Xperia X Performanceのau版SOV33、6月中旬発売!【高速起動2300万画素カメラ】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
Xperia X Performance

au(KDDI)は、ソニーモバイルコミュニケーションズ製の新型スマートフォン

「Xperia X Performance SOV33」を発表しました。

発売は6月中旬以降で価格は未定です。

スポンサーリンク

Xperia X PerformanceはXperia Xシリーズの最上位モデル

Xperia X Performance2

Xperia Xシリーズ発表!Xperia X Performanceは日本でのみ発売予定【Sony mobile】

Xperia X Performance SOV33のスペック

機種名 Xperia X Performance(SOV33)
OS Android 6.0
CPU Snapdragon 820

MSM8996/2.2GHz×2コア+1.6GHz×2コア

メモリ 3GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 約5.0インチ トリルミナスディスプレイ for mobile/LCD(Full HD)
カメラ 2300万画素

裏面照射積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS for mobile

インカメラ 1320万画素

裏面照射積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS for mobile

バッテリー 2570mAh
サイズ 144×71×8.6mm 165g
ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド
その他 nano SIM

防水・防塵、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ、au VoLTE

下り最大370Mbpsの3波キャリアアグリゲーション対応

価格 不明

Xperia X Performanceはどうなんだ?という話

性能面では、CPUは最新のSnapdragon 820を搭載、メモリ3GB、ストレージ32GBとなっており、他社のハイスペック機と比較するとメモリ3GBなのが惜しい。

世界のハイエンド機はメモリ4GBが当たり前になっている中、3GBはハイエンド機としては物足りないという印象。

バッテリー容量も他社は3000mAhクラスを搭載しているので、2,570mAhは少ない部類。

デザイン面(薄さ)を優先した形?

唯一他社に勝っているのはカメラ性能のみでしょう。

日本製の中で唯一、世界と戦えるハイエンド機を出し続けていたソニーも遂にスペック争いから脱落したという印象です。

最上位機種だけでも4GBにした方が良かったのに。

HTC 10、LG G5、Huawei P9、Galaxy S7についてはこちら

HTC 10の日本での発売は?Snapdragon820/4GB/光学手ブレ補正/USB Type-Cを搭載した超ハイスペック機

LG G5の日本での発売は?Snapdragon820/4GB/光学手ブレ補正/USB Type-Cを搭載した超ハイスペック機

Huawei P9/PlusはKirin955/4GB RAM搭載の鬼スペック!【デュアルカメラ&感圧式ディスプレイ】

Galaxy S7は日本ではedgeのみ?防水防塵・microSD対応【2016年夏モデル?】ギャラクシー

Xperia X Performance SOV33の特徴は?

Xperia X Performance3

Xperia X Performanceの特徴はカメラ性能の高さ

Xperia X Performanceの最大の特徴はカメラ性能の高さです。

2,300万画素のカメラは起動から撮影まで僅か0.6秒という高速起動が可能!

この辺りはさすがソニー製という感じですね。

ソニーのデジタルカメラ「αシリーズ」の動体検出エンジンを元に開発された「先読みオートフォーカス」を搭載しており、被写体をタップする事でフォーカスを合わせ続ける事が出来る。

フロントカメラも1,320万画素という高性能カメラを搭載し、セルフィ(自撮り)の画質も向上されました。

フロントカメラで1,320万画素は見たことが無いクラスですね。

前機種Xperia Z5の2倍以上の画素数。

画像処理エンジンBIONZ for mobileが進化し、被写体の動きを検出すると自動的にシャッタースピードが最適化されるので、室内の撮影でもブレずに被写体をとらえられます。

Xperia X Performanceのデザインの特徴

メタルの質感を際立たせるヘアライン加工、サンドブラスト加工

Xperia X Performance4

ホワイト、グラファイトブラック⇒高級感のあるヘアライン加工が施されている。

ライムゴールド、ローズゴールド⇒上質感のあるサンドブラスト加工が施されている。

ディスプレイ面はボディやフレームと同じカラーになっている

Xperia X Performance5

バックパネル、フレーム、ディスプレイ面は同じカラーになっています。

どこから見ても美しい一体感のあるデザイン。

電源キーには指紋認証を搭載

Xperia X Performance7

サイドにある電源キーに指紋認証センサーを搭載。

本体を握る時に自然にロック解除が可能。

防水性能IPX5、IPX8

Xperia X Performance8

バスルームでも使える防水性能を謳っています。

しかし、所詮は生活防水と割り切った方が良いでしょう。

水に沈めたり、海水、プール、温泉では使用しないようにしましょう。

キャップレスUSBポートは便利。

Qnovo社と共同開発した充電の最適化技術を採用

Xperia X Performance9

アメリカ企業のQnovo社と共同開発した充電の最適化技術を世界で初めて採用。

状態に合わせた最適な充電を行い、バッテリーの高寿命化を実現。

2年経ってもバッテリーが劣化しにくいとの事です。

バッテリー容量が他のハイエンド機と比較して少ないですが、

ソニーのスタミナモードで長持ちするようです。

この辺は実際使ってみないと何とも言えませんが。

Xperia X Performance SOV33まとめ

au版がまず最初に発表されました。

ドコモ版、ソフトバンク版も出ると思いますが、価格は8~9万位?

カメラは世界最高峰の性能ですが、デザインは普通だし、メモリ3GBもミドルスペック機にも搭載されてきているのでハイエンド機としては物足りない。

機種代金が10万円を超えないようにわざとスペックを落としてきたような気がしますね。

ハイエンド機を出すなら世界と戦えるスペックで出すべきだと思いますが。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?