ZTE BLADE V8発売!DSDS対応、デュアルカメラ搭載で34,800円のバランスの良いミドルスペック機【ZTE】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
ZTE BLADE V8

ZTEのミドルスペック機「ZTE BLADE V8」が発売されました。

Snapdragon 435、メモリ3GB、ストレージ32GBというミドルスペック。

DSDS対応、デュアルカメラを搭載しており最近の流行をしっかり追っている感じ。

34,800円(税別)という価格帯でデュアルカメラ搭載は他に無いと思う。

若干高くも感じるが、ZTEの機種はセールになるのが早かったりするので3万くらいで買えるようになったらオススメ出来そう。

スポンサーリンク

ZTE BLADE V8の性能は?

ZTE BLADE V8_2

ZTE BLADE V8のスペック

機種名 ZTE BLADE V8
OS Android 7.0
CPU Snapdragon 435 8コア
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 5.2インチ 1080×1920 フルHD
カメラ 1300万画素+200万画素デュアルカメラ
インカメラ 1300万画素
バッテリー 2730mAh
サイズ 148.4 × 71.5 × 7.9mm 141.6g
ミッドナイトグレー、シャンパンゴールド
その他 nano SIM+micro SIM or nano SIM

スロット2はmicro SDと排他利用

microSDXC(128GB)

指紋認証、ジャイロセンサー、FMラジオ搭載

micro USB

au VoLTE対応

DSDS対応

ETWS対応

3.5mmイヤホンジャックあり

価格 34,800円(税別)

ZTE BLADE V8はバランスの良いミドルスペック機

ZTE BLADE V8はZTEのミドルスペックブランドの機種です。

CPUはSnapdragon 435。

Antutuベンチマークは42,000位なので3Dゲームアプリはもっさりになりそう。

逆にそれ以外の用途なら性能と省電力に優れているので良いと思う。

メモリ3GB、ストレージ32GBも最近流行のスペックと言える。

ZTE BLADE V8は高性能なデュアルカメラを搭載している

ZTE BLADE V8_3

1300万画素のメインカメラレンズがイメージを捉え、200万画素のサブカメラレンズがイメージの奥行き情報を記録する事で美しいボケ効果を実現。

一眼レフカメラのマクロモードで撮影したような写真表現も出来る。

リフォーカス機能(F1.0~F1.8)もあり、撮影後にフォーカスエリアやボケ具合の再調整が可能になっている。

このボケ効果はSNS等でよく見かける料理やスイーツの写真撮影などで有効。

オートHDRにも対応しているので風景や逆光の下や暗所での撮影も可能。

多彩な撮影モードを搭載

撮影モードが多く、「マニュアル」、「パノラマ」、「美肌加工」、「スーパーナイト」、「長時間露光」、「オーバーレイ」、「タイムラプス」、「スローモーション」の8種に対応。

マニュアルモードでは、シャッター速度、ISO、露出補正、ホワイトバランス、ピントなどを簡単に調整出来るので、一眼レフカメラのようにこだわりのある写真が撮影できる。

ZTE BLADE V8はDSDS(3G/4G同時待ち受け)対応機種

このクラスでも普通になってきたDSDSにも対応。

センサー類に不足している物は無し。

FMラジオを搭載している機種はたまにあるけど珍しい。

ZTE BLADE V8の対応バンドは良好!

ZTE BLADE V8の対応バンド

LTE:B1、3、8、19、26

3G:UMTS(W-CDMAと同じ):B1、6、8、19

LTEはB1、3、19に対応しているのでドコモ系の格安SIMでの運用に向いています。

3GはFOMAプラスエリア(B1、6、19)に対応。

au VoLTEにも対応。

Wi-Fi(IEEE802.11)は、802.11 b/g/n(2.4GHzのみ?)に対応。

SIMスロット1はLTE対応、スロット2は2G/3G/micro SDと排他利用

SIMは、スロット1はnano SIMが利用可能。

スロット2はLTE非対応でnano SIMとmicro SDの排他利用。

ZTE BLADE V8はDSDS(デュアル待ち受け)対応

上にも書いていますが、BLADE V8はDSDS対応機種です。

キャリア契約のSIMを通話用に使いつつ、格安SIMをデータ通信用に使うといった使い方が可能。

ZTE BLADE V8を買うならどこが良い?

ZTE BLADE V8は取扱店舗が少ない模様。

ビックカメラ系列(コジマ、ソフマップ)、ヨドバシカメラのみ。

ビックカメラ楽天市場店

ZTE BLADE V8を取り扱っている格安SIMは?

IIJmio(6/1~)

ZTE BLADE V8_4

IIJmio公式サイト

一括払い:34,800円(税別)

24回分割払い:1,500円

ZTEの機種を取り扱っている格安SIMはあまり無いので他社が取り扱うかは不明。

ZTE BLADE V8用のフィルム、ケースは?

ケース

フィルム

ZTE BLADE V8の口コミは?

情報が入り次第更新します。

ZTE BLADE V8用の格安SIMのオススメは?

当サイトオススメNo.1格安SIM「mineo」がオススメ

mineo0901

格安SIMオススメNo.1のmineoが新キャンペーンを開始しました。

mineo公式サイト

mineoはau、docomo両対応、通話プランも1,310円~と業界最安クラスで速度も安定しているオススメ度の高い格安SIM業者です。

私も使ってますが良いですよmineo!迷ったら是非。

mineoについてはこちら

mineo【格安SIMガイド】arrows M02もあり!キャンペーン充実・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説(マイネオ)

格安SIMの選び方・比較2016オススメのSIMはこれだ!【MVNO】

ZTE BLADE V8発売!DSDS対応、デュアルカメラ搭載で34,800円のミドルスペック機まとめ

ZTE BLADE V8

ZTE BLADE V8はカメラ性能とバランスの良さが売り

デュアルカメラを搭載した機種の中ではコスパが高いので良い選択肢になるでしょう。

逆にカメラ性能に拘りがない人にとってはCPU性能的にイマイチな感じ。

Huawei novaのようにワンランク上のCPUを搭載すると価格が上がるから避けたのかな。

ZTE BLADE V8をオススメ出来る人

・SNS用のボケ効果や様々な撮影モードがある機種が欲しい人。

・バランスの良いDSDS対応機種が欲しい人。

・3Dアプリゲームはやらない人

デュアルカメラは必要ないがDSDS対応のコスパが高い機種が欲しい人はVAIO phone A、Moto G4、G5シリーズ辺りが良いかもしれない。

DSDS対応SIMフリースマホを徹底比較!オススメはどれだ?【3G/4G同時待ち受け】

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★自動車買取り一括査定を損せず利用して10万円ゲットする方法★
自動車を売る時に損してませんか?

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
大特価キャンペーン中!ZenFone 3、mate 9、arrows M03等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!