ドコモ、au KDDI、ソフトバンクの実効速度比較【通信速度におけるガイドライン】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
携帯キャリア

NTT Docomo、au、softbankは、総務省がインターネットのサービス品質計測等の在り方に関する研究会で定めた通信速度におけるガイドラインに沿った実効速度計測結果を公表しました。

ドコモ、au、ソフトバンクの実効速度計測結果、三社の比較をまとめました。

スポンサーリンク

ドコモ、au、ソフトバンクの実効速度計測結果比較

キャリア 下り(受信) 上り(送信)
NTTドコモ Android:53~91Mbps

iOS:49~89Mbps

Android:13~28Mbps

iOS:14~30Mbps

au Android:50~103Mbps

iOS:50~103Mbps

未公表
SoftBank Android、iOS:

42.5Mbps~76.6Mbps

Android、iOS:

16Mbps~26.1Mbps

今回の各キャリアの計測結果をまとめると、

下りはauの103Mbpsが最速。

上りはドコモの30Mbpsが最速

という結果になりました。

auは上りの計測結果が公表されていないので分かりません。

ソフトバンクは下り、上り共にドコモ、auには及ばないという結果になりました。

しかし、速度は地域によっても違ってくるのであくまで平均値と思って下さい。

NTTドコモの実効速度計測結果

NTTドコモ実効速度計測結果

https://www.nttdocomo.co.jp/support/area/effective_speed/index.html

実効速度の計測手法

計測方式 計測員による実地調査方式
計測場所 政令指定都市、県庁所在地(東京都特別区を含む)を人口規模で3つに分類(「人口100万人以上」「人口50万人以上100万人未満」「人口50万人未満」)。総務省ガイドラインで規定された中立的機関にて各分類から各々でランダムに選定された3都市及び東京都特別区の合計10都市(1500地点*)。
*全国10都市から300メッシュ(1メッシュ:500m四方)×5地点=計1500地点
計測時間 通信が混雑する時間帯に計測
「オフィス街・繁華街メッシュ」:正午から午後6時までの時間内
「住宅街メッシュ」:午後3時から午後9時までの時間内
計測回数 1地点で3回計測 注意同一地点の値としては3回の平均とする。
計測項目 上り/下りの通信速度
データの集計・表示方法 ばらつきのあるデータをわかりやすく表示するための統計学的グラフである「箱ひげ図」にて集計表示
計測端末 OS(オペレーティングシステム)別
計測ツール 総務省が定めたガイドラインに基づき作成された各事業者共通の計測ソフト

Androidの実効速度集計結果

ドコモ実効速度集計結果Android

全国10都市で計測した全送受信速度より、実効速度のおおよその範囲をご確認いただけます。

中央値に近い半数(25%値~75%値の範囲)

Androidの実効速度(下り):53Mbps~91Mbps
Androidの実効速度(上り):13Mbps~28Mbps

iOSの実効速度集計結果

ドコモ実効速度集計結果iOS

全国10都市で計測した全送受信速度より、実効速度のおおよその範囲注意をご確認いただけます。
注意中央値に近い半数(25%値~75%値の範囲)
iOSの実効速度(下り):49Mbps~89Mbps
iOSの実効速度(上り):14Mbps~30Mbps

NTTドコモ実効速度計測結果まとめ

Android、iOS共に下り50Mbps~90Mbps位、上り13Mbps~30Mbps位と差はほぼ無いです。

秋田県、埼玉県、東京都、富山県、京都府、大阪府、愛媛県、福岡県、大分県の実測結果は個別で見る事が出来ます。

au KDDIの実効速度計測結果

au実効速度計測結果

http://www.au.kddi.com/mobile/area/effective-speed/

実効速度の計測手法

計測方式 実地調査方式
計測場所 政令指定都市、県庁所在地(東京都特別区を含む)を人口規模で3つに分類(「人口100万人以上」「人口50万人以上100万人未満」「人口50万人未満」)し、各分類から各々3都市および東京都特別区を選定し、合計10都市(1,500カ所*)をランダムに選定する。
*全国10都市から300メッシュ(1メッシュ:500m四方)×5地点=計1,500カ所
計測時間 「オフィス街・繁華街メッシュ」は正午から午後6時、「住宅街メッシュ」は午後3時から午後9時までの時間内
計測回数 1地点で3回計測
計測項目 上り/下りの通信速度
データの集計・表示方法 ばらつきのあるデータをわかりやすく表示するための統計学的グラフである「箱ひげ図」にて集計表示
計測端末 OS(オペレーティングシステム)別
計測ツール 総務省が定めたガイドラインに基づき作成された各事業者共通の計測ソフト

Androidの実効速度集計結果

au実効速度集計結果Android

中央値に近い半数(25%値~75%値の範囲)

Androidの実効速度(下り):50Mbps~103Mbps

iOSの実効速度集計結果

au実効速度集計結果iOS

注意中央値に近い半数(25%値~75%値の範囲)

iOSの実効速度(下り):50Mbps~103Mbps

au実効速度計測結果まとめ

Android、iOS共に下り50Mbps~103Mbps位と変わらず。

上りの速度は公表されていません。

何か問題があるのだろうか?

北海道札幌市、群馬県前橋市、埼玉県さいたま市、東京都23区、静岡県静岡市、大阪府大阪市、大阪府堺市、岡山県岡山市、鳥取県鳥取市、宮崎県宮崎市は個別データを見る事が出来ます。

softbankの実効速度計測結果

softbank実効速度計測結果

http://www.softbank.jp/mobile/network/explanation/speed-survey/

実効速度の計測手法

計測方式 計測員による実地調査方式
計測場所 全国10都市合計約300メッシュ(1メッシュ:500m四方)とし、1メッシュあたり指定された5地点
計測時間 オフィス・繁華街→平日正午から午後6時までの時間内

住宅街→平日午後3時から午後9時までの時間内

計測回数 同一地点で3回計測
計測項目 上り/下りの通信速度
データの集計・表示方法 同一地点で3回計測した結果から平均値を算出し、全地点のデータのばらつきを視覚的に表現するため、 集計結果を「箱ひげ図」で表記
計測端末 OS(オペレーティングシステム)別
計測ツール 米国FCCが公開する計測ソフト(スマートフォン等の携帯端末用)をベースに、総務省が実証時に作成した計測ソフトを採用

下り速度計測結果

計測端末:iOS(iPhone6s)、Android(AQUOS Xx)

ソフトバンク実効速度集計結果_下り

中央値に近い半数(25%値~75%値の範囲)

Android、iOSの実効速度(下り):42.5Mbps~76.6Mbps

上り速度計測結果

ソフトバンク実効速度集計結果_上り

中央値に近い半数(25%値~75%値の範囲)

Android、iOSの実効速度(上り):16Mbps~26.1Mbps

softbank実効速度計測結果まとめ

Android、iOSが同じ表になっているので差は分かりません。

下り42.5Mbps~76.6Mbps、上り16Mbps~26.1Mbpsとなっています。

札幌市(150地点)、青森市(70地点)、新潟市(70地点)、千葉市(70地点)、東京23区(650地点)、静岡市(70地点)、名古屋市(170地点)、大津市(70地点)、高松市(70地点)、福岡市(110地点)の個別データを見る事が出来ます。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?