Moto G5sの評判・発売日は?メモリ・ストレージ増量の強化モデル 国内全キャリア対応【モトローラ】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
moto g5s

Motorolaは「Moto G5s」を10/20に発売しました。

価格は28,800円(税別)

Moto G5sの性能は5.2インチフルHD、Snapdragon 430、メモリ3GB、ストレージ32GB。

メモリ、ストレージ容量が一段階アップしている。

カメラも強化された。

CPUはSnapdragon 430のままなので若干弱いけど最近のミドルスペックの標準的な性能になった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デュアルカメラ搭載のMoto G5s Plusについてはこちら

moto g5s plus_4

Moto G5s Plus発売!デュアルカメラ、au VoLTE対応になったG5 Plusの強化版【モトローラ】

Moto G5sの性能は?Moto G5と比較!

moto g5s_2

Moto G5、Moto G5sのスペック比較

機種名 Moto G5s Moto G5
OS Android 7.1.1

8.0へのアップデート予定

Android 7.0

8.0へのアップデート予定

CPU Snapdragon 430 Snapdragon 430
メモリ 3GB 2GB
ストレージ 32GB 16GB
ディスプレイ 5.2インチ 1080×1920 フルHD 5インチ 1080×1920 フルHD
カメラ 1600万画素 1300万画素
インカメラ 500万画素 500万画素
バッテリー 3000mAh 2800mAh
サイズ 150 × 73.5 × 8.24mm

157g

144.3 × 73 × 9.5mm

145g

ルナグレー

ファインゴールド

オックスフォードブルー

ルナグレー

ファインゴールド

その他 micro USB

指紋認証

microSDXC(128GB)

nano SIM+nano SIM

加速度計、ジャイロスコープ

イヤホンジャック

防滴仕様

DSDS対応

micro USB

指紋認証

microSDXC(128GB)

nano SIM+nano SIM

ジャイロセンサー搭載

防滴仕様

DSDS対応は2017年夏予定

価格 28,800円(税別)

2017/10/20発売

22,800円(税別)

Moto G5sはMoto G5の強化版&最初からDSDS対応

ディスプレイサイズが5.2インチになり若干サイズアップ。

メモリ、ストレージの増量であと数年は使える性能になった。

Snapdragon 430のAntutuベンチマークは43,000位なので重い3Dアプリゲームは向いていない。

前機種Moto G5は2017年夏にDSDS対応アップデートを行うとアナウンスしていたのに、2017年10月時点でもまだ対応していない。

Moto G5sでは最初から対応しているのでDSDS目的ならG5sを買った方が安全でしょう。

このまま放置になるかもしれないし。

Moto G5と比較すると価格が大分上がったのでコスパは下がった。

Moto G5は2万円位で買えるのでDSDS対応が来るならG5の方がお得かな。

Moto G5sの特徴

アルミ素材のメタルボディ

撥水性ナノコーティングが施されている防滴仕様(のはず)

表面に指紋認証センサーを搭載(ガラスと一体化)

これまでと同様に素のAndroidに近い仕様

モトローラは国内全キャリアに対応と言っている

goo SIM sellerで販売開始!

OCNモバイルONE SIMセットで30,564円(税込)

moto g5s goo

goo SIM seller公式サイト

定価よりも若干安い。

今後セールで安くなりそう。

OCNモバイルONEのSIMは契約する必要はありません。

Moto G5sの販売状況

Amazon

楽天

Moto G5sの対応バンドは良好!

moto g5s_3

Moto G5sの対応バンド

LTE:Band 1、3、5、7、8、18、19、20、26、28、38、40、41

3G(W-CDMA):Band 1、2、5、8、19(Band 6を内包)

LTEはB1、3、19に対応しているのでドコモ系の格安SIMでの運用に向いています。

3GはFOMAプラスエリア(B1、6、19)に対応。

au VoLTE、ソフトバンクのバンドにも対応している。

Wi-Fi 802.11 a/b/g/n(2.4、5GHz両対応)

DSDS対応。

SIMはnano SIM。

スロット2はmicro SDと排他利用になっている。

対応バンドはMoto G5s Plusと同等になった。

ドコモ、au、ソフトバンク(Y!mobile)のバンドに対応している。

Moto G5s用のケース・フィルムのオススメは?

Moto G5s用ケース

Moto G5s用フィルム

Moto G5sの評判・口コミは?

発売後に追記します。

Moto G5sの格安SIMとのセット販売は?

発売後に追記します。

Moto G5sの評判・発売日は?メモリ・ストレージ増量の強化モデル 国内全キャリア対応【モトローラ】まとめ

Moto G5sはもう少し値下がりすると良い感じになりそう

高級感のあるデザイン、DSDS対応、余計なアプリが入っていないという良い点もあるけど、スペックの割にまだ高いと感じる。

DSDSが必要ない人はHuawei P10 lite、nova liteの方が25,000円位で買える割に性能が高い。

G5sは税込み25,000円位になったら安いDSDS対応機種としてオススメ出来そう。

G5がDSDSに対応するとコスパ最高レベルになるけど。

Moto G5 Plusの方が現時点ではオススメ

Moto G5s Plusが発売されて値下がってきたG5 Plusが中々良いコスパになってきた。

時期にもよるけど31,000円位になっているしG5sより性能は上。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!