ZTE BLADE V6が19,800円に値下げ!アルミボディ5インチHD・口コミ・評価・ケース等まとめ


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
ZTE_Blade_V6

ZTEのミドルスペック機「ZTE Blade V6」が7,000円値下げ!

19,800円と買いやすくなったZTE Blade V6を改めて紹介します。

アルミボディで高級感のある5インチHDのミドルスペックSIMフリースマホです。

ZTEの勢いが止まらない!

スポンサーリンク

人気の超コスパ機種「ZTE Blade V580」「AXON mini」の記事はこちら

V6のコスパは異常!

ZTE Blade V580 5.5フルHD指紋認証付で27,800円の高コスパ機種!GR5と比較・口コミ・評価・注意点

AXON miniも値下がってきてお買い得になってきました

ZTE AXON miniが値下げ中!有機EL5.2フルHD・3GB・生体認証のハイスペック機【口コミ・評判】

Blade S7ベースのg05

gooのスマホg05が12/15発売!性能・値段・口コミ・ケースは?【ZTE Blade S7】5インチフルHD/Snapdragon615/3GB/32GB・今回は高性能機

ZTEは2016年中に日本のSIMフリー市場で3位以内を目指す!

ZTEジャパンの李明社長は、「2016年中に日本のSIMフリー端末市場で上位3位以内を目指す」と目標を語っていました。

ZTEのSIMフリー機ラインナップ

機種名
ハイスペック AXONシリーズ(AXON mini等)
ミドルスペック Bladeシリーズ

ハイス:Vシリーズ(V6等)

ミドル:Aシリーズ

ロー:Lシリーズ

Blade SシリーズはVより上の性能

日本のSIMフリー端末市場は、ASUS、Huawei(ファーウェイ)、FREETELが三強。

最近はHuaweiが一番勢いがありますね。

ASUSは日本市場でも安定した人気のZenFoneシリーズを持っているし、FREETELは日本企業らしい視点の面白い機種を販売して話題を集めています。

この三強に割り込むのはかなり厳しいですが、ZTEはコスパ面では最高レベルの機種を出してきているので、Huawei GR5との覇権争い次第では三位以内に浮上出来るかもしれません。

価格面でもFREETELに勝っているのでチャンスは十分。

ZTE Blade V6の性能

zte-bladev6

ZTE Blade V6のスペック

機種名 ZTE Blade V6
OS Android 5.0
CPU MediaTek MT6735 4コア
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレイ 5インチ 720×1280 HD
カメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー 2200mAh
サイズ 142 x 69.5 x 6.8 122g
シルバー、グレー
その他 microSD 32GB対応、microSIM、シムフリー端末
価格 19,800円(税別)

CPUはミドルスペック機によく搭載されているMediatek製、MT6735の4コア。

Snapdragon410よりやや上くらいの性能です。

5インチディスプレイ、メモリ2GB、ストレージ16GB、バッテリー容量2200mAhと平均的なミドルスペックよりやや下くらいのスペックと言えます。

カメラ性能は1300万画素と比較的高性能。

ZTE Blade V6の最大のポイントは、高品質なアルミ合金ボディでしょう。

6.8mmという薄さと122gの軽さは5インチスマホの中でもかなり薄く、軽い部類です。

サイズ的にはiPhone6sとほぼ同じ位です。

ボディはAXON miniと同様にラウンド形状になっていてオシャレです。

低価格ながら高級感があるのが特徴。

ZTE Blade V6の対応バンドは良好

ZTE Blade V6の対応バンド

LTE:B1、3、8、19

3G(HSPA/W-CDMA):B1、6、8、19

LTE1、3、19に対応しているのでドコモ系格安SIMでの運用に向いています。

FOMAプラスエリア(B1、6、19)もサポートされているので国内でも安心して使用出来ま

す。

Wi-FiはIEEE 802.11b/g/n

2.4GHzのみ?

SIMカードサイズはmicro SIM。

デュアルSIM仕様ですが、スロット2はGSM専用の為日本では使えません。

ZTE Blade V6を格安SIMとセット購入するならDMM mobileで

ZTE Blade V6

DMM mobile公式サイト

DMMモバイルでの取り扱いが始まりました!

SIMとセットで一括:26,800円(税別)となっています。

分割の場合:1,428円x24ヶ月です。

DMM mobileはほとんど全プランで業界最安です。

IIJmioと同様にバースト転送モードが使えるのでストレスが少ないです。

DMM mobile【格安SIMガイド】評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説

ZTE Blade V6を単品購入するなら

ZTE Blade V6シルバー 21,384円(税込)

ZTE Blade V6のケース・フィルムのオススメは?

ソフトケース

背面カバー

手帳タイプ

ブルーライト対応フィルム

キズ自己修復保護フィルム

ZTE Blade V6の評判・口コミは?

価格.comで調べてみました。

ユーザー満足度は★4.44と高得点になっています。

ZTE Blade V6の良い所

  • アルミボディで高級感がある
  • 軽量で薄い所が良い
  • 物理ボタン部分が液晶画面外にあるので液晶を広く使える所が良い

ZTE Blade V6の注意点

  • アルミボディは結露が生じて滑りやすかった(ケースを付けて解決)
  • バッテリー容量がもっと欲しい
  • カメラで撮った画像が白っぽくなる

注意点はバッテリー容量が少ない(2,200mAh)位でしょう。

その分、軽くて薄いので、バッテリー容量重視なら他の機種の方が良いです。

Blade V6は3000mAhです。

Blade V6は、7,000円値下げの19,800円となりコスパはかなり上がりました。

この価格帯で高級感のある機種は少ないので、文句無しでオススメ出来るレベルです。

ZTE Blade V6用の格安SIMのオススメは?

2016年オススメの格安SIMはこれだ!

格安SIMの選び方・比較2016オススメのSIMはこれだ!【MVNO】

当サイトオススメNo.1格安SIM「mineo」もアリ

mineo二周年2

格安SIMオススメNo.1のmineoが新キャンペーンを開始しました。

mineo公式サイト

mineoはau、docomo両対応、通話プランも1,310円~と業界最安クラスで速度も安定しているオススメ度の高い格安SIM業者です。

mineoについてはこちら

mineo【格安SIMガイド】arrows M02もあり!キャンペーン充実・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説(マイネオ)

ZTE Blade V6まとめ

ZTE_Blade_V6

最近勢いが止まらないZTE。

コスパが凄いメーカーとしてFREETELを脅かす存在になるかも。

FREETELと比較して製品の作りも良いので安心してオススメ出来ます。

ZTE Blade V6がオススメ出来る人

薄くて軽い機種が欲しい人

アルミボディの高級感があってコスパが高い機種が欲しい人

ZTE Blade V6の注意点

本体ストレージは16GBのみ。

microSDは32GBまでしか使えない。

ミドルスペック機なので3Dゲームアプリ等の動作は完璧とは言えないでしょう。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?