楽天モバイルスーパーホーダイ開始!通信制限時も最大1Mbps&5分カケホで1980円~だが注意点もある


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
楽天スーパーホーダイ

楽天モバイルが新プラン「スーパーホーダイ」を2017年9月1日より開始!

「スーパーホーダイ」の特徴は、高速通信容量を使い切っても最大1Mbpsで通信出来るという所。

キャリアや他社の場合、高速通信容量を使い切った後は最大200~250kbpsに制限される所がほとんどなので、1Mbpsを維持出来るというのは中々良い。

(ただしベストエフォードなのでいつでも必ず1Mbps出るわけではない)

5分かけ放題が付属しているのもポイント。

スポンサーリンク

楽天モバイル新プラン「スーパーホーダイ」とは?

楽天スーパーホーダイ2

楽天モバイル公式サイト

受付開始日

2017年9月1日~

楽天モバイルスーパーホーダイの料金プラン

高速通信容量 プランS

2GB/月

プランM

6GB/月

プランL

14GB/月

通信速度 高速通信時:下り最大262.5Mbps/上り最大50Mbps

低速通信時:上下最大1Mbps(12~13、18~19時は300kbps)

通話 国内通話5分かけ放題
月額基本料金 1年目 1,980円

2年目以降 2,980円

1年目 2,980円

2年目以降 3,980円

1年目 4,980円

2年目以降 5,980円

 楽天会員特典 無料の楽天会員ではない場合は+1,000円になる(プランSが2,980円)

楽天最上位のダイヤモンド会員なら-1,500円割引になる(プランSが1,480円)

楽天モバイルスーパーホーダイの良い所

(1)低速通信時でも1Mbpsの速度が出る

スーパーホーダイは、ワイモバイル、UQ mobileと似たような料金形態になっているが、高速通信容量を使い切っても1Mbpsで通信出来る所が違う。

ワイモバイル、UQ mobileだけではなく他社はほとんど低速通信時は250kbps位になってしまうので、1Mbpsで通信出来るというのはかなり大きい。

(1MbpsでYoutubeの動画を見た場合、480Pの中画質を見る事が出来る位の速度)

(2)無料の楽天会員なら-1,000円、ダイヤモンド会員なら-1,500円

無料の楽天会員というだけで1年目の月額基本料金が1,000円引きになる。

ダイヤモンド会員なら1,500円引き。

楽天ダイヤモンド会員になるには?

・楽天カードを保有

・過去6ヶ月のポイント獲得が30回以上、かつ4,000ポイント以上

楽天カードを保有している人ならダイヤモンド会員になるのはそれほど難しくないはず。

楽天カードなら楽天モバイルの支払い時にポイントが貯まるので便利!

楽天カード

楽天カード公式サイト

(3)スーパーホーダイ限定長期優待ボーナス

楽天スーパーホーダイ3

楽天モバイル「スーパーホーダイ」は最低利用期間を選ぶ契約方式になっています。

3年契約なら契約時に端末代金が2万円割引、2年契約なら1万円割引。

SIMのみの契約なら割引金額分相当の楽天ポイントが貰えるので他社よりお得!

(4)国内通話5分無料

「楽天でんわアプリ」を使用して発信するか、音声通話の発信時に「003768」を通話番号の先頭に付ける事で国内通話が5分無料になる。

それ以外の方法で音声通話を使うと20円/30秒の通話料が発生。

1回の通話で5分を超えた場合、5分超過分につき10円/30秒の通話料が発生する。

※最近は10分無料が増えてきているのでそのうち楽天モバイルも10分になるかも

楽天モバイルスーパーホーダイの注意点

(1)楽天モバイルの速度は改善傾向だがいつ悪化するか分からない

格安SIMの通信速度(実効速度)はどこが速い?ドコモ・au回線別まとめ【2017年7月版】

上の記事を見てもらえば分かるように格安SIMの通信速度は変動します。

同じドコモ系格安SIMでも会社によってかなり差がある。

常に高速な通信速度が必要なら、安定して高速なキャリアやY!mobile、UQ mobileを選んだ方が無難。

しかし、1Mbps程度なら混雑する時間でも出る速度だと思うので、1Mbpsも出れば十分という人なら楽天モバイルスーパーホーダイは悪くない選択肢になるでしょう。

SNSやネットを見る位なら1Mbpsで十分だし。

(2)最低利用期間内の解約には解約金が掛かる

楽天スーパーホーダイ4

楽天モバイルスーパーホーダイは最低利用期間を選ぶ契約方式になっています。

1年契約の場合:12ヶ月以内の解約時⇒契約解除料9,800円

2年契約、3年契約の場合は初年度の契約解除料が1年契約よりも高くなっている。

※しかし契約時に端末価格割引、ポイントプレゼントがあるので途中解約してもあまり損はしない契約内容

楽天モバイルスーパーホーダイ開始!通信制限時も最大1Mbps&5分カケホで1980円~まとめ

通信速度を重視する人以外ならオススメ出来るプラン

上でも書いているように格安SIMの通信速度には期待しない方が良いです。

特に都市部の昼時はかなり速度が低下するというデータが出ている。

格安SIMの通信速度(実効速度)はどこが速い?ドコモ・au回線別まとめ【2017年7月版】

今は比較的速度が出ている楽天モバイルでも、昼時は6Mbps程度しか出ていないので低速モード時の1Mbpsとそれほど差はない。

一応、通常プランの場合も下で説明しますが、スーパー放題プランはかなり良いプランだと思います。

楽天モバイルの端末はただでさえ安いのに端末割引があるのも良いし、高速通信容量を使い切っても1Mbps出るというのはとても良い。

楽天モバイルは3日間の通信速度制限を撤廃したため200kbpsに制限されたりしないので、常に1Mbpsで使える。

契約年数縛りが嫌だという人は通常プランを選ぶのもアリ

楽天モバイルプラン料金

楽天モバイル公式サイト

最安のベーシックプラン(最大200kbps)+5分かけ放題で2,100円(税別)

楽天モバイルスーパーホーダイプランSの方が一年目は安い。

※200kbpsだとネットを見るだけでも厳しいレベルなのでオススメしません

最低でも3.1GBプラン以上をオススメします。

3.1GBプランを例にすると、大手携帯キャリアだと7~8,000円以上するプランが、楽天モバイルならたった2,450円(税別)で可能になります。

しかも楽天モバイルの場合はIP電話ではなく、通常の電話回線でのかけ放題なので、キャリアと通話品質は変わりません。

IP電話の場合は掛けられない番号もありますが、通常電話回線なので問題なし。

高速通信容量も3.1GBもあるので十分でしょう。

楽天モバイル【格安SIMガイド】評判・料金・iPhone・APN設定・店舗・解約方法・速度についても解説

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!