UQ mobile【格安SIMガイド】無制限・速度・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法を解説


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
uq mobile

UQ mobileはau系回線を使ったMVNOです。

KDDIグループ会社で、WiMAXでも知られているUQコミュニケーションズが運営しており、数少ないau系回線を利用した格安SIMです。

速度、品質共に優秀でオススメ度は高いです。

スポンサーリンク

回線速度重視ならUQ mobile!

格安SIMの速度は基本遅いと思って下さい。

キャリア並の速度が出るのはUQ mobile、Y!mobileしかありません。

格安SIMの通信速度(実効速度)はどこが速い?ドコモ・au回線別まとめ【2017年8月版】

UQ家族割で1,480円/月!勢いを増すUQ mobleのオススメポイント&注意点とは?【Y!mobileと比較】

UQ mobileは速度に定評がある格安SIM

公式サイト

UQ mobile公式サイト

月額最低料金:980円(税別)~

回線種類:au(KDDI)系

音声プラン:1,680円(税別)~

UQ mobileの料金プラン

プラン名 月額料金 最大受信速度 高速通信容量 SIM枚数 SMS機能
データ高速プラン 980円 150Mbps 3GB/月 1枚 3円/1通
データ高速+音声通話プラン 1680円 150Mbps 3GB/月 1枚
データ無制限プラン 1980円 500kbps なし 1枚
データ無制限+音声通話プラン 2680円 500kbps なし 1枚

※事務手数料(初期工事費用)3,000円

※LTE、VoLTEの選択が可能

SMS対応

標準で利用可能(無料)

通信制限

直近3日間(72時間)の通信容量(合計)が1GBを超えた場合、翌日13時~翌々日13時まで通信速度が制限される場合があります。

通信容量繰り越しサービス

最大3GBまで翌月繰り越し。

UQ mobileの良い所

  • 500kbpsのデータ無制限プランがある
  • SMSが標準で使えて無料
  • au系回線を利用しており速度に定評がある
  • KDDIのグループ会社が運営している

UQ mobileはKDDIのグループ会社が運営しているMVNOです。

データ無制限プランが選べますが、他社の無制限プランよりも高速です。

他社は250kbpsの所が多いですが、UQ mobileは500kbpsとなっているのが強みでしょう。

高速プランは高速通信容量が3GBで980円となっており、他社とほぼ同じ価格帯です。

au系回線を利用したMVNOはSMSが標準で使える所も良いです。

ドコモ系MVNOの場合は大体120円/月位のオプション設定になっています。

SMSが利用出来るとメッセージ送受信以外にもアプリの認証等にも使えるので便利です。

テザリングも無料です。

UQ mobileの注意点

データ通信はLTEのみです。3Gは使えないので注意。

無制限プランも制限が掛かる場合があるので注意。

au系回線の弱点であるiOS8で利用不可。(一部の端末はiOS7も利用不可の場合あり)
SIMフリー端末でもau回線に対応していない場合があるので注意。

UQ mobileの対応機種

UQ mobileはau系回線を利用している格安SIMサービスなので、au版iPhoneやAndroid、SIMフリー端末が利用出来ます。

詳しくは公式サイトを見て下さい。

2/19よりiOS9.0以降のOSバージョンに対応したプロファイルが公開されました。

iPhone6s、6s Plus

iPad mini 4、iPad Pro

のSIMフリー版の動作確認が行われました。

※au版は動作が不安定になる場合があるようです

注意点:

マルチSIM(VoLTE用)をご利用の場合、au版iPhone 6s、6s Plus、iPad mini 4、iPad ProはSIMロック解除が必要になるため、現在はご利用いただけません

au版の端末はnano SIMでの動作確認を行った結果、動作が不安定となる場合があり、それにより一部機能がご利用いただけなくなる場合があります。

なお、マルチSIM(VoLTE用)の動作確認はSIMロック解除が可能となったタイミングで実施し、別途その結果を公表いたします。

UQ mobile公式サイト

UQ mobileのiPhone APN、Android設定方法

UQ mobileは、iPhoneのiOSへの対応も早いです。

下記のページでiOS用APN、Android用の設定方法を公開しています。

◆UQ mobileのAPN構成プロファイル

http://www.uqmobile.jp/support/guide/setting/apn/

UQ mobileで同時購入出来るオススメの端末

2017年時点では選択肢がかなり増えたのでオススメ機種は多いです。

Huawei P10 liteが無難。

au系回線格安SIMは機種選びが難しい

au系回線はドコモ系格安SIMと比較して機種選びが本当に難しいです。

ドコモ系格安SIMなら、SIMフリー端末はほぼ何でも利用可能ですが、auの場合、対応バンドによって利用出来ない場合があります。

安全な機種の選び方

・対応機種一覧を見る

まぁこれは当然です。

基本的にauで販売されている(いた)端末なら対応しています。

VoLTE対応SIMはauの中古端末でもSIMロック解除が必要!

これが凄くややこしいのですが、UQ mobileやmineo等のau系回線を利用しているMVNOが発行するVoLTE専用SIMは、auで使っているVoLTE対応SIMと別物です。

そのため、au回線で使っていた端末でもSIMロック解除が必要になります。

VoLTE対応SIMを検討している方は注意して下さい。

(重要)公式サイトの対応機種をチェックしましょう!

UQ mobile公式サイト

トップページ⇒「Mobile製品」⇒「動作確認端末一覧」で確認して下さい。

au版、シムフリー版iPhoneシリーズ(iOS8では動作しないので注意。iOS7も一部不可)

ソニーモバイル「Xperiaシリーズ」、サムスン「Galaxyシリーズ」、富士通「arrows M03、M04」

このあたりが人気機種で入手もしやすいです。

UQ mobileの解約方法・解約金について

■解約方法

公式サイトの「ご契約内容」⇒「契約一覧紹介/変更」⇒「詳細へ」から行う。

UQ mobile お客様センターへ電話する。

03-6327-5005 受付時間 9:00~18:00

■データSIM

解約金はありません。

SIMカードやレンタルデータ端末は返却する必要があります。

■音声対応SIM

音声通話SIMは、ご利用開始日から12ヶ月未満での解約には解除料9,500円が発生します。

MNP転出時は転出手数料3,000円が掛かります。

UQ mobileの特徴・他社との違い

3GBのデータ高速プランが安い!

UQ mobileはSMSが標準で使えます。

ドコモ系回線の場合はSMSはオプションになっているので+150円位掛かります。

そのため、ドコモ系回線格安SIMと比較して月額料金が僅かに安いです。

UQ mobile⇒980円

DMM mobile⇒1,000円(850円+150円)

楽天モバイル⇒1,020円

auの4G LTEプラチナバンドは人口カバー率99%超!

au4g lte

UQ mobileはau回線を利用しており、プラチナバンド(800MHz)の対応エリアの広さが売りです。

人口カバー率99%超え、屋内でも電波が届きやすい帯域なので建物の中でも強いです。

無制限プランが特徴的

データ容量制限に悩まされる事の無い「データ無制限プラン」があるのがUQ mobileの特徴。

データ以外にも音声通話とセットになっている「データ無制限+音声通話プラン」も選べます。

通信速度は500kbpsとなっており、他社が250kbpsである事を考えると倍の速度が使えるのが良いです。500kbpsの速度があれは不満はほぼ無いでしょう。

似たようなプランが「OCN モバイル ONE」にもあります。

OCNモバイルONEの「500kbpsコース(15GB/月)」は月額1,800円なので、UQ mobileの方が少し高いですが、データ通信容量が無制限なのがUQ mobileのメリットになっています。

※iOS8(機種によってはiOS7も)で利用出来ないので注意。

直近3日間で1GB以上の通信の利用があった場合、通信速度が制限される場合がある点も注意。

高音質通話VoLTE対応SIMが選べる

UQ mobileは通常のLTEとVoLTE対応SIMが選べます。

料金はほぼ同じです。

VoLTEは音声通話の品質が良く遅延も少ないのが特徴で、au VoLTEにはシンクコールという機能が利用出来ます。

相手に自分の画面を共有しながら話が出来たり、地図上でお互いの現在地を共有出来たりする機能です。

※VoLTE対応機種はまだ少なく、SIMロック解除が必要なので注意

ターボ機能でデータ容量節約

他社と同様に高速通信と低速通信の切り替えが可能です。

他社は専用アプリから変更出来ますが、UQ mobileの場合はデータチャージサイトから変更するタイプです。

データ容量繰り越し、データチャージにも対応

最大3GBまで翌月に繰り越し可能です。

例えば、4GB余っていたとしても翌月に繰り越せるのは3GBまでという事です。

データチャージ料金

100MB⇒200円、500MB⇒500円です。有効期限は90日。

UQ mobileはオプションも充実

・基本電話パック(月額380円)

留守番電話、三者通話サービス、迷惑電話撃退サービスがセットになっています。

通話をよく使う方にオススメです。

・端末保証サービス(月額380円)

端末同時購入の場合の保証サービス。

端末を同時に買う方は入っておくのもアリです。

・メールサービス(月額200円)

@uqmobile.jpのメールアドレスが使える様になります。

ハングアウトというアプリを使う仕様になっていて使いにくいのでオススメ出来ません。

メールアドレスは普通にGmailとかで十分でしょう。

UQ mobileまとめ・評価

UQ mobileはKDDIグループ会社なので安心感がある

ベンチャー企業では無いので安心感が違います。

回線品質も優秀です。

au系回線はドコモ系と比較して通信速度が速い

MMD研究所調査結果

2015年4月の調査結果ですが、UQ mobileはどの時間帯でも速いです。

株式会社イードの「格安SIMアワード2015」の通信速度部門で最優秀賞を取るなど、あまり知られていない格安SIMながら、通信速度に定評があります。

クチコミを調べてみても通信速度、反応速度(ping)共に優秀で評価が高いです。

現auユーザーなら今の機種がそのまま使える上、毎月の維持費がかなり安くなりますし、簡単に移行出来るのでオススメです。

データ無制限プランは500kbpsどころか1Mbps出ているという話もあるので、速度的には格安SIMのレベルを超えていると思います。

オススメ度:★★★★★(満点)

お申し込みはこちらから⇒UQ mobile公式サイト

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!