イオンスマホの評判は?新プランの契約方法・価格・機種を調べてみた!【2016年7月最新情報】イオンモバイル


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
イオンモバイルが変わる

イオンスマホの2016年のオススメ機種は?

実際の所、お得なの?

安いのか、高いのか、使用感はどうなのか。

メリット・デメリット全てを解説したいと思います。

スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

イオンスマホ(イオンモバイル)がリニューアル!

イオンモバイルは大手キャリアを超える

2月26日より、新プランの受け付けが開始されました!

業界最安に生まれ変わります!

⇒公式サイト:イオンモバイル

3月31日までのキャンペーン「2GBプラン」は業界最安です。(すでに終了)

イオンスマホがリニューアル!独自回線でMVNO市場1位を目指す!2/26~【イオンモバイル】

イオンスマホ(イオンモバイル)は2/26よりリニューアルしました!

イオンモバイル新料金プラン(税込み)

高速データ

通信容量

音声プラン データプラン シェア音声プラン
0.5GB 1,274円 無し 無し
1GB 1,382円 518円 無し
2GB 1,490円

キャンペーン価格

1,058円

842円

キャンペーン価格

518円

無し
4GB 1,706円 1,058円 1,922円
6GB 2,138円 1,598円 2,462円
8GB 2,894円 2,138円 3,218円
12GB 3,542円 2,894円 3,866円
20GB 6,458円 5,378円 6,782円
30GB 8,618円 7,538円 8,942円
40GB 11,664円 1,0778円 11,988円
50GB 15,984円 14,904円 16,308円

※シェア音声プランは一部店舗、インターネットでは申込不可

※容量を使い切った場合は200kbpsでの通信となる

イオンモバイルスタートキャンペーン(3/31まで)は業界最安!

イオンスマホスタートキャンペーン

イオンモバイルリニューアルキャンペーンとして

「AEON MOBILEスタートキャンペーン」が開始されました。

期間は2月26日~3月31日まで(3月31日までに契約完了している必要がある)

データ2GBプラン:通常842円(税込)⇒518円(税込)

音声2GBプラン:通常1,490円(税込)⇒1,058円(税込)

※通話量は30秒20円(楽天でんわアプリ等を利用すると半額)

※SIM初期費用:3,240円(税込)

※2017年3月分まで特別料金となる

他社と比較する必要が無い圧倒的なコストパフォーマンス

2GBキャンペーンは業界最安!

データSIMも凄いけど、通話SIM+2GBで1,058円(税込み)は異常な安さ。

2017年3月分まで1年間もこの値段で使えてしまうという事です。

イオンモバイルは通信制限無し?

格安SIMの場合、直近3日間の通信容量(合計)が多いと通信制限が掛かります。

イオンモバイルの場合そういった記述がありません。

OCNモバイルONEも通信制限が無い事で有名ですが、イオンモバイルもOCN系?

どうやら3GB規制は無い模様です。

ヘビーユーザーが集まってきて将来的に怖いけど大丈夫かなこれ。

キャリアとイオンスマホの1年間にかかる費用の比較

ドコモ、au、ソフトバンク:

一ヶ月で約7,000円~8,000円

一年間で約84,000~96,000円

イオンスマホ:

初期費用3,000円、2GB音声プラン1,058円x12ヶ月=12,696円

一年間で約15,696円

キャリアは5~7GBの通信容量+通話し放題なので比較するのは難しいですが、ほとんどの人は一ヶ月で5GBも通信容量を使いません。

2GB程度で十分な人の方が多いです。

通話を多少したとしても、キャリアと比較して年間で6~7万円位の差になります。

6万円あれば、超高性能なSIMフリースマホが買えてしまうレベルです。

通話を毎日行う人はイオンスマホは不向きです。

それほど通話をしない人なら携帯料金が圧倒的に安くなる事が分かると思います。

通話5分かけ放題が必要な人は楽天モバイルへ

楽天モバイル5分かけ放題2

楽天モバイルの通話+3.1GBプランなら月額2,450円(税込2,648円)で3.1GBの高速通信容量と5分以内かけ放題が可能です。

イオンスマホは通話は従量制(30秒20円)なので、通話をよくする方は楽天モバイルの方がオススメです。

※ただしイオンスマホでも「楽天でんわ」のような通話料50%割引アプリを使えば通話料金は半額になります(国内通話30秒10円)

楽天モバイル公式サイト

イオンスマホは音声プランの解約金も0!

イオンモバイル2

他社の場合、データSIMは解約金0円ですが、音声SIMで解約金0円なのはイオンモバイル(イオンスマホ)だけです。

※解約金が0円なのは、純解約の場合のみです。番号そのまま乗り換え(MNP)で他社へ転出する場合は料金が掛かります(他社も同様)

イオンモバイルには契約期間の縛りが無いので、イオンスマホに不満があればいつでも解約出来ます。おためしで音声プランが契約出来るのはイオンスマホだけです。

イオンモバイルの評判は?

やっとネット受付が可能になったようなので、評判を探してみました。

3/31でキャンペーンが終了するびに何やってんだか。

キャンペーンに間に合うのは3/27受付分までのようなので注意。

通信速度は結構早い模様!

イオンモバイルでMNPをした時に掛かる日数

イオンスマホ(イオンモバイル)の契約方法

イオンスマホ契約の流れ

イオンモバイル契約方法

⇒公式サイト:イオンモバイル

イオンスマホにMNP(番号そのまま乗り換え)の場合はMNP予約番号が必要

各ショップでも受付可能ですが時間がかかるので、ネットか電話の方が早いです。

◆ドコモの場合

My Docomoにアクセス

「My docomoサービス一覧」⇒「各種お申込・お手続き一覧]」⇒「ご契約内容確認・変更」⇒「携帯電話番号ポータビリティ予約」から申込を行う。

MNP予約番号、有効期限が表示されるのでメモしましょう。

②151へ電話(携帯)

0120-800-000へ電話(一般電話)

(9~20時まで受付)

◆auの場合

①0077-75470へ電話(携帯、一般電話共通)

(9~20時まで受付)

◆ソフトバンクの場合

①*5533へ電話(携帯)

②0800-100-5533へ電話(一般電話)

(9~20時まで受付)

(1)下記リンクをクリックしてイオンモバイル公式サイトへ

⇒公式サイト:イオンモバイル

(2)購入時にイオンスクエアメンバー登録が必要なのであらかじめアカウントを作っておきましょう

イオンモバイル契約方法2-1

上部の「ログイン」をクリックし、「新規メンバー登録」を行う。

イオンモバイル契約方法7

(3)スタートキャンペーンのバナーをクリック

イオンモバイル契約方法2

(4)「お申し込みはこちらから」をクリック

イオンモバイル契約方法3

(5)「音声プランをご希望の場合」をクリック

イオンモバイル契約方法4

データの場合は「データプランをご希望の場合」、「SMS付き」のどちらかを選択。

SMS付きとは、電話番号でショートメッセージが送れるかどうかの違いです。

LINE等の認証時にSMS認証が必要な場合があるので、必要な人はSMS付きを選びましょう(SMSは月額140円のオプション)

(6)SIMカードのサイズを選ぶ

イオンモバイル契約方法5

SIMカードにはサイズがあります。

今持っているドコモの機種、またはSIMフリースマホのSIMのサイズを調べて下さい。

nano SIMが一番小さいSIMです。

※注意点

イオンスマホ(イオンモバイル)は、ドコモ系回線を利用したMVNO(格安SIM)です。

イオンモバイルのSIMを使うには、ドコモのスマホ、SIMフリースマホを持っている必要があります。

SIMロック解除を行っていないau、ソフトバンク、ワイモバイルの機種はそのままでは使えません。

SIMロック解除を行っても対応バンドによっては利用出来ない可能性もあるので注意。

※イオンモバイルでSIMフリー端末を同時購入する場合の選び方は下に追記します

(7)SIMをカートに入れてから「購入手続きへ」をクリック

イオンモバイル契約方法6

(8)イオンスクエアメンバー登録をしていない人は登録する必要あり

イオンモバイル契約方法7

(9)支払い方法を選択

イオンモバイル契約方法8

クレジットカード、一部のデビットカードでも支払い可能

  • イオンカード
  • ビザカード
  • マスターカード
  • JCBカード

※ VISAデビットカード・au WALLETカードでのお支払いにつきましては、ご注文時にお客さまの残高から即時にご利用金額が引き落とされます。

ご注文いただいた商品の品切れや返品によってご利用金額の変更が発生した場合、変更後の金額も残高から引き落とされます。

発行会社より返金処理が行われますが、返金されるまでの間は2重引き落としとなります。

カード会社間のデータ処理の関係上、ご返金まで相当日遅れる場合がございます。

(10)クレジットカード情報を入力し契約完了

イオンモバイル契約方法10

イオンモバイルからSIMが数日で送られてきます。

通話SIMの場合は本人確認(運転免許証等)が必要になります。

MNP(番号そのまま乗り換え)の場合もMNP予約番号が必要になります。

イオンスマホ(イオンモバイル)の機種のオススメは?

arrows M03、ZTE Blade E01の取り扱い決定!

イオンモバイルがかけ放題サービス開始!&arrows M03、ZTE Blade E01も取り扱い開始

期間限定機種arrows M01(富士通)はどうなの?

イオンモバイル機種

富士通 arrows M01はエントリースペックなので性能はかなり低いです。

14,800円でもちょっと高いかなと言えるレベルです。

ただし、通話、メール、ネット閲覧、LINE程度なら問題ありません。

モバイルルーター「Aterm MR04LN AB」もセールの割に高いのでオススメ出来ません。

arrows M01は以前、楽天モバイルでセールがありました。

富士通 arrows M01が60%オフ!激安SIMフリースマホを楽天スーパーセールでお得にゲット!【楽天モバイル】時間・台数限定!急げ

イオンスマホで販売されている主な端末(2016年7月版)

機種名 オススメ度 スペック 価格(税込)
ASUS

ZenFone2 Laser

古い機種なのでオススメできない

カバー、フィルム、microSD32GB付き

RAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2400mAh

5インチ 1280×720(HD)

25,800円
富士通

arrows M02

新機種m03の方が良い

RAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2330mAh

5インチ 1280×720(HD)、有機EL

おサイフケータイ

37,584円
SHARP

AQUOS SH-M02

×

高性能だが高すぎる

RAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2450mAh

5インチ 1280×720(HD)

48,384円
SONY

Xperia J1 Compact

×

高性能だが高すぎる

RAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2300mAh

4.3インチ 1280×720(HD)、防水、防塵

おサイフケータイ

59,184円
京セラ S301

防水・防塵・耐衝撃が必要な人なら。

でも高い。

RAM1GB、ストレージ8GB

電池容量2300mAh

5インチ 960×540、防水、防塵、耐衝撃

26,784円
富士通

ARROWS M01

×

セールで安くなったがまだ高い。

RAM1GB、ストレージ8GB

電池容量2500mAh

4.5インチ 1280×720、防水・防塵

15,984円
VAIO PHONE ×

この性能でこの価格は無い

RAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2500mAh

5インチ 960×540

51,840円
Huawei P9

超高性能機だが、ここまでの性能は必要ないと思う

RAM3GB、ストレージ32GB

電池容量3000mAh

5.2インチ 1920×1080

64,778円
Huawei P9 lite

現時点で一番オススメ。

バランスが良い。

RAM2GB、ストレージ16GB

電池容量3000mAh

5.2インチ 1920×1080

32,378円
ZTE Blade E01

安くて良い

RAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2200mAh

5.2インチ 1280×720

17,800円
arrows M03

おサイフケータイ、ワンセグが欲しいならこれ

RAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2580mAh

5インチ 1280×720、防水、防塵

おサイフケータイ

37,800円

オススメ1位は「Huawei P9 lite」

格安SIM各社でも大人気のHuawei P9 liteが一番オススメです。

性能と価格のバランスが良いです。

高性能寄りのミドルスペック機なので、ここまでの性能が必要ない人は、「ZTE Blade E01」で良いと思います。

オススメ2位は「arrows M03」

ドコモ、auどちらのSIMでも使えてモバイルSuicaにも対応している「arrows M03」もオススメです。

値段は高めですが、他社でもほとんど変わらない価格です。

「arrows M01」も限られた用途ならアリ

上で書いているように、arrows M01は低スペックですが、ネット、メール、LINE位しか使わないなら問題無いです。

オススメのSIMフリースマホを紹介

ファーウェイ P8lite

ASUS ZenFone2 Laser

この記事も参考にしてみて下さい

Huawei GR5は3万円台オススメ機種!口コミ・評判まとめ【ファーウェイ】

おすすめのSIMフリースマホまとめ【ミドルクラス編】3万円台シムフリー機【2016年版】格安SIMとのセットもあり

おすすめのSIMフリースマホまとめ【エントリークラス編】1万円台シムフリー機【2016年版】

以下の記事は2/26のリニューアル前の内容です

過去の内容なので参考程度に見て下さい。

イオンスマホは今となっては割高?

イオンスマホは2014年に登場しました。

当時はまだスマホの普及期だったので、イオンスマホの価格設定は安い部類だった事もあり、ヒットしました。

しかし、2015年11月現在では、MVNO業者同士の価格競争が激化し、決して安い部類では無くなってしまいました!

なぜ、イオンスマホ(イオンモバイル)が割高になってしまうのか?

【イオンモバイルのサービスの仕組み】

ドコモ ⇒ MVNO業者(BIGLOBE等) ⇒ イオン ⇒ ユーザー

【イオンモバイル以外のサービスの仕組み】

ドコモ ⇒ MVNO業者(BIGLOBE等) ⇒ ユーザー

このように、イオンモバイルはドコモ等の携帯電話会社と直接契約しているわけではなく、MVNO業者が中間に入っているわけです。

孫請けのような状態という事です。

これだと安くするのは難しいですよね。

あと、凄く小さい文字で書かれているのですが、基本料金2,980円(税抜)なのは24ヶ月目まで。25ヶ月後からは4,000円(税抜)に上がります!(他のプランも同様)

これ結構罠です!(笑)

ただ、普通携帯会社は24ヶ月間(2年間)割引料金を適用する事が多いので、仕方ない部分もあるのかもしれません。

なーんだ、イオンスマホって高いのか・・・と思ってしまったあなた!

実はそんな事はありません。

この記事で細かく解説しているので全て読んでから判断してみて下さい。

イオンスマホのSIMはBIGLOBE SIM(他もあります)

biglobeロゴ

BIGLOBE(ビッグローブ)は、格安SIMを提供しているMVNOです。

価格も安く通信速度も安定している人気SIMです。

BIGLOBE SIM【格安SIMガイド】選べるスマホ・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説【ビッグローブ】

イオンスマホとBIGLOBE SIMのプランを比較

イオンスマホのプランはBIGLOBEと比較して高いのか、安いのか。

BIGLOBEの方が安いならイオンスマホを契約する意味は無いですよね。

イオンスマホ・BIGLOBEプラン比較

格安SIM 1GBプラン価格 6GBプラン価格 12GBプラン価格
BIGLOBE SIM

音声SIM

 1,400円  2,150円  3,400円
イオンスマホ

音声SIMのみ

1,350円

(25ヶ月目以降

1,400円)

1,650円

(25ヶ月目以降

2,150円)

2,980円

(25ヶ月目以降

3,400円)

 割引額 50円 500円 420円

※BIGLOBE、イオンスマホ共に初期事務手数料3,000円

※イオンスマホはお申込みパッケージの送料として税込324円掛かります

こうして比較してみると、イオンスマホは実は安い!という事が分かります。

1GBプランでは50円差しかありませんが、6GB、12GBプランでは500円近い差になってきます。

2年後にはBIGLOBEのプランと同額になりますが、値上がりではなく元に戻っているだけなんですよね。

後述しますがイオンスマホは2年縛りはありません!いつ解約しても解約金は無いので気軽に契約出来るのも強みです。

なぜこの差が生まれるのか?と考えてみると、格安SIMではそれほど需要がない音声プランの普及の為にBIGLOBEが販売網の強いイオンに譲歩したのかな?と予想出来ます。

⇒公式サイト:イオンモバイル

イオンスマホの良い所

2年以内に解約しても契約解除料が発生しない!

これはかなり凄い事です。

格安SIM各社の場合、データSIMには契約解除料は発生しませんが、音声SIMの場合、一定期間利用しないと契約解除料が発生します。

音声SIMで利用期間関係無しに契約解除料が無いのはイオンスマホのみだと思います。

(ただし、スマートフォンを分割払いで購入している場合は、分割支払金の残債は引き続き請求されます)

初心者向けのサポートが充実

イオンスマホ安心サポート

・イオンスマホ安心保証

自然故障や落下による破損、水濡れなどの故障時に新端末と交換出来る保証。

・イオンスマホ電話サポート

月額300円でスマホの使い方、アプリの設定等何でも聞くことが出来る。

・イオンスマホセキュリティ

セキュリティソフトの利用が出来る。

格安SIMではあまり見かけない故障交換保証。

そして、月額たった300円でスマホの使い方、アプリの設定等を質問出来るという素晴らしいサービスもあります。

これは年配の方をターゲットにしているだけあって凄い事だと思います。

フリーダイヤルなので費用はイオン持ちですからね。

格安ながら良い機種を販売している

最近取り扱いが始まった、ALCATEL idol2S(アイドル2S)は値段の割にオススメ出来る機種です。

詳細は下で書きますが、2016年はこれを契約するのがベストだと言えます。

イオンスマホの注意点

SIMカードのみでの契約は出来ない

イオンスマホ専用SIMカードは全てのプランでSIMカード単体での販売はありません。

端末とセット売りを行う事でキャンペーン価格に出来るためです。

SIMカードのみで契約した方は下記でオススメしている格安SIM(mineo)を契約しましょう!

オススメ端末とそれほどではない端末がある

下記で解説しますが、「idol2S」のようなオススメ端末とその他ではオススメ度が全然違ってきます。

機種選びは慎重に行いましょう。

25ヶ月目以降は基本料金が上がる

上がるというよりも「本来の価格に戻る」が正しい表現です。

しかし、イオンスマホの場合はいつ解約しても契約解除料が掛からないので、2年以内に他社へMNPするか解約する事を忘れなければ問題ありません。

気に入っているならそのまま使い続けても良いです。

機種代金の分割払いはイオンカードのみ

イオンカードの即時発行カード(プロパーカード)でも分割払は可能です。

※注意
即時発行カードでは、毎月の通信費およびイオンスマホ安心パック等のオプション費のお支払い申込みはできませんので、その場合、他のクレジットカードにてお申込みをお願いいたします。

イオンスマホの取り扱い端末を紹介

2016年1月24日追記

富士通 arrows M02、SHARP SH-M02の二機種が追加されていました。

また、オススメだったidol 2Sは在庫切れ?販売停止?どちらか不明ですが購入出来ません。

販売されている主な端末

機種名 オススメ度 スペック 価格(税抜き)
富士通

arrows M02

オススメだが高い

メインRAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2330mAh

5インチ 1280×720(HD)、有機EL

おサイフケータイ

34,800円
SHARP

AQUOS SH-M02

×

高性能だが高すぎる

メインRAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2450mAh

5インチ 1280×720(HD)

44,800円
SONY

Xperia J1 Compact

×

高性能だが高すぎる

メインRAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2300mAh

4.3インチ 1280×720(HD)、防水、防塵

おサイフケータイ

54,800円
b-mobile

VAIO PHONE

×

この性能でこの価格は無い

メインRAM2GB、ストレージ16GB

電池容量2500mAh

5インチ 960×540

51,000円
京セラ S301

防水・防塵・耐衝撃が必要な人なら。

でも高い。

メインRAM1GB、ストレージ8GB

電池容量2300mAh

5インチ 960×540、防水、防塵、耐衝撃

32,800円
富士通

ARROWS M01

×

後継機種のM02が買えてしまう価格。

メインRAM1GB、ストレージ8GB

電池容量2500mAh

4.5インチ 1280×720、防水・防塵

29,800円
ALCATEL idol 2 S

買うならこれ!

安さと性能のバランスが良い。

メインRAM1GB、ストレージ8GB

電池容量2150mAh

5インチ 1280×720

12,980円

イオンスマホで取り扱っている端末を全種類一覧にしてみました。(2016年1月現在)

オススメ端末は「ALCATEL idol 2 S」ですが、現在は売り切れ?の模様です。

いつのまにか、arrows M02、AQUOS SH-M02が追加されていました。

idol 2 Sが選べないという事でオススメは「arrows M02」です。

arrows M02の良い所

  • おサイフケータイに対応している
  • モバイルSuicaに対応している
  • 価格・性能のバランスの良いミドルスペック機なので使いやすい
  • 対応バンドが万全なので、au、ドコモのSIMを挿しても使える

arrows M02は格安SIMとセットで購入出来る上、そちらで買った方が安いです。

セットの格安SIMは下で紹介しているmineoがオススメです。

オススメ機種「IDOL 2 S」を契約した際に掛かる費用

IDOL 2 S+SIMの初期費用

idos2s_初期費用

IDOL 2 S本体⇒10,778円(税込み)

BIGLOBE SIM⇒3,240円(税込み)

合計⇒14,018円(税込み)

まずこれがSIMとのセット価格となります。

この他に毎月の通信サービス料金が掛かります。

通話・通信プランは1GBか3GBを選びましょう

idos2s_初期費用2

たった300円で5GBも増える6GBプランを選ぶとお得です。

それほど通信はしないという方は1GBプランで。

1GB:1350円、6GB:1650円(両方税抜き)

サポートが必要な人はイオン安心パックを付けましょう

idos2s_初期費用3

子ども向けの「イオンスマホ安心パックキッズ」もあります。

6GBのプランならシェアSIM(余ったパケットを分けられる)に対応しているので、家族で使うのもアリです。

⇒公式サイト:イオンモバイル

イオンスマホで通話料を安くする方法

denwa_lte_h1_title02

BIGLOBE SIMと同様に「BIGLOBEでんわ」が利用出来ます。

国内通話の場合は、国内スマホ通話料30秒20円(税別)→30秒10円(不課税)
国際通話の場合は、一律 30秒20円(不課税)
衛星通話の場合は、一律 30秒200円(不課税)

となります。

月額基本料、初期費用は0円なのでアプリをダウンロードして使いましょう。

イオンスマホまとめ

  • イオンスマホは賢く使えば安い!
  • 機種選びは慎重に
  • 縛りが無い(いつでも解約出来る)通話SIMはイオンスマホだけ

オススメ機種「ALCATEL idol 2 S」、「arrows M02」以外は正直オススメ出来ません。

これ以外をオススメしている所やイオンスマホは高いとかだけ言っているサイトは正確な情報では無いと思います。

上手に契約するとイオンスマホはお得です!

いつ解約しても契約解除料は掛からないのでお試しで使うのもアリです。

⇒公式サイト:イオンモバイル

arrows M02と格安SIMのセットならmineoオススメします!

当サイトオススメ格安SIM 第1位はmineo!

mineo-0121

格安SIMオススメNo.1のmineoが新キャンペーンを開始しました。

mineo公式サイト

音声SIMの月額利用料800円/月割引(3ヶ月)

データ容量2GB追加(12ヶ月)

とかなり太っ腹なキャンペーンです。

元々音声+データプランは1,310円/月とほぼ最安値だったのに更に800円割引!

データも2GBプラスされて2.5GBも使えます。

正直、格安SIMはこれで十分じゃ無いかなと思うレベルです。

mineoはau、docomo両対応、通話プランも1,310円~と業界最安クラスで速度も安定しているオススメ度の高い格安SIM業者です。

mineoについてはこちら

mineo【格安SIMガイド】arrows M02もあり!キャンペーン充実・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説(マイネオ)

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?