AQUOS R2は2018夏モデル!最高性能のフラグシップモデル6インチ/SDM845/4G/64G【SHARP】SH-03K SHV42


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
aquos r2

SHARPの2018年フラグシップモデル「AQUOS R2」が発表されました。

2018年夏モデルとしてドコモ、au、ソフトバンクで販売予定となっています。

シャープのフラグシップモデルがAQUOS Rに統一されてから2世代目となったAQUOS R 2。

性能的には世界で戦えるレベル。

中途半端な機種しか出せなくなった国産機種の中でシャープだけが最新鋭の機種を開発しているという状況。

ドコモ版 AQUOS R2(SH-03K)2018年6月上旬以降発売予定

au版 AQUOS R2(SHV42)2018年6月上旬以降発売予定

ソフトバンク版 AQUOS R2 2018年6月上旬以降発売予定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AQUOS R2の性能は?AQUOS Rと比較

aquos r2_2

AQUOS R2、AQUOS Rのスペック比較

機種名 AQUOS R2 AQUOS R
OS Android 8.0 Android 7.1
PU Snapdragon 845 Snapdragon 835
メモリ 4GB
ストレージ 64GB(UFS TYPE)
ディスプレイ 6インチ 3040×1440 WQHD+

IGZO液晶 19:9

5.3インチ 2560×1440 WQHD

IGZO液晶

カメラ デュアルカメラ

2,260万画素 F1.9 広角

1,630万画素 F2.4

ハイスピードAF、光学式手ブレ補正、電子式手ブレ補正(動画)

2,260万画素 F1.9 広角

ハイスピードAF、光学式手ブレ補正、電子式手ブレ補正(動画)

インカメラ 1,630万画素 広角
バッテリー 3130mAh 3160mAh
サイズ 156x74x9mm 181g 153x74x8.7mm 169g
Platinum Pink

Premium Black

Coral Pink

Mercury Black

Zirconia White

その他 指紋認証搭載

USB Type-C(USB3.0)

クイックチャージ3.0対応

microSDXC(400GB)

ジャイロセンサー搭載

防水・防塵性能(IPX5・IPX8/IP6X)

ワンセグ・フルセグ

おサイフケータイ

指紋認証搭載

USB Type-C(USB3.0)

クイックチャージ3.0対応

microSDXC(256GB)

ジャイロセンサー搭載

防水・防塵性能(IPX5・IPX8/IP6X)

ワンセグ・フルセグ

おサイフケータイ

価格 不明 89,424円(ドコモ版)

AQUOS R2は2018年最高レベルのスペック

2017年のAQUOS Rの後継機種「AQUOS R2」がドコモ、au、ソフトバンクの夏モデルとして販売される事になりました。

AQUOS Rシリーズはシャープのフラグシップモデル。

ドコモ、au、ソフトバンクで販売される機種名を統一したのでとてもわかりやすくなった。

そして2018年版のAQUOS R2が登場。

AQUOS R2の性能は、6インチWQHD+、Snapdragon 845、メモリ4GB、ストレージ64GB。デュアルカメラも搭載している。

他社のフラグシップモデルと比較しても遜色無い性能。

同じ日本のキャリアモデルであるXperia XZ2、Galaxy S9と比較しても劣らない。

(正確にはGalaxy S9の方が上だけど)

指紋認証、防水・防塵にも対応し、ワンセグ・フルセグも搭載しているのでスペック的な弱点は一切無し。

ただし価格は高めになりそうなので売れるかは微妙?

予想ではぎりぎり10万以内って感じかな。

これまでのシャープならもっと低性能・低コストな機種を出してきていたはずなので、鴻海に買収されてグローバル向けを意識する事が出来るようになったのかもしれない。

AQUOS R2のディスプレイはノッチがあるタイプ

aquos r2_4

2018年に入ってからiPhone Xのようなノッチ(切り欠き)のあるディスプレイが増えてきている。

シャープの機種ではAQUOS R Compactで先に搭載していたので、使い勝手的にあまり問題無いという判断なんでしょう。

AQUOS R2のディスプレイは6インチWQHD+(3040×1440)へ大型化。

しかし全長は3mm程度しか大きくなっていないので前機種のベゼル部分をディスプレイ領域にして大型化している事が分かる。

アスペクト比は16:9という流行になってきている縦型。

ハイスピードIGZO液晶(120fps)を搭載しタッチパネルも強化された。

液晶パネルの応答速度を25%向上しリフレッシュレートを100fpsに設定。

チューニングによって前機種よりもスクロール速度がなめらかになり、リフレッシュレートの設定で消費電力の削減も実現している。

Dolby Visionをスマートフォンで世界初サポートし、Dolby Atmos、Dolby AC-4もサポートされている。

HDRは「HDR10」「VP9」にも対応。

AQUOS R2は高機能なデュアルカメラを搭載

メインカメラはAQUOS Rシリーズ初のデュアルカメラになった。

上のカメラが動画専用の1630万画素センサー、下は静止画用の2260万画素センサーとなっている。

スマートフォンで世界初、2つのカメラで動画撮影中にAIが写真を自動撮影出来る機能を搭載。

オート撮影時はAIが被写体を自動で判別し、料理、風景、動物等の違いを見分けて最適な設定で撮影できる。

黒板、ホワイトボードもAIで最適な撮影が可能。

中々面白い機能を搭載してきた。

AQUOS R2紹介動画

AQUOS R2のSIMフリーモデルは出るのか?

AQUOS RのSIMフリー版は販売されなかったのでAQUOS R2も販売される可能性は低い!

結局、AQUOS RのSIMフリー版は販売されなかったのでAQUOS R2もキャリア専用モデルとなる可能性が高い。

コンパクトモデルの「AQUOS R Compact」はSIMフリーモデルとして販売されたので、後継機種があるとしたら販売されるかも?

AQUOS R compact SH-M06  SIMフリーモデルが1月下旬発売!最安価格をチェック【SHARP】小型高性能機

AQUOS R2は2018夏モデル!最高性能のフラグシップモデル6インチ/SDM845/4G/64G【SHARP】SH-03K SHV42 まとめ

シャープの国内シェアが2位に!2017年度の出荷が大幅増

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1121337.html

MM総研の調査によると、2017年度のメーカー別出荷台数シェア1位はAppleで6年連続1位。

iPhone 8が人気になっている。

そして2位はシャープで509万台と前年度比39%増と大幅に出荷台数を伸ばした。

メーカー別シェアは13.6%で3.6ポイント増。

シャープが好調な理由は2017年11月発売の「AQUOS sense」が好評でdocomo with対象機種となった事が大きい。

AQUOS Rが牽引しているというわけではないけど、docomo with対象機種の中でもAQUOS senseはコスパの良い機種なので売れる理由は良く分かる。

前機種AQUOS Rの白ロム(中古)を買うのもアリ

aquos r2_5

ムスビー公式サイト

前機種AQUOS R SH-03J(ドコモ版)の中古価格を調べてみると6万円位だった。

SIMロック解除済が多いので国内全キャリアのSIMが使えるので悪くないと思う。

※SIMロック解除をしていない中古品はSIM解除出来ないので注意

中古(白ロム)は信頼出来るショップで買いましょう。

ムスビーの評判は?白ロム・iPhone6を安く買う時の3つ注意点とは【iPhone6が安い!】

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!