ZTE Blade V580 5.5フルHD指紋認証付で27,800円の高コスパ機種!GR5と比較・口コミ・評価・注意点


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
BLADE V580

ZTEからコスパの高い機種「Blade V580」発売!

大人気機種「Huawei GR5」と性能がほとんど同じなので比較してみたいと思います。

ZTE Blade V580は3/25に発売予定。

予約は3/8~開始。

スポンサーリンク

ZTE AXON miniも値下げでコスパアップ!

axionmini2

ZTEの攻勢が凄い!

ZTE AXON miniはメモリ3GB、有機EL搭載でV570よりも上のクラスの機種です。

ZTE AXON miniが値下げ中!有機EL5.2フルHD・3GB・生体認証のハイスペック機

ZTE Blade V580とHuawei GR5の性能比較

BLADE V580_3

ZTE Blade V580、Huawei GR5のスペック比較

機種名 ZTE Blade V580 Huawei GR5
OS Android 5.1 Android 5.1.1
CPU MediaTek MT6753

1.3GHz 8コア

Snapdragon 615

1.5GHz 8コア

メモリ 2GB 2GB
ストレージ 16GB 16GB
ディスプレイ 5.5インチ 1080×1920 5.5インチ 1080×1920
カメラ 1300万画素 1300万画素
インカメラ 500万画素 500万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh
サイズ 155.3 x 77.2 x 8.6 mm 165g 151.3 x 76.3 x 8.15mm 158g
シルバー、グレー ゴールド、シルバー、グレー
その他 microSDHC(32GB)

nano SIM

指紋認証

microSDXC(128GB)

micro SIM

指紋認証

価格 30,024円(税込) 37,584円~(税込)

ZTE Blade V580のCPU MediaTek MT6753の性能

MT6753はミドルスペック機によく搭載されているMediaTek製CPUです。

Snapdragon 410よりも性能は上。

Snapdragon 615と恐らく同じ位?

ベンチマーク結果(価格.com情報)

Antutuベンチマーク

Blade V580

Score:38087、3D:4950

Huawei GR5

Score:36788、3D:2474

GR5より総合性能は高いですね。

ストレージの空きは10GB位のようです。

人気のファーウェイGR5の記事はこちら

超人気機種GR5にライバル出現!V580の高コスパっぷりにどうなるGR5!

Huawei GR5は3万円台オススメ機種!口コミ・評判まとめ【ファーウェイ】

ZTE Blade V580はGR5をも超える高コスパ機種

CPUをMediaTek製にしてコストを下げてきた?

5.5インチフルHDディスプレイ、メモリ2GB、ストレージ16GBとHuawei GR5と全く同じ構成。

GR5の目玉機能だった指紋認証も搭載し、カメラもバッテリー容量も同じという兄弟機種なのか?という位似通った機種。

それでいて実売が1万円近く違う。

これはかなり強烈な機種が登場してきました。

弱点はmicro SDが32GBまでしか使えない所位でしょう。

ZTE Blade V580のバッテリーは交換は?

スペック表には書かれていないので不明。

ZTE Blade V580の予約開始!3/8~

発売は3/25となっています。

NTT-Xストアで予約開始。

税込27,018円って安すぎでしょこれ!

ZTE Blade V580 グレー 27,018円

BLADE V580グレー予約

⇒ZTE Blade V580 グレーを予約

ZTE Blade V580 シルバー 27,018円

BLADE V580シルバー予約

⇒ZTE Blade V580 シルバーを予約

数量限定でmicroSDHC32GB付き

BLADE V580グレー予約2

microSDHC32GB付き&特別割引1,980円で27,018円(税込・送料込)

NTT-Xおそるべし。

ZTE Blade V580は指紋認証搭載!

BLADE V580_4

ZTE Blade V580の指紋認証用センサーは背面に搭載されています。

指紋センサーによるシャッター操作も可能。

GR5と同じ機能です。

ZTE Blade V580の対応バンドは良好!

ZTE Blade V580の対応バンド

対応バンド

LTE:B1、3、8、19

3G(W-CDMA):B1、6、8、19

このコスパで対応バンドも問題無し!

LTEはB1、3、19に対応しているのでドコモ系の格安SIMでの運用に向いています。

3GはFOMAプラスエリア(B1、6、19)に対応しています。

Wi-FiはIEEE 802.11b/g/n

2.4GHzのみ?

SIMカードのサイズはnano SIMカード。

ZTE Blade V580のテザリングは?

スペック表には書かれていませんが可能でしょう。

デュアルSIMの片方はGSM専用(海外SIM)

スロット1/2の両方にnanoSIMカードを挿して使用する場合、いずれかの1スロットはGSM専用となります。(設定により切り替え可能。)

スロット2はmicroSDまたはnanoSIMいずれか1枚のみ使用可能です。

ZTE Blade V580のケース・フィルムのオススメは?

キズ自己修復保護フィルム

手帳型レザーケース

手帳タイプの汎用サイズなら問題無いと思います。

ZTE Blade V580の評判・口コミは?

まだこれからなので発見次第まとめます。

ZTE Blade V580用の格安SIMのオススメは?

6/30までですが、今なら3GB使えて半年無料のDTI SIMがオススメです!

DTI SIM0401

DTI SIM公式サイト

DTI SIMについてはこちら

DTI SIM 3GB半年無料!10GB980円引とどっちがお得?【6/30まで】

当サイトオススメNo.1格安SIM「mineo」もアリ

mineo二周年2

格安SIMオススメNo.1のmineoが新キャンペーンを開始しました。

mineo公式サイト

元々音声+データプランは1,310円/月とほぼ最安値だったのに更に800円割引!

正直、格安SIMはこれで十分じゃないかなと思うレベルです。

mineoはau、docomo両対応、通話プランも1,310円~と業界最安クラスで速度も安定しているオススメ度の高い格安SIM業者です。

mineoについてはこちら

mineo【格安SIMガイド】arrows M02もあり!キャンペーン充実・評判・料金・iPhone・APN設定・解約方法・速度についても解説(マイネオ)

ZTE Blade V580まとめ

BLADE V580

しかし、恐ろしい機種を出してきたなあというのが正直な感想です。

2015年だったら5万円を超えていたようなスペックなのに3万円以下ですからね。

GR5すら霞む程のコスパ機の登場で日本企業はもう太刀打ち出来ないでしょう。

ZTE Blade V580がオススメ出来る人

Huawei GR5が欲しいけどちょっと高いんだよなーという人。

唯一の弱点はmicroSDが32GBまでしか使えないという所のみで実売が1万円も安いです。

使い勝手の面は未発売なのでまだ不明です。

ZTE Blade V580の注意点

本体ストレージは16GBのみ。

microSDは32GBまでしか使えない。

ミドルスペック機なので3Dゲームアプリ等の動作は完璧とは言えないでしょう。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?