Xperia Xシリーズ発表!Xperia X Performanceは日本でのみ発売予定【Sony mobile】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
Xperia X all

ソニーモバイルは新機種「Xperia X」シリーズを発表しました。

Xperia X(エクスペリアエックス)シリーズは3機種展開となっており、

「Xperia X」「Xperia XA」「Xpeia X Performance」という機種構成。

日本市場には最上位機種「Xpeia X Performance」が投入されるとの事。

2015年夏モデルとして登場予定です。

スポンサーリンク

Xperia Xシリーズの性能比較

Xperia XA Colours

Xperia X、XA、Performanceのスペック比較

機種名 Xperia X Performance Xperia X Xperia XA
OS Android 6.0
CPU Snapdragon 820 Snapdragon 650 Mediatek Helio P10
メモリ 3GB 2GB
ストレージ 32GB 16GB
ディスプレイ 5インチフルHD 5インチHD
カメラ 2300万画素 1300万画素
インカメラ 1300万画素 800万画素
バッテリー 2700mAh

日本版(2570mAh)

2620mAh 2300mAh
サイズ 不明 142.7 × 69.4 × 7.9mm

153g

143.6 × 66.8 × 7.9mm

137.4g

ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド
その他 背面ヘアライン加工
価格

Xperia Xシリーズの特徴

Xperia Xシリーズは、ソニーモバイルのビジョンを体現したスマートフォンの新シリーズです。

カメラ、バッテリーといった基本性能の進化だけでなく、スマートフォンにインテリジェンス(高い知能)を加え、ユーザーのより快適な生活をサポートします。

シリーズ最上位機種の『Xperia X Performance』、フラッグシップモデル『Xperia X』、および中級価格帯機種『Xperia XA』の3機種を展開予定で、今夏以降、各市場で導入します。(日本では、Xperia X Performanceのみ発売予定)

Xperia Xシリーズはミドルクラスのシェアを取りに来た機種?

日本でのみ発売予定のXperia X Performanceは、今後登場予定の最新CPU、Snapdragon 820を搭載。

Xperiaシリーズの売りであるカメラ性能はアップしているようですが、X、XAと同じ5インチディスプレイを採用。

性能的にはPerformanceはハイスペック機ですが、正直Z5とそれほど差は無い。

X、XAは普通のミドルスペック機と変わらない性能。

今の段階でも飛び抜けてハイスペックというわけではないので、2016年夏の発売時には普通の機種扱いでしょう。

Xperiaのシェアもがた落ちだし、低価格帯も中国勢が強すぎるのでミドルクラスに活路を見出す戦略かな。

Xperia Z5 Premiumの4Kディスプレイも早くも終了?

最初からミドルクラスのシェアを取りに来ていると思われる、Xperia X、XAの方が価格次第では面白い機種になりそう。

Mediatek Helio P10は2016年注目のCPU

Mediatek Helio P10は、ミドルレンジの8コアCPUです。

2016年中に搭載機種が100機種以上発売予定とされているミドルレンジでの注目のCPUです。

Xperia X、Perfotmanceの特徴

Xperia X Performance

  • 丸みを帯びたフレーム、カーブしたガラス製ディスプレイを採用し手になじむフォルムを追求
  • Snapdragon 820搭載
  • LTEカテゴリー9(下り最大450Mbps)に対応
  • Predictive Hybrid Autofocus(先読みオートフォーカス)機能を搭載
  • 被写体の動きを予測することで、正確に被写体を捉え、ブレのない美しい映像の撮影を可能に
  • 最大2日間の長時間バッテリー性能を実現
  • Qnovo社のバッテリー制御技術によりバッテリー寿命が約2倍に

XPeria XはCPUがSnapdragon 650。

LTEカテゴリー6に対応、カメラなどはPerformanceと同等。

やや薄い程度で外見はほとんどPerformanceと同じです。

日本ではPerformanceのみ投入予定?と言われていますが、ライバル機が強すぎてあまり売れそうな感じはしないですね。

Xperia XAの特徴

Xperia XA

XAは、X、Performanceとは別系統のミドルスペック機。

CPUはMediatek Helio P10を採用。

ディスプレイは薄ベゼルで縁はほとんど無いと言って良い位。

カメラは1300万画素、ハイブリッドAFに対応。

完全にミドルクラスを攻めているXAの方が売れるんじゃないかなという気がします。

日本市場では発売されないみたいですが。

Xperia X、Performance公式動画

Xperia X公式動画

Xperia Performance公式動画

Xperiaブランドの周辺機器も登場

Xperia Ear

Xperia Ear

Xperia Earは音声コマンドで各種情報を引き出したり、スマートフォンをコントロール出来る。

ヘッドセット型のデバイスで、耳に着けた際に近接センサーにより利用可能になる。

音声だけでXperiaが操作出来るのがポイントのようです。

Xperia Eye

Xperia Eye

Xperia Eyeは首にぶら下げられる360度カメラ。

Xperia Projector

Xperia Projector

Xperia Projectorは、超単焦点レンズを採用し、家庭内コミュニケーションを用途に想定したプロジェクター。

近距離で使えるプロジェクターは良いですね。

Xperia Agent

Xperia Agent

Xperia Agentは家庭用の自律型エージェント。

情報・通信支援や家電のコントロールも可能のようです。

Xperia Xシリーズまとめ

XPeria Performanceの発売は夏モデルという事なので6月位?

日本市場ではこの最上位機種のみ投入されるとの事ですが、どうせまた異常に高いだろうし、実質0円終了でキャリアの機種も売れなくなるだろうしで暗い未来しか見えない。

むしろ、XAのSIMフリー版を安く出したら売れそうな気がする。

それじゃソニーはやっていけないだろうけど。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?