は、楽天モバイルで取り扱っているSIMフリースマホを購入するのもアリです。(下にあるオススメ機種の書いてある記事を参照して下さい)

上にあるデータのような、3GB未満しかデータ容量を使っていない50%以上の方ならこのプランで何の不満も無いと思います。

楽天モバイルの5分かけ放題とは?大手キャリアと比較してみた【月額850円(税別)】

楽天モバイルのオススメ機種等はこちら

楽天モバイルが携帯スマホを適正料金にするって言ってるけどホント?【格安SIM】

格安SIMのメリットは?

simサイズ

月額利用料金を2,000円以内に出来る

格安SIMの一番のメリットは価格の安さです。

ドコモ、au、ソフトバンクでは毎月7,000~8,000円程度掛かる事を考えると圧倒的に安いです。

毎月5,000円節約出来たとしたら、年間では6万円もお得!

キャリアとかなりの差がありますね。

そして、料金が下がっても使い勝手はほとんどの場合変わりません。

2年契約(2年縛り)から解放される

ドコモ、au、ソフトバンク等の大手キャリアは2年契約となっています。

2年間そのキャリアを利用する代わりに、端末代金から毎月割引を行うという契約形態です。

この二年契約が色々と面倒な仕組みになっています。

  • 契約から24ヶ月の間に解約、乗り換え等を行うと解約違約金が発生する
  • 解約違約金はキャリアによって違うが1万円位の設定が多い
  • 解約違約金を回避するには24ヶ月目の1ヶ月の間に解約、乗り換えをするしかない
  • 2年ごとに自動更新される

このように、ユーザー側に不利な条件となっています。

24ヶ月目の1ヶ月間の間に解約や他社へ乗り換えを行わないと、2年間の自動更新が行われてしまう!という事です。

気付かないうちに自動更新されてしまい、仕方無く解約金を払った経験のある方も多いはず。

ドコモ、auの2年縛りの仕組み・解約日を知る方法はこちら

ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点とは?【NTT docomo】

auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点とは?【KDDI】

オススメの格安SIMはこれだ!2016

ここからが本番!2016年オススメの格安SIMを徹底的に解説

前置きが長くてすみません!

ここからは、当サイトオススメの格安SIMを紹介します。

よくあるデータだけ並べているサイトと違って、どこがどうオススメなのか?

格安SIM各社の強み、弱みを明確にしていきます。

参考にしてみて下さい。

格安SIMにはドコモ系とau系がある

ソフトバンクの回線を使用した格安SIMが登場するかも?

という情報もありますが、今の所はドコモ、auの回線しかありません。

ドコモ系回線の格安SIMのオススメはこれだ!

ドコモ系回線の格安SIMの良い所

ドコモ系回線の格安SIMは選び放題

ほとんどの格安SIM(MVNO)はドコモ系回線を使用しています。

競争が激しいので各社のキャンペーン合戦のお陰で安く利用出来ます。

ドコモのスマーフォンならSIMを入れ替えるだけで使える

格安SIMも同じドコモの回線を使用している為、SIMを入れ替えるだけでそのまま使えます。

APN(接続情報)だけ変える必要がありますが、とても簡単です。

ドコモ系回線の格安SIMの注意点

ほとんどの格安SIMは、3日間である程度以上の容量を使用すると一時的に通信速度が低下します。

しかし、中にはそういった速度制限が無いタイプの格安SIMがあります。

速度制限が無いSIMはヘビーユーザーが帯域を長時間使い続けている場合があり、速度が遅くなる可能性が高いです。

当サイトでは回線速度が著しく遅くなりそうなSIMは紹介しないので安心して下さい。

第1位!nuroモバイル

nuroモバイルが5ヵ月間700円引きキャンペーン開始!

nuro%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3

nuroモバイル公式サイト

nuroモバイルがコスパ最強クラスに!

nuroモバイル2GBが無料!5ヵ月間700円引きキャンペーン開始!【ソニーネットワーク】

nuroモバイルのオススメポイント

nuroモバイルは、低容量プランが業界最安の格安SIMです。

ソニーネットワークの安心感も売りになっています。

nuroモバイルについてはこちら

nuroモバイル【格安SIMガイド】評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説【ソニーネットワーク】

第2位!mineo(マイネオ)

mineoはドコモ、au両対応でキャンペーンも充実

mineo0901

格安SIMオススメNo.1のmineoが新キャンペーンを開始しました。

mineo公式サイト

mineoについてはこちら

mineo【格安SIMガイド】arrows M02もあり!キャンペーン充実・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説(マイネオ)

mineoのオススメポイント

TVCMも開始して有名になってきた感があるmineo。

DTI SIMと同様に回線が遅くなってきたという話も聞きますが、mineoは頻繁に回線状況の報告を行っていたり、ユーザー専用SNSで情報交換もされています。

改善増強も頻繁に行っているので心配無いと思います。

データ+音声プランを使いたい人はmineoにするとかなりお得です

音声SIMの月額利用料800円/月割引(3ヶ月)

元々音声+データプランは1,310円/月とほぼ最安値だったのに更に800円割引!

正直、格安SIMはこれで十分じゃないかなと思うレベルです。

ユーザー間でパケットの共有が出来る面白いシステムがあるのはmineoだけ

mineoがユーザー全員でパケット共有可能な「フリータンク」&「チップ」を開始!【MVNO】マイネオ

3GBデータ+SMSプラン(ドコモプラン)の場合の1年間の維持費(税込)

初期費用3,240円

月額料金972円+SMS129円=1,101円

1,101 x 12 = 13,212円

1年目の維持費=16,452円

0.5GBデータ+音声プランの場合の1年間の維持費(税込)ドコモプラン

初期費用3,240円

月額料金1,512円(0.5GB+音声)

1,512 x 12 = 18,144

1年目の維持費=21,384円

第3位!楽天モバイル

楽天モバイルは5分かけ放題、セット端末充実の格安SIM

楽天モバイルが選ばれる理由

楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルについてはこちら

楽天モバイル【格安SIMガイド】評判・料金・iPhone・APN設定・店舗・解約方法・速度についても解説

楽天モバイルのオススメポイント

上でも書きましたが、5分かけ放題オプションが選べる格安SIMは楽天モバイルだけです。

格安SIMでは不可能だと言われてきたかけ放題を可能にした楽天モバイルは、凄いとしか言いようが無いです。

しかもIP電話ではなく通常電話回線なのでキャリアと変わらない通話品質です。

2015年10月からは新APNを増設したので回線品質も良いです。

セット購入可能なSIMフリースマホも充実しており、キャンペーン時に購入するとお得です。

3.1GBデータ+SMSプランの場合の1年間の維持費(税込)

初期費用3,240円

月額料金972円+SMS129円=1,101円

1,101 x 11 = 12,111円 ※月額料金1ヶ月無料

1年目の維持費=15,351円

au系回線の格安SIMのオススメはこれだ!

au系回線の格安SIMの良い所

au系回線の格安SIMは速度が速い!

au系回線を使った格安SIMは2社しかありません。

ドコモ系と比較してマイナーな存在であることが関係しているかは不明ですが、回線速度が速い事で有名です。

SMS使用料金が掛からない

au系回線の場合SMSが別料金になっていません。

その為、ドコモ系格安SIMより維持費が安くなっています。

au系回線格安SIMの注意点

au VoLTE対応機種の場合、SIMロック解除が必要になります。

2015年の夏以降位に発売になった機種はau VoLTE対応機種の可能性が高いです。

au VoLTE SIMと格安SIMのVoLTE対応SIMは互換性が無い為、SIMロック解除が必要になります。

au機種のSIMロック解除方法

http://www.au.kddi.com/support/mobile/procedure/simcard/unlock/

  • 2015年5月以降にauで発売されたSIMロック解除対応機種
  • 2015年4月発売の「Galaxy S6 edge SCV31 」も対象
  • 機種購入日から180日以上経過している機種

第1位!UQ mobile

速度重視ならUQ mobileで決まり!

UQ mobile-campain

UQ mobile公式サイト

UQ mobileについてはこちら

UQ mobile【格安SIMガイド】無制限・速度・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法を解説

UQ mobileがスマホ一括0円の「ぴったりプラン」開始!【1GB&通話1,200円付き】

UQ mobileのオススメポイント

通信速度の速さが最大のポイントです。

株式会社イードの「格安SIMアワード2015」の通信速度部門で最優秀賞を取るなど、あまり知られていない格安SIMながら、通信速度に定評があります。

au系格安SIMはSMSが標準で使えるのも良い所。

auユーザーやauの機種を持っている方ならオススメ出来ます。

3GBデータ+SMSプランの場合の1年間の維持費(税込)

初期費用3,240円

月額料金1,058円

1,058 x 12 = 12,696円

1年目の維持費=15,936円

第2位!mineo(マイネオ)

mineoならauも選べる!キャンペーンも充実

mineo0901

格安SIMオススメNo.1のmineoが新キャンペーンを開始しました。

mineo公式サイト

mineoについてはこちら

mineo【格安SIMガイド】arrows M02もあり!キャンペーン充実・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説(マイネオ)

mineoのオススメポイント

mineoは元々au系格安SIMとしてスタートしたのでauプランも選べます。

後からドコモプランにプラン変更も可能です。

mineoでもau系回線はドコモ回線と比較して回線速度は速いと言われています。

3GBデータ+SMSプランの場合の1年間の維持費(税込)

初期費用3,240円

月額料金972円=972円

972 x 12 = 11,664円

1年目の維持費=14,904円

0.5GBデータ+音声プランの場合の1年間の維持費(税込)

初期費用3,240円

月額料金1,414円(0.5GB+音声)

1,414 x 12 = 16,968

1年目の維持費=20,208円

格安SIMの選び方・比較2016オススメのSIMはこれだ!まとめ

当サイトオススメの格安SIMまとめはどうだったでしょうか?

自信を持ってオススメ出来るSIMだけ紹介しています。

自分に合った格安SIMを選んで下さいね。

とにかく維持費を安くしたいならnuroモバイル

nuroモバイル公式サイト

5分かけ放題が必要なら楽天モバイル一択!

楽天モバイル公式サイト

回線速度重視でauの機種を持っているならUQ mobile

UQ mobile公式サイト

ドコモ・auプランを切り替えたい、家族やユーザー間のパケット共有をしたいならmineo

mineo公式サイト

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?