HUAWEI P20 liteを最安価格で買う方法!口コミ評判レビューまとめ【goo sim sellerで14,800円!】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
P20 lite_2

ファーウェイはSIMフリースマホの最新モデル

「HUAWEI P20 lite」の日本版発売を発表しました。

Huawei P20 lite ⇒ 31,980円(税別)

2018年6月15日発売。

goo sim sellerでSIMとセットなら14,800円(税別)で販売!

前機種P10 liteは2017年に日本で最も売れたSIMフリースマホ。

今回の後継機種Huawei P20 liteも大人気になるでしょう。

どこで買うのが安いのか?

この際、格安SIMとセット購入したい!という方の為に、P20 liteを最安で購入する方法をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Huawei P20 liteの性能は?P10 liteと比較

P20 lite au_3

Huawei P20 lite、Huawei P10 liteのスペック比較

機種名 Huawei P20 lite Huawei P10 lite
OS Android 8.0 Android 7.0
CPU HiSilicon Kirin 659

2.36GHz+1.7GHz 8コア

Hisilicon Kirin 658

2.1GHz + 1.7GHz 8コア

メモリ 4GB 3GB
ストレージ 32GB 32GB
ディスプレイ 5.84インチ 2280×1080 フルHD+

TFT液晶

5.2インチ 1080×1920 フルHD

TFT液晶

カメラ デュアルカメラ

1600万画素+200万画素

1200万画素

F2.0 手ぶれ補正

インカメラ 1600万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh

9V/2A急速充電対応

3000mAh

9V/2A急速充電対応

サイズ 149 × 71 × 7.4mm

145g

146.5 × 72 × 7.2mm

146g

クラインブルー

ミッドナイトブラック

サクラピンク

サファイアブルー

プラチナゴールド

パールホワイト

ミッドナイトブラック

その他 USB Type-C

指紋認証、顔認証

microSD(256GB)

nano SIM + nano SIM

DSDS非対応

3.5mmイヤフォンジャックあり

au VoLTE対応

micro USB

指紋認証

microSDXC(256GB)

nano SIM + nano SIM

DSDS非対応

au VoLTE対応予定

価格 31,980円(税別) 29,980円(税別)

P20 liteはP10 liteの正当進化機種

Huawei P20 liteは2017年に発売されたP10 liteの後継機。

P20 liteはP10 liteからディスプレイ解像度、CPU、メモリ、カメラが強化された。

ドコモは当然として、au VoLTEにも対応しているし、ワイモバイルでも販売されるのでソフトバンクのバンドも使えるという事でしょう。

P20 liteは流行の縦横比19:9のワイドディスプレイ搭載

P20 lite_4

P20 liteは2280×1080ピクセルの19:9縦型ディスプレイを搭載。

高級感のある2.5Dガラスを採用しつつ薄いボディが特徴。

画面上部はiPhone Xのようなノッチ(切り欠き)がある。

ノッチ部分には近接、環境光センサー、レシーバー、サブカメラが搭載されており、顔認証を行う事ができる。

端子がUSB type-Cになり急速充電にも対応

P20 lite_5

P10 liteはmicro USBだったがP20 liteではUSB Type-Cに変更された。

急速充電は9V/2AのHuawei独自技術を採用している。

P20 liteはカメラ性能もアップ

P20 lite_6

Huawei P20 liteの背面カメラはデュアルカメラになっている。

1600万画素のレンズのイメージセンサーはピクセルサイズ1.12μm、F値2.2。

200万画素のレンズはボケ味を出す事が出来る。

インカメラも1600万画素と高性能。

高級機ほどではないけど十分な性能といえる。

Huawei P20 liteの対応バンドは良好!

Huawei P20 liteの対応バンド

FDD-LTE:B1、3、5、7、8、18、19、26、28

TDD-LTE:B41

3G:W-CDMA:B1、2、5、6、8、19

キャリアアグリゲーション対応、au VoLTE対応

LTEはB1、3、19に対応しているのでドコモ系の格安SIMでの運用に向いています。

3GはFOMAプラスエリア(B1、6、19)に対応。

au VoLTEにも対応。

おそらくソフトバンク(Y!mobile)のバンドにも対応。

Wi-Fi(IEEE802.11)は、802.11 a/b/g/n/ac(2.4、5GHz)両対応。

Huaweiはミドルスペック機でも完璧なバンド対応。

Wi-Fiもこの価格帯で802.11ac、5GHzに対応しているのは流石。

Huawei P20 liteはDSDS非対応

Huaweiは上位機種のみDSDS(DSDV)対応になっている。

liteシリーズはDSDS非対応。

goo SIM sellerでHuawei P20 liteの販売開始!

らくらくセットなら14,800円!(税別)

P20 lite

goo SIM seller公式サイト

goo SIM sellerらくらくセット(OCNモバイルONE音声SIMセット)

一括価格:18,800円 ⇒ セール価格 14,800円(税別)

分割価格:900円(税別)x24回 ⇒ セール価格 750円(税別)x24回

販売開始記念キックオフプライス。

6/29 10:59までの限定価格。

音声SIMとのセットとはいえこれはかなり安い。

通常版は31,980円!(税別)、2年以上OCNの音声SIMを利用している人は実質20,800円(税別)で購入可能

P20 lite_7

goo SIM seller公式サイト

データSIMでも購入出来る通常版。

一括価格:31,980円(税別)

OCNモバイルONE音声SIMを2年以上利用している人は「機種変更サポートキャンペーン」で実質20,800円(税別)になるキャンペーン中。

2年以上OCNの音声SIMを使っている人がどれだけいるのか謎だけど。

格安SIM各社の「Huawei P20 lite」の価格をチェック!

楽天モバイル

p20 lite 楽天

楽天モバイル公式サイト

一括払い:31,980円(税別)

分割払い:1,439円(税込)+分割手数料/月 x 24回(初回のみ1,441円)

amazon、楽天市場でのHuawei P20 liteの価格は?

Amazon

楽天

Huawei P20 lite用のケース、フィルムは?

ケース

液晶フィルム

USB Type-Cケーブル&micro USB変換コネクタ

P20 liteはUSB端子がmicro USBからUSB Type-Cに変更されたので注意。

ケーブルは付属されてるけど予備やmicro USBから変換したい場合はこちら。

Huawei P20 liteの口コミ・評判は?

価格コムで調査しました。

満足度は4.64と高得点!(ただしまだレビュワーが少ない)

Huaweiの機種で評判が悪い機種は無いので今後も高得点のまま推移するでしょう。

(わざと点数を低く付ける人もいるので最終的には★4前後になるかな)

Huawei P20 liteの良い所

高コスパ機種(au版は他の機種が高すぎるので余計そう感じるかも)

nova2よりもレスポンスが良い?(nova2とほぼ同性能なので人によるかもしれない)

バッテリーの持ちが良い

顔認証が高速で便利

Huawei P20 liteの気になる点

今の所特に無し

Amazonレビューもチェック!

クリアケースとイヤホンがセットになっているがフィルムは無いので別途購入

付属のクリアケースはソフトタイプ

P9(liteではない方)から乗り換えても遜色ないレベルの機種

本体サイズは1000円札とほぼ同じ位

auぷりペイドは利用出来ない

カメラ性能はあまり高くないので期待しない方が良い

ノックジェスチャー(ダブルタップするとディスプレイ点灯)が使えなくなった

予想通り総じて評価は高い!

Huawei P20 liteは2年前のハイスペック機とあまり変わらない位の性能があるので普通に使うなら何も問題無いでしょう。

これで3万円なら安すぎる位。

ただし、おサイフケータイ、防水・防塵は非対応なので注意。

HUAWEI P20 liteを最安価格で買う方法!口コミ評判まとめ【goo sim sellerで14,800円!】まとめ

P20 liteはau、UQ mobile、Y!mobileでも販売される

HUAWEI P20 lite HWV32 au版発売!高コスパ機種が遂にキャリアモデルにSIMフリー版は?【au2018夏モデル】

HUAWEI P20 lite ワイモバイル・UQ mobileで販売!評価・口コミ・最安価格も【2018年覇権機種】

P20 liteはau、UQ mobile、Y!mobileでも販売される大人気機種。

au版はSIMロックが掛かっているのであまりオススメ出来ないけど、auの回線を維持したくて安い機種が欲しいなら悪くない選択肢。

UQ mobile、Y!mobile版はSIMフリーモデルなので違いは無し。

前機種P10 liteを買うのもアリ

性能的に大きな差はないので安くなってきているP10 liteでも問題無いでしょう。

最安で21,000円位のものもあるけど、UQ mobile版?という出処が謎なものなので自己責任で購入して下さい。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!