ワイマックスの4万円損しない選び方!メリットデメリットとオススメは?【WiMAX】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
WIMAX&WIMAX2+ロゴ

ワイマックス(WiMAX)はどこでも手軽に高速通信が可能になる通信端末です。

設定も簡単で配線も無いので、引っ越しや出張時にも使えます。

しかし、よく分からずに契約すると4万円以上損したり、複雑な契約内容がわかりにくかったりします。

この記事では、WiMAX、WiMAX2+の損しない選び方を分かりやすく徹底的に解説していきます。

スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

WiMAXとは?

wimax

ワイマックス(WiMAX)とは、

「家でも外でもインターネットを使えるモバイル通信の事」です。

つまり、スマートフォンのテザリングのように様々な端末を接続出来る機器です。

それならスマホがあれば必要無いんじゃない?

と想われるかもしれませんが、WiMAXは契約プランによっては毎月の使用容量制限がありません(ただし3日で3GB制限はある)

WiMAX(2+ではない方)なら、3日間の3GB制限すらありません。

また月額使用料も音声通話が無い分、スマホよりも大幅に安くなっており、

キャッシュバックキャンペーンも充実しているのでオススメ度は高いです。

WiMAX、WiMAX2+の違いは?

WiMAXの特徴

UQ WiMAXとして2009年にサービスを開始した無線データ通信サービス。

2015年春より最大通信速度が40Mbpsから13.3Mbpsに低下。

2018年4月にサービスが終了しWiMAX2+に一本化される予定。

通信容量の制限は無い。

WiMAX2+の特徴

2013年よりサービスが開始されたWiMAXの次世代サービス。

2015年春にWiMAXで使用されていた帯域を使って高速化し、CA(キャリアアグリゲーション)を導入し、最大220Mbpsの高速通信が可能になった。

3日間3GBの通信容量制限がある。

WiMAX(WiMAX2+)の6つの良い所

wimax2

  1. 家でも外でもインターネットが使える&配線不要
  2. 利用料金が安い
  3. 通信速度が速いので動画も快適に視聴出来る
  4. Wi-Fi対応機器を複数接続出来る
  5. WiMAX(2+ではない方)なら容量制限無し
  6. キャッシュバックキャンペーンが充実している

(1)家でも外でもインターネットが使える&配線不要

モバイル機器なのでどこでも使えます。

そして、買ってすぐに使えるので、引っ越し時のネット開通期間を大幅に短縮出来ます。

引っ越し、出張、進学、就職等で固定回線が開通するのを待つ必要がなくなるのも利点です。

(2)WiMAX(WiMAX2+)は利用料金が安い!

上手にキャッシュバックを利用して契約すると、毎月の利用料金が実質3,000円位で使う事が出来ます。

ドコモ、au、ソフトバンク等のスマートフォンを契約した場合、毎月7,500円位掛かりますが、通話を余りしない方なら音声は格安SIMの音声プランを使い、データ通信はWiMAXを使えば、月額4,500円程度で快適なネットライフが送れます。

au WiMAX WiMAX2+
基本料 1,008円 UQ Flat

(1年契約)

UQ Flat2+

(2年契約)

7GBプラン

インターネット接続料 324円
データ通信料

(7GBプラン)

6,156円
通信速度 75~165Mbps 13.3Mbps 220Mbps
月額合計 7,488円

通話無制限の場合

10,584円

3,696円  3,696円

※WiMAX2+の容量制限無しプラン「ギガ放題」は4,380円(3日3GB制限あり)

例:WiMAXまたはWiMAX2+をデータ通信に使い、格安SIMを通話用にした場合

mineo通話プラン(デュアルタイプ):1,414円(税込)

WiMAXまたはWiMAX2+:3,696円(税込)

合計:5,110円

※WiMAX(2+)のキャッシュバックを利用すると実質合計4,500位で利用出来ます。

mineoのキャンペーン利用で更に割安になります。

ドコモ、au、ソフトバンクの場合は月額8,000円近いので約半額になります。

当サイトオススメ格安SIM 第1位はmineo!

mineo2

mineo公式サイト

mineoはドコモ、au両対応、通話プランも1,350円~と業界最安クラスで速度も安定しているオススメ度の高い格安SIM業者です。

mineoについてはこちら

mineo【格安SIMガイド】arrows M02もあり!キャンペーン充実・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説(マイネオ)

(3)通信速度が速いので動画も快適に視聴出来る

wimax3

WiMAX2+は下り最大220Mbpsと高速なので、動画もスムーズに再生出来ます。

(3日3GB制限があるので注意)

WiMAXは3日3GB制限は無いですが、13.3Mbpsと3G回線程度の速度しか出ません。

auの4G LTEは75~165Mbpsです。

※ちなみにYoutubeの動画を途切れずに再生する為に必要な通信速度は1.6Mbps位です。(HD動画は別)

(4)Wi-Fi対応機器を複数接続出来る

Wi-Fiは10台の同時接続が可能な機種が多いです。

BluetoothやUSB接続が可能な機種もあります。

(5)WiMAX(2+ではない方)なら容量制限無し

(3)にも書いてありますが、初代WiMAXには3日3GBの通信容量制限はありません。

WiMAX2+の方は直近3日間で3GB以上の通信使用があった場合、送受信速度が128Kbpsになります。

後述しますが、WiMAXは2018年4月にサービス終了する事になっており、WiMAXからWiMAX2+への移行が始まっているのでこれからの事を考えるとオススメ出来ません。

(6)キャッシュバックキャンペーンが充実している

2016年オススメNo.1のキャッシュバック額【GMOとくとくBB WiMAX2+】

キャッシュバックキャンペーンを行っている会社は多いですが、GMOとくとくBBが一番キャッシュバック額が大きいです。

WiMAXはプロバイダによる速度差や価格差はほぼ無いので、キャッシュバック額で全てが決まると言っても過言ではありません。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】のキャッシュバック額

キャッシュバック Speed NEXT WX01/WX02(220Mbps):30,950円(1月限定)
Speed NEXT W01(220Mbps):32,500円(1月限定)
機種はW01、WX01のどちらかがオススメです。
その他キャンペーン 初月利用料無料
ギガ放題⇒2か月目まで654円割引
ルーター代 19,000円 ⇒ 0円
WiMAX事務手数料 3,240円
最低契約年数 2年間
解約金 9,500円~

【GMOとくとくBB WiMAX2+】なら月額3,609円で使えてキャッシュバック額最大32,500円!

WiMAX(WiMAX2+)の注意点4つ

wimax4

  1. 二年契約なので途中解約すると解約金が掛かる
  2. サービスエリアをよく見てから契約
  3. 3日3GB制限についてしっかり理解する
  4. キャッシュバックの受け取り方

(1)二年契約なので途中解約すると解約金が掛かる

契約解除料につきましては下記の通りです。

端末受取月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までの解約⇒24,800円(税抜)

25ヶ月目以降、契約更新月以外の解約⇒9,500円(税抜)

ドコモ、au、ソフトバンクのように二年以内の解約、解約月以外は解約金が掛かるので注意しましょう。

(2)サービスエリアをよく見てから契約

http://www.uqwimax.jp/service/area/

(3)3日3GB制限についてしっかり理解する

3GB制限スマホ

3GBとはどの位の容量なのか?

まずはスマートフォンの場合の表ですが、動画が一番容量を使います。

Youtubeの標準画質で約12.5時間再生すると容量オーバーします。

3GB制限PC

次にPCの場合ですが、動画が高画質になるため更に厳しくなります。

YoutubeのHD画質で約5時間でオーバー。

通信制限

通信制限のイメージ。

このように直近3日間の使用量によって制限が決まります。

結局の所、動画をどの位視聴するのかが一番重要!

毎日動画を数時間再生する、オンラインゲームを毎日やる、株取引等をやる方はWiMAXは向いていません。

スマホアプリ程度なら3GBはそう簡単に超えないと思います。

しかし月間7GB制限があるので、超えそうな方は月間容量制限の無い「ギガ放題プラン」を選びましょう。

MMD研究所の調査によると、スマートフォンユーザーの約半数が1ヶ月で3GB未満しか使用していないというデータがあるので3日間で3GBを超える事はほどんと無いでしょう。

(4)キャッシュバックの受け取り方

キャッシュバックが高額でオススメの「GMOとくとくBB WiMAX2+」ですが、キャッシュバックの受け取り方をよく覚えておかないと損します。

※また公式ページ経由でない場合キャッシュバックが受け取れなくなる場合があるようなので、購入の際は必ず公式サイト経由で行いましょう。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】公式サイト

キャッシュバックを受け取る為の重要なチェック項目

(1)新規契約であること

過去に同じ名義で契約していると新規になりません。

(2)申し込みから11ヶ月目までに特典対象プランの変更を行っていないこと

通常からギガ放題などにプラン変更を行うと適用されません。

(3)特典対象プランの解約をしていないこと

キャッシュバックを受ける前に解約をすると適用されません。

(4)料金未納によるサービス停止、強制解約をしていないこと

支払いを行わなかった月があると適用されません。

契約11ヶ月目の重要なチェック項目

契約11ヶ月目に送られてくる「口座情報登録メール」から1ヶ月以内に振り込み口座を登録する必要があります。

「口座情報登録メール」は「GMO」のアドレスに送られてきます。

そして、1ヶ月以内に口座登録を行わないと受け取りの権利が無くなります。

ここが一番重要な項目で見落としやすいので注意して下さい。

WiMAX(WiMAX2+)端末のオススメは?

端末は実質3機種から選ぶ事になります。

高額キャッシュバックを利用する場合はWiMAX(2+では無い方)への手動切り替え可能な機種は選べません。

下記の3機種は全て220Mbps、IEEE802.11ac、2.4GHz、5GHzに対応しているのでオススメ出来ます。

Huawei NEXT W01(220Mbps)

W01

この機種の特徴はWiMAX2+とau 4G LTEの手動切り替えが出来る事です。

WiMAX2+の通信が出来ない場所でau 4G LTEなら通信可能な場合、au 4G LTEを利用する事が出来ます。(利用には別途1,000円が必要です)

4G LTEを使う可能性のある方はこちらを選びましょう。

NEX NEXT WX01、WX02(220Mbps)

WX01

WX02

WX02は新機種ですが、若干軽いだけでその他の性能はWX01と同じです。

同じ性能なのにキャッシュバック額は下がるのでWX02を選ぶ意味は無いです。

この2機種はWiMAX(13.3Mbps)が利用出来ますが、自動切り替えなので手動で利用する事は出来ません。WiMAX2+が利用出来ない環境では自動的にWiMAX接続(13.3Mbps)になります。

au 4G LTEは利用出来ません。

とくにこだわりが無い方は「WX01」を選びましょう!

WiMAX(WiMAX2+)の選び方まとめ

上でも書きましたが、WiMAXを利用する上でプロバイダによるサービスの差は無いので、一番重要なのはキャッシュバック額になります。

2016年オススメNo.1のキャッシュバック額【GMOとくとくBB WiMAX2+】がオススメです。

購入は【GMOとくとくBB WiMAX2+】で決まり!

キャッシュバック Speed NEXT WX01/WX02(220Mbps):30,950円(1月限定)
Speed NEXT W01(220Mbps):32,500円(1月限定)
機種はW01、WX01のどちらかがオススメです。
その他キャンペーン 初月利用料無料
ギガ放題⇒2か月目まで654円割引
月7GB制限が無い方が良い人は「ギガ放題」を選びましょう
ルーター代 19,000円 ⇒ 0円
WiMAX事務手数料 3,240円
最低契約年数 2年間
解約金 9,500円~

【GMOとくとくBB WiMAX2+】なら月額3,609円で使えてキャッシュバック額最大32,500円!

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?