nova lite2 9800円、honor 9 12800円、P10 lite 6800円、G5s、arrows M04も安い!iPhone販売も開始【goo SIM seller人気スマホ超特価セール】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
goo sim seller 201802

goo Sim seller「新生活先取り 人気スマホ超特価セール」開始!

今回もらくらくセット(通話SIMのセット)のみだけどかなり安い。

Huawei nova lite 2 ⇒9,800円

honor 9 ⇒12,600円

P10 lite ⇒ 6,800円

g07++ ⇒ 4,800円

AQUOS sense lite SH-M05 ⇒ 15,800円

arrows M04 ⇒ 15,500円

ZenFone 4 ⇒ 39,800円

ZenFone 4 Max ⇒ 9,800円

ZenFone 4 Selfie ⇒ 12,800円

FRONTIER Phone ⇒ 9,800円

Moto G5s ⇒ 11,800円

今回のセールはオススメ出来る機種が多いので要チェック!

iPhone 6sのメーカー認定整備品の販売も開始。

これについては別記事で。

スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

goo Sim seller「新生活先取り 人気スマホ超特価セール」とは?

honor 9、P10 lite、arrows M04、Moto G5sもセール対象

goo sim seller 201802

公式サイト:goo SIM seller

goo Sim seller「新生活先取り 人気スマホ超特価セール」期間

2018年2月7日(木)10:00~2018年2月16日(金)9:59まで

goo Sim sellder「新生活先取り 人気スマホ超特価セール」のオススメ機種は?

(1)Huawei nova lite 2が9,800円(税別)

goo sim seller 201802_3

公式サイト:goo SIM seller

一括価格:16,800円(税別)⇒ セール価格 9,800円(税別)

分割価格:600円(税別)x24回

※nova lite 2の定価は25,980円なので一括価格16,800円の時点でかなり安くなっている

発売直後のHuawei nova lite 2が9,800円は激安!

nova lite 2は2017年に高コスパで大人気だったnova liteの後継機種。

ディスプレイサイズ、解像度、CPU強化、デュアルカメラを搭載でこの価格は異常。

Huawei nova lite 2発売!最安価格、評判は?ディスプレイ、カメラを強化したnova lite後継機【ファーウェイ】

(2)honor 9が12,600円(税別)

goo sim seller 201802_4

公式サイト:goo SIM seller

一括価格:30,600円(税別)⇒ セール価格 12,600円(税別)

分割価格:700円(税別)x24回

※honor 9の定価は53,800円なので一括価格30,600円の時点でほぼ半額なんだよね

honor 9はちょっと安すぎじゃないの?と心配になる位の価格

honor 9は2017年10月に発売された機種。

性能はkirin 960、メモリ4GB、ストレージ64GB、DSDS対応、デュアルカメラ搭載でデザインも洗練されていて評判も良い。

本来の定価は53,800円(税別)なので、通話SIMセットというだけで12,600円(税別)になるのは意味不明に安すぎる。

honor 9日本版の発売日は?P10と互角の性能で53800円 DSDS対応機種!10/12発売【Huawei】

(3)Huawei P10 liteが6,800円(税別)

goo sim seller 201802_5

公式サイト:goo SIM seller

一括価格:16,800円(税別)⇒ セール価格 6,800円(税別)

分割価格:450円(税別)x24回

2017年人気No.1「Huawei P10 lite」が6,800円!

P10 liteは2017年のSIMフリースマホで最も売れた機種。

kirin 658、メモリ3GB、ストレージ32GB、指紋認証搭載というバランスの良いミドルスペック機。

Huaweiの機種は安定感があり評判も良いのでオススメ。

P10 liteの定価は29,800円(税別)

goo sim sellerの定価は16,800円と13,000円も安いので更にお得!

Amazon等では25,000円前後で販売されているのでかなり安い。

P10 liteを損せず最安価格で買う方法!5.2インチFHD/Kirin658/3GB/32GB【Huawei】オススメポイントも解説

(4)arrows M04が15,500円(税別)

goo sim seller 201802_8

公式サイト:goo SIM seller

一括価格: 29,500円(税別)⇒ セール価格 15,500円(税別)

分割価格:830円(税別)x24回

arrows M04は数少ない国産おサイフケータイ対応SIMフリースマホ

性能的にはarrows M03と変わらないので微妙。

価格も下がってきたが9,800円位が安いと言える価格かなという感じ。

しかし、おサイフケータイ対応機種は少ないので選択肢時代があまり無い状態。

(5)AQUOS sense lite SH-M05が15,800円(税別)

goo sim seller 201802_7

公式サイト:goo SIM seller

一括価格: 21,800円(税別)⇒ セール価格 15,800円(税別)

分割価格:830円(税別)x24回

AQUOS sense lite SH-M05はおサイフケータイ対応機種の中で最もオススメ

AQUOS sense lite SH-M05は数少ない国産のおサイフケータイ対応機種。

性能はSnapdragon 430、メモリ3GB、ストレージ32GBと今となっては低性能な部類だが、arrows M04より高性能。

CPUは若干弱いけど、3Dゲームアプリがやりたいならもっと高性能機を買うべきなので問題無いでしょう。

メモリ3GBのお陰で比較的快適に使えるはず。

AQUOS sense lite SH-M05を損せず最安価格で買う方法、評判まとめ【SIMフリースマホ】

(6)Moto G5sが11,800円(税別)

goo sim seller 201802_9

公式サイト:goo SIM seller

一括価格: 19,300円(税別)⇒ セール価格 11,800円(税別)

分割価格:680円(税別)x24回

Moto G5sはDSDS対応機種では高コスパな機種

Moto G5sはこれまでのセールでは19,800円だったのでかなり下がった。

Moto G5sの定価は28,800円(税別)

性能は5.2インチフルHD、Snapdragon 430、メモリ3GB、ストレージ32GB。

DSDSにも対応してる。

CPU性能が若干低い位なので使い方次第ではかなりの高コスパ機種になるでしょう。

Moto G5sの評判・発売日は?メモリ・ストレージ増量の強化モデル 国内全キャリア対応【モトローラ】

その他のお買い得機種は簡単に解説!

ZenFone 4が39,800円(税別)

一括価格:47,800円(税別)⇒ セール価格 39,800円(税別)

分割価格:1,940円x24回(税別)

新型ZenFone 4、Pro、Selfieの発売日、性能、評判は?日本版発売日決定!高級路線で売れるのか?【ZE554KL、ZS551KL、ZD552KL】ASUS

ZenFone 4は高性能なDSDS対応機種。

au VoLTEが使えるDSDS機は少ないのでauのSIMを使いたい人には良い選択肢になっている。

ZenFone 3の初期のようなトラブルは無いように見える。

ZenFone 4 Selfieが12,800円(税別)

一括価格:18,500円(税別)⇒ セール価格 12,800円(税別)

分割価格:720円x24回(税別)

ZenFone 4 SelfieはDSDS対応でインカメラ性能が高い機種。

インカメラが2,000万画素の機種はあまり無いので配信、自撮りをよくする人向け。

CPUはSnapdragon 430だがはメモリ4GB搭載している。

ZenFone 4 Maxが9,800円

一括価格:15,800円(税別)⇒ セール価格 9,800円(税別)

分割価格:580円x24回(税別)

ZenFone 4 Maxはバッテリー容量が多く、モバイルバッテリーとしても利用出来る機種。

DSDSにも対応している。

価格的にはこんなもんかなという感じ。

g07++が4,800円(税別)

一括価格:16,800円(税別)⇒ セール価格 4,800円(税別)

分割価格:350円x24回(税別)

g07++は人気のg07を2回バージョンアップした機種。

人気がり在庫切れになっていたが復活した?

CPUはMediatek MT6750Tなので低性能だがメモリ4GB、DSDS対応なので安いDSDS対応機種が欲しい人には良い選択肢になるでしょう。

g07++発売!DSDS、国内3キャリア対応で性能を更に強化した人気機種・評判レビューまとめ【CP-J55aX】gooのスマホ

FRONTIE Phoneが9,800円(税別)

一括価格:26,800円(税別)⇒ セール価格 9,800円(税別)

分割価格:580円x24回(税別)

FRONTIER Phoneは5.5インチディスプレイ、MTK6750T、メモリ4GB、ストレージ64GBという性能。

DSDSにも対応。

おそらくヤマダ電機のEvery Phone HG(EP-171HG)と同じ機種。

バッテリー容量が2,000mAhと少ないので注意。

FRONTIER FR7101AK発売!ダブルレンズカメラ、DSDS対応【goo Sim seller】EveryPhone HGと同じ機種

nova lite2 9800円、honor 9 12800円、P10 lite 6800円、G5s、arrows M04も安い!iPhone販売も開始【goo SIM seller人気スマホ超特価セール】まとめ

最もオススメ出来る機種はhonor 9!

honor 9はHuaweiの機種の中ではハイスペックに分類されている機種。

フラグシップ機のHuawei P10とほぼ互角の性能の機種が12,600円(税別)は異常に安いとしか言えないレベル。

性能はkirin 960、メモリ4GB、ストレージ64GB、DSDS対応、デュアルカメラ搭載と隙の無いスペックでデザインも洗練されていて評判も良い。

一切弱点が無い良機種だと思うけど、人によってはおサイフケータイ、防水が重要だったりするのかな。

おサイフケータイ対応機種ならAQUOS sense lite SH-M05

arrows M04よりSH-M05の方がオススメ。

以前はarrows M04より高かったが同程度の価格になったので文句無し。

そこそこの性能で良いならnova lite 2、P10 lite、G5s

低価格帯のミドルスペック機はHuaweiの独壇場。

P10 liteは人気機種だがnova lite 2の方が高性能。

Moto G5sは低価格でDSDS対応でバランスが良い機種。

ハイスペック機が必要ないならこのあたりがオススメ。

でもやはり、あまり価格に差がないhonor 9が一番かな。

今回のセールはかなり安くなっているのでキャリアからMNPで乗り換える人にもオススメです。

公式サイト:goo SIM seller

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!