iPhone7/SE/6s/PlusのSIMロック解除方法・注意点【ドコモ・au・ソフトバンク】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
iphone6s-gold

iPhone7、iPhone6s、iPhone SEのSIMロック解除方法・注意点を解説します。

ドコモ、au、ソフトバンクで発売されたiPhone6sシリーズが発売から6ヶ月経過し、SIMロック解除可能になりました。

iPhone SEもSIMロック解除可能に。

iPhone7は発売日の2016年9月16日に購入したなら、6ヵ月後にSIMロック解除が可能になります。

そもそもSIMロック解除って何?

SIMロック解除したら何か良いことあるの?

という疑問や、各キャリアのSIMロック解除方法などをまとめました。

スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

iPhone7、SE、6SはSIMロック解除対象機種

iphone7_4

iPhone7が遂に登場!

iPhone7も、SE、6Sと同様にSIMロック解除対象機種です。

ドコモ、au、ソフトバンク共に購入から6ヵ月後にSIMロック解除が出来るようになります。

iPhone6sのSIMロック解除とは?

SIMを外す

SIMロックとは契約しているキャリアのSIM以外で通信出来ない様に制限を掛けているという事

例:ドコモ版iPhone6sを契約した場合はドコモのSIM以外を挿しても通信出来ません。(不正なSIMと表示される)

つまり、au、ソフトバンクのSIMは利用出来ないという事です。

格安SIMの場合は、ドコモ系格安SIMなら「同じドコモの回線」を利用出来る為、SIMを挿し替えるだけで利用出来ます。

格安SIMの選び方・比較2016オススメのSIMはこれだ!【MVNO】

キャリアは自社の回線を一定期間利用してもらう代わりに端末代金の割引を行ったりしているので、一定期間SIMロックを掛けているというわけです。

一定期間が過ぎる、または一定の条件を満たす事でSIMロック解除が可能になっています。

iPhone6sをSIMロック解除して何か良い事あるの?

iPhone6sのSIMロック解除のメリット

iPhone7、SE、6s、6s Plusはグローバル展開(世界で販売)している機種なので、通信出来るバンド(周波数)対応がかなり多いです。

LTEバンドもほぼ全て対応されている上、GSM、UTMS等の海外の3G通信バンドの対応もしっかりしています。

海外旅行時に安い海外SIMを利用出来る

ドコモ、au、ソフトバンクのSIMでも海外ローミングサービスを利用すると海外でもそのまま利用出来ますが、通信料が高いです。

しかし、海外の空港やコンビニ等で販売されているプリペイドSIMカードなら割安に利用出来ます。

(入手方法は国によって違うのでよく調べてから旅行に行きましょう)

ハワイ旅行時にドコモの海外ローミングを利用したとすると

ドコモ海外ローミング2

https://www.nttdocomo.co.jp/service/world/roaming/area/view.html?country=3100100#charge_service

ドコモ海外ローミング、海外SIMのデータ通信料の比較

ドコモローミングデータ通信料:1day 980円、パケホーダイ1980円~

海外SIM通信料:10ドル(1GB)、45ドル/月(1.5GB)もあり

あくまでハワイの例なので価格は国によって違ってきますが、海外SIMの方がドコモの海外ローミングより割安です。

ドコモの1dayは一日に30MB以上使うと速度が16kbpsに制限されるので、ネット閲覧すらかなり厳しい状態になります。

iPhone6sのSIMロック解除可能日は?

ドコモ(NTT docomo)のSIMロック解除ルール

docomo

  • 端末購入から6ヶ月経過時点でSIMロック解除を受け付ける
  • 過去にSIMロック解除履歴がある回線は直前の手続きから6ヶ月経過時点で可能

ドコモSIMロック解除の手続き

https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/simcard/unlock_dcm/

ドコモの場合、iPhone6sを2015年9月25日に購入したとすると、6ヶ月後の2016年3月25日にSIMロック解除が可能になります。

もし、同じ契約回線で過去にSIMロック解除を行った事があると、その日時から6ヶ月後にSIMロック解除が出来るという条件もあります。

オークション等にSIMロック解除済みのドコモ版iPhone6sがあるのはこういった理由です。

ドコモ(NTT docomo)のSIMロック解除方法

(1)My docomo(無料)

https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/index.html

My docomoにアクセス(ログイン)⇒ドコモオンライン手続き

ドコモオンライン手続き

その他の所に「SIMロック解除」がある

ドコモオンライン手続き2

SIMロック解除受付可能な機種が無い場合はエラーが表示される

ドコモオンライン手続き3

(2)ドコモインフォメーションセンター(3,000円)

https://www.nttdocomo.co.jp/support/inquiry/index.html

(3)ドコモショップ(3,000円)

https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/index.html

iPhone6sのSIMロック解除時「iPhoneの製造番号(IMEI)」が必要になります

iPhoneのパッケージを見るか、iPhoneの電話パネルから「*#06#」を入力して調べておきましょう。

ドコモ(NTT docomo)のSIMロック解除時の注意点

ドコモの回線を既に解約している場合、解約から3ヶ月以内なら購入者本人に限りドコモショップでSIMロック解除出来ます。

つまり、中古のiPhoneやスマートフォンを購入した場合は購入者本人ではないのでSIMロック解除不可という事です。

auは本人以外でもSIMロック解除可能なのにドコモ、ソフトバンクはかなり厳しいです。

au(KDDI・沖縄セルラー)のSIMロック解除ルール

auロゴ

  • 端末購入から180日経過時点でSIMロック解除を受け付ける
  • 既にau解約済みでも本人以外でもSIMロック解除可能

au SIMロック解除の手続き

http://www.au.kddi.com/support/mobile/procedure/simcard/unlock/

auの場合、iPhone6sを2015年9月25日に購入したとすると、180日後の2016年3月23日にSIMロック解除が可能になります。(計算によっては1日ずれるかも)

auのSIMロック解除方法

(1)auお客様サポート(無料)

au解約済の場合はauショップでのみ受付

https://cs.kddi.com/

(2)auショップ(3,000円)

http://cs-ez2.au.kddi.com/auShopOut/

iPhone6sのSIMロック解除時「iPhoneの製造番号(IMEI)」が必要になります

iPhoneのパッケージを見るか、iPhoneの電話パネルから「*#06#」を入力して調べておきましょう。

auのSIMロック解除時の注意点

auの場合、auを解約済でも端末購入時から180日が経過していれば、auショップでSIMロック解除可能です。

手続きも本人である必要が無いので中古の機種でも安心。

ただし、SIMロック解除可能かどうかは下記の「SIMロック解除判定」が「○」になっている必要があります。

SIMロック解除の可否判定(IMEI番号が必要)

https://au-cs0.kddi.com/au-support/sui/SUI001W001/SUI0010001BL.do

ソフトバンクのSIMロック解除ルール

softbank

  • 端末購入から181日目以降でSIMロック解除を受け付ける

softbank SIMロック解除の手続き

http://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/

softbankの場合、iPhone6sを2015年9月25日に購入したとすると、181日後の2016年3月24日にSIMロック解除が可能になります。(計算によっては1日ずれるかも)

SoftBankのSIMロック解除方法

(1)My SoftBank(無料)

https://my.softbank.jp/msb/d/top

(2)ソフトバンクショップ(3,000円)

http://www.softbank.jp/shop/

iPhone6sのSIMロック解除時「iPhoneの製造番号(IMEI)」が必要になります

iPhoneのパッケージを見るか、iPhoneの電話パネルから「*#06#」を入力して調べておきましょう。

ソフトバンクのSIMロック解除時の注意点

ソフトバンク回線を既に解約している場合、解約から90日以内なら購入者本人に限りソフトバンクショップでSIMロック解除出来ます。

ドコモと同様に、中古のiPhoneやスマートフォンを購入した場合は購入者本人ではないのでSIMロック解除不可という事です。

Android端末でも同様にSIMロック解除可能

この記事はiPhone6sを例にしていますが、Android端末もSIMロック解除可能です。

Android端末のSIMロック解除時の注意点

Android端末は機種によっては対応バンドが少ない為、他社のSIMでは通信出来ない可能性があります。

海外SIMが利用出来ない可能性もあるので、海外旅行に行く際はよく調べましょう。

こういった心配が無いのがiPhone7、6s、SEの良い所です。

iPhone5s、6も問題無いと思います。(5以前は危険)

iPhone7/6s/6/SEのSIMロック解除まとめ

iPhone6sはSIMロック解除を行うと更に便利で素晴らしい端末になります。(iPhone7、6、5s、SEも同様)

海外での利用もスムーズになり、格安SIMもドコモ系、au系全て使えるようになる優秀な端末です。

ソフトバンク、ワイモバイルSIMでも普通に使えるので弱点は一切ありません。

端末は高いけどその価値はあるという事です。

こういった利点があるので中古市場でも高値で取引されていると言えるでしょう。

iPhone SEは高性能で安いiPhone

iPhone SE1

iPhone SEはiPhone6sに匹敵する最新スペックながら、5万円台で買える端末です。

iPhone6sでは価格が高くて手が出なかった層にかなり売れています。

iPhone SE正式発表!A9搭載でiPhone6sと互角の最強4インチスマホ登場

対応バンドもiPhone 6sシリーズと同等なので、

ソフトバンク版をキャッシュバック付きで買って181日後にSIMフリー化するのをオススメします!

iPhone SEソフトバンク版をキャッシュバック付で損せず購入する方法【MNP・乗り換え】

iPhone6sを一括0円で買うのもアリ!

iphone6s-gold

iPhone6sも一括0円対象機種になりました!

iPhone7よりもコスパが高いのでオススメです。

iPhone6sソフトバンク版を限定キャッシュバックで損せず購入する方法【アイフォン6s格安購入】softbank・MNP

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?