真のZenFone 3こと5.5インチ/4GB/64GBモデル日本版3/17発売!【ZE552KL ASUS】クリスタルゴールドも追加


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
zenfone3_0928

ZenFone 3の5.5インチモデルの日本版が3/17に発売!

日本では5.5インチ版ZenFone 3は販売しないと思っていたので意外な展開。

5.5インチ版こそが真のZenFone 3と言っても過言ではないので、気になる人は要チェック。

スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

ZenFone 3(ZE552KL)が39,800円に値下げ!

5.5インチ版ZenFone 3が3,000円値下げになった

2017年10月13日より値下げされました。

5.2インチ版と定価は同じになったけど、今更買うような機種ではないかな。

ZenFone 3の5.5インチ版(ZE552KL)と5.2インチ版(ZE520KL)の性能比較

zenfone 3 4gb

ZenFone 3(ZE552KL)(ZE520KL)スペック比較

機種名 ZenFone 3(ZE552KL)

5.5インチ版

ZenFone 3(ZE552KL)

5.2インチ版

OS Android 6.0.1 同じ
CPU Snapdragon 625 同じ
メモリ 4GB 3GB
ストレージ 64GB 32GB
ディスプレイ 5.5インチ

1080×1920 フルHD

ゴリラガラス3

5.2インチ

1080×1920 フルHD

ゴリラガラス3

カメラ 1,600万画素

レーザーオートフォーカス

デュアルカラーLEDフラッシュ

同じ
インカメラ 800万画素 同じ
バッテリー 3000mAh 2650mAh
サイズ 152.59×77.38×7.69mm

155g

146.8×73.9×7.69mm

144g

サファイアブラック

パールホワイト

サファイアブラック

パールホワイト

クリスタルゴールド(追加)

その他 指紋認証搭載

USB Type-C(USB2.0)

microSDXC(2TB)

nano SIM+micro SIM

ジャイロセンサー搭載

DSDS対応(micro SDと排他)

au VoLTE対応

同じ
価格 39,800円(税別) 39,800円(税別)

ZenFone 3 5.2、5.5インチ版の差はメモリ・ストレージ・バッテリー容量容量

ディスプレイサイズ⇒5.5インチに大型化

メモリ⇒4GBに増量

ストレージ⇒64GBに増量

バッテリー容量⇒3,000mAhに増量

という違いになっています。

定価は3,000円アップですが、3,000円以上の差はあるのでこれからZenFone 3を買おうと思っているなら5.5インチ版(ZE552KL)をオススメします。

しかし、5.2と5.5で体感できる差はあるのか?というと

アプリを常に沢山起動している、アプリゲームをよく遊んでいるという人にはメモリ、ストレージ容量の差が出るでしょう。

また、DSDSを生かしてSIMを2枚挿したい人にはストレージが64GBになっているので余裕がある。

それ以外の方にはほとんど差は無いと思います。

ZenFone 3(ZE552KL)がASUS ZenFone Shopで予約開始!3/17発売

ZenFone 3 5.5インチ版(ZE552KL)サファイアブラック  46,224円(税込)

zenfone 3 4gb2

ASUS ZenFone Shop公式サイト

ZenFone 3 5.5インチ版(ZE552KL)パールホワイト 46,224円(税込)

zenfone 3 4gb3

ASUS ZenFone Shop公式サイト

今ならView Flip Cover(アクアブルー)付き

zenfone 3 4gb4

ZenFon3 5.5インチ版を買うと3,218円のView Flip Coverが付いてきます。

ZenFone 3 5.2インチ版(ZE520KL)クリスタルゴールド 42,984円(税込)

zenfone 3 3gb new

ASUS ZenFone Shop公式サイト

5.2インチ版の新色「クリスタルゴールド」は4月中旬発売予定になっています。

amazon、楽天市場でのZenFone 3(ZE552KL) 5.5インチ版の価格は?

楽天

Amazon

ZenFone 3(ZE552KL) 5.5インチ版用のケース、フィルムは?

ケース

液晶フィルム

ZenFone 3(ZE521KL)の評価・口コミは?

5.2インチ版(ZE521KL)の方の口コミを調べてみました。

2017年3月時点の内容です。

満足度は4.36と高い!レビュワーも93人とかなり多い。

ZenFone 3の良い所

Snapdragon 625は省電力能力が高いのでバッテリーが長持ちする

FREETELの機種のようにFOMA SIMが使えないという事は無い

ZenFone 3の注意点

背面のレンズの出っ張りが気になる

本体下部のボタンが光らないので暗闇では見えない

個人的な感想

初期は細かい不具合が多く、価格も日本だけ高かったのでこれで売れるのか?という感じでした。

現在はユーザーも多く評価も高くなっています。

特にDSDS機としての評価が高い。

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル等を通話SIMとして使いたい人が購入しているようです。

ZenFone 3(ZE552KL) 5.5インチ版の格安SIMでの取り扱いは?

5.2インチ版との差が微妙なので無いかもしれないですね。

分かり次第更新します。

楽天モバイルをオススメ出来る理由とは?

楽天モバイルなら月額2,450円(税別)で5分かけ放題が可能!

楽天モバイルプラン料金

楽天モバイル公式サイト

大手携帯キャリア三社だと7~8,000円以上するプランが、楽天モバイルならたった2,450円(税別)で可能になります。

しかも楽天モバイルの場合はIP電話ではなく、通常の電話回線でのかけ放題なので、キャリアと通話品質は変わりません。

IP電話の場合は掛けられない番号もありますが、通常電話回線なので問題なし。

高速通信容量も3.1GBもあるので十分でしょう。

文句の付け所が無い凄いプランです。

楽天モバイル【格安SIMガイド】評判・料金・iPhone・APN設定・店舗・解約方法・速度についても解説

楽天カードなら分割手数料無料&楽天モバイルの支払い時にポイントが貯まるので便利

楽天カード

楽天カード公式サイト

楽天カードを作ると、いつも大体7,000ポイントも貰えます!

楽天モバイルの料金を支払うとポイントが貰えるし、機種の分割払いも出来るのでオススメのカードです。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!