Galaxy S9、S9+発表!性能・価格、日本版発売はいつ?S8シリーズからの変更点と比較も【サムスン】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
galasy s9

サムスンはスペインで開催された「Galaxy Unpacked」で

最新機種「Galaxy S9」「Galaxy S9+」を発表しました。

Galaxy S9は5.8インチ、Galaxy S9+は6.2インチのSuper AMOLED有機EL液晶を搭載。

解像度は1440×2960ピクセルでアスペクト比9:18.5の縦型。

ディスプレイサイズ、アスペクト比、エッジスクリーンはS8シリーズと同じ。

CPUはSnapdragon 845、Exynos 9810のどちらかを国によって変えるタイプ。

日本版はSnapdragonになるでしょう。

海外版は2018年3月16日発売予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Galaxy S9、S9+の性能は?S8と比較

galasy s9_2

Galaxy S9・S9+、Galaxy S8の性能比較

機種名 Galaxy S9/S9+ Galaxy S8/S8+
OS Android 8.0 Android 7.1.1
CPU Snapdragon 845(米国版)

Exynos 9810(国際版)

Snapdragon 835(米国版)

Exynos 8895(国際版)

メモリ 4GB(S9)

6GB(S9+)

4GB
ストレージ 64GB(S9)

128GB(S9+)

64GB(S8)

128GB(S8+)

ディスプレイ 5.8インチ 1440×2960(有機EL)

6.2インチ 1440×2960(有機EL)S9+

ゴリラガラス5

5.8インチ 1440×2960(有機EL)

6.2インチ 1440×2960(有機EL)S8+

ゴリラガラス5

カメラ S9:1200万画素シングルカメラ

Super Speed Dual Pixel 12MP AF
OIS (F1.5/F2.4)

S9+:1200万画素+1200万画素デュアルカメラ

広角: Super Speed Dual Pixel 12MP AF (F1.5/F2.4)

望遠: 12MP AF (F2.4)

1200万画素

光学手ブレ補正

F1.7

インカメラ 800万画素

F1.7

800万画素

F1.7

バッテリー S9:3000mAh

S9+:3500mAh

Quick Charge 3.0対応

S8:3000mAh

S8+:3500mAh

Quick Charge 3.0対応

サイズ 147.7 x 68.7 x 8.5mm 163g

158.1 x 73.8 x 8.5mm 189g

148.9 x 68.1 x 8.0mm 155g

159.5 x 73.4 x 8.1mm 173g

Midnight Black

Coral Blue

Titanium Gray

Lilac Purple

ミッドナイトブラック

オーキッドグレイ

コーラルブルー

その他 USB Type-C

microSDXC(256GB)

防水・防塵、指紋認証

顔認証、虹彩認証、心拍計

Dolby Atmos

nano SIM+nano SIM?

(海外版はDSDS対応版もある)

ワイヤレス充電対応

USB Type-C

microSDXC(256GB)

防水・防塵、指紋認証、虹彩認証

nano SIM

WPC(Qi)、Airfuelの非接触充電対応

AKG高音質イヤホン同梱

DSDS非対応

価格 S9:719.99ドル

S9+:839.99ドル

S8:93,960円(ドコモ版)

Galaxy S9/S9+公式サイト

http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s9/

Galaxyシリーズ最新のS9、S9+発表!

S9シリーズはS8シリーズで一新した新デザインのマイナーチェンジ版という感じ。

ディスプレイサイズはS8、S8+と同じで縦横比18.5:9の縦型。

有機ELディスプレイ(Super AMOLED)も変わっていない。

有機ELディスプレイの弱点である屋外での視認性は向上している模様。

サイズ的には若干大型化し重量もアップしている。

CPUは現時点最新のSnapdragon 845、Exynos 9810のどちらかを搭載。

日本版はSnapdragon 845になるはず。

Antutuベンチマークのリーク情報だと現時点最高スコアであるiPhone XのApple A11 Bionicの226,058を超える265,267という数値が出ている。

カメラ、サウンド面も強化

S9はシングルカメラ、S9+はデュアルカメラを搭載。

オートモードではF1.5、F2.4を自動的に切り替える事が出来る。

暗所ではF1.5、明るい所ではF2.4が使われ、暗所でもノイズは少なくなる。

プロモードでは手動で絞りを設定可能。

Galaxy S9+はデュアルカメラを搭載している。光学手ブレ補正にも対応。

サウンド面では、これまではモノラルスピーカーだったが本体下部とディスプレイ上部のステレオスピーカーになった。

Dolby Atmosにも対応。

スピーカーのチューニングはサムスン傘下のAKGが行っている。

指紋認証センサーの位置が変わって使いやすくなった

galasy s9_3

S8シリーズの時はカメラの横にあった指紋センサーがカメラの下に配置された。

カメラの横は使いにくいという声が多かったので良い変更点。

片手で持った時に使いやすくなっている。

指紋認証以外に虹彩認証も搭載しているのもS8と同じ。

顔認証と組み合わせる事でロック解除の精度を上げている。

DeX Padというドッキングステーションも発表

galasy s9_4

DeX Padは発売されているDeX Stationをより簡単に使えるようにしたドッキングステーション的な物。

Galaxy本体の液晶を上にして接続し、液晶をキーボード、タッチパッドのように使う事が出来る。

キーボード、マウスを使わなくても本体、DeX Pad、接続ケーブルだけで大画面に出力可能になるので使いやすそう。

端末はGalaxy S9、S9+、S8、S8+、Note8が利用可能。

Galaxy S9/S9+海外版はDSDS対応版もあるらしい

日本版はドコモ、au版が発売されると思うのでDSDSには非対応でしょう。

DSDSが欲しい人は海外版を買うしかないと思います。

Galaxy S9シリーズの日本版はいつ発売?

海外版は2018年3月16日発売となっています。

日本版は今回もドコモ、auで取り扱う可能性が高そう。

2018夏モデルとして6月位に発売かな。

S9、S9+両方取り扱うと予想。

Galaxy S9、S9+公式動画

Galaxy S9/S9+海外版(グローバル版)を買うには?

海外版を買うなら安心出来るショップ(EXPANSYS)がおすすめ

galasy s9_5

EXPANSYS公式サイト

expansysという海外通販サイトが有名で購入者も多く安心です。

支払いはクレジットカード、paypal、銀行振り込み、代引きが選べるので安心。

paypalなら請求拒否も可能なので安心出来ます。

配送はクロネコヤマト、Fedexが選べます。

海外版Galaxy S9/S9+の注意点

注意点としては、Galaxy S8シリーズと同様に、CPUが国内版と違ってSamsung Exynosになっている可能性があるという所です。

Exynosシリーズは以前から使われているCPUなので互換性の問題は無いと思いますが、Snapdragon版が欲しい人は注意。

海外版の通信バンドは?(Galaxy S8シリーズの場合)

対応バンド

LTE:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/32/38/39/40/41

3G/HSPA:850/900/1700/1900/2100 MHz

2G:850/900/1800/1900 MHz

おそらくGalaxy S9シリーズもS8シリーズと同等の対応バンドになるでしょう。

日本でも問題無い対応バンドになっています。

SIMフリー版(海外版)、国内版のSIMロック解除後なら、ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIM全てで利用可能になるでしょう。

海外版Galaxy S8の対応バンド

galasy s9_6

auの3G以外は使えるので国内でも問題無し。

Galaxy S9、S9+発表!性能・価格、日本版発売はいつ?S8シリーズからの変更点と比較 も【サムスン】 まとめ

galasy s9_7

Galaxy S9、S9+はS8のマイナーチェンジ版

正直この程度の変更点ならS8シリーズかNote 8の方が良いかなという感じ。

Galaxy S8のドコモ、au版は既にかなり安くなっているので乗り換えるならS8シリーズの方がお得感がある。

S8ドコモ版の未使用品が75,000円位が現在の相場なのでS9が発売されたらもっと安くなりそう。

au版は6万以下なのでかなり安い。(ただし中古のSIMロック解除が不可になったのでauのSIMしか使えないという弱点がある)

中古スマホの購入についてはこちら

ムスビーの評判は?白ロム・iPhone6を安く買う時の3つ注意点とは【iPhone6が安い!】

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!