LG G5グローバル版発売!日本版は?【バッテリー交換可能のハイスペック機】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
LG G5

LGのフラグシップモデル「LG G5」のグローバル版が発売されました!

LG G5は5.3インチWQHDディスプレイ(2560×1440)

最新CPUのSnapdragon 820、メモリ4GB、ストレージ32GB、USB Type-Cを搭載。

Galaxy S7、LG G5、Huawei P9あたりと真っ向勝負のハイスペック機。

2016年のハイスペック競争が本格化してきました。

スポンサーリンク

LG G5とLG G5の性能比較

LG G5_2

LG G5、HTC10のスペック比較

機種名 LG G5 LG G5
OS Android 6.0.1 Marshmallow Android 6.0.1 Marshmallow
CPU Snapdragon 820

2.2GHz 4コア

Snapdragon 820

2.2GHz 4コア

メモリ 4GB 4GB
ストレージ 32GB 32GB/64GB
ディスプレイ 5.2インチ 1440×2560 WQHD 5.2インチ 1440×2560 WQHD

Super LCD 5

カメラ 1600万画素 デュアルカメラ 1200万画素 光学手ブレ補正
インカメラ 800万画素 800万画素 光学手ブレ補正
バッテリー 2800mAh 交換可 3000mAh
サイズ 149.4 × 73.9 × 7.3mm

159g

145.9 × 71.9 × 9mm

161g

Titan

Silver

Gold

Pink

Carbon Grey

Glacier Silver

Topaz Gold

Camellia Red(日本専用?)

その他 USB Type-C

指紋認証

microSDXC(2TB)

nano SIM+nano SIM

防水・防塵(IP57)

USB Type-C

指紋認証

microSDXC(2TB)

nano SIM

価格 89,800円(直輸入モデル) 32GB:22,900台湾ドル

77,000円位

64GB:24,900台湾ドル

83,000円位

LG G5、Huawei P9、Galaxy S7についてはこちら

LG G5の日本での発売は?Snapdragon820/4GB/光学手ブレ補正/USB Type-Cを搭載した超ハイスペック機

Huawei P9/PlusはKirin955/4GB RAM搭載の鬼スペック!【デュアルカメラ&感圧式ディスプレイ】

Galaxy S7は日本ではedgeのみ?防水防塵・microSD対応【2016年夏モデル?】ギャラクシー

LG G5、HTC 10、Huawei P9、Galaxy S7の争いはどうなる?

全ての機種がメモリ4GB搭載。

2016年のハイスペック機はメモリ4GBが一つの指標となりそうです。

他にも注目なのは中国メーカーXiaomiの「Mi 5」も注目の機種。

SonyのXperia Xは3GBなのが残念。

スペック競争からも脱落してしまった日本メーカーはどうなってしまうのか。

ディスプレイサイズは5.0~5.3位がメインストリームになってきそう。

大型化は止まった感じですね。

解像度はWQHDの機種が多く、カメラ性能も1,200万画素以上で何らかの最新テクノロジーが搭載されているのが特徴。

LG G5のグローバル版販売中!

直輸入モデルが秋葉原のイオシスで89,800円で販売開始されました。

自己輸入した場合はもう少し安いでしょう。

LG G5は日本でも販売予定アリ?au版か?

いつものようにau版のisaiシリーズとして販売される?との噂があります。

余計なアプリがインストールされたり、仕様が変わったりしそうなので出来ればグローバル版のバンドだけ日本対応で出して欲しい所。

au版が出るとするとLG G5も投げ売りされるのだろうか。

これだけのハイスペック機が安く買えるチャンスがあるのは嬉しいですが。

ドコモもXperia、Galaxy以外のハイスペック機を扱って欲しい所。

二子玉川 蔦屋家電でLG G5の実機が展示されました

4/15~17と短い期間ですが、LG G5の展示が行われました。

これは日本での販売フラグかもしれません。

LG G5の特徴は?

LG G5はバッテリー部分を別モジュールに交換可能

LG G5_3

LG G5は本体下部からバッテリーモジュールをスライドして取り外す事が可能になっています。

取り外したバッテリーごと別の機能を持ったモジュールに付け替える面白い機能があります。

標準のバッテリーモジュールの他に、

バッテリ内蔵のカメラグリップ「LG CAM Plus」

ハイレゾ音源対応モジュール「LG Hi-Fi Plus with B&O PLAY」

の2種類がラインナップされています。

最新CPU Snapdragon 820を搭載

LG G5には最新CPUである、Qualcomm Snapdragon 820(MSM8996)

2.2GHzクアッドコアCPUが採用されています。

Snapdragon 820のAntutuベンチマークは14万位出るようです。

Snapdragon 810の倍位という恐ろしい値。

既に販売されているXiaomi Mi 5のSnapdragon 820で計測されているので、信憑性が高いです。

正直、ここまでの性能がいるかという微妙なんですが、スペック争い自体は面白い。

ディスプレイ解像度が高い

ディスプレイはIPSの5.2インチ 1440×2560 WQHD

指紋センサーは本体裏側に搭載されており、電源ボタンも兼ねているようです。

LG CAM PLUSでカメラの操作性、バッテリ容量アップ

LG G5_4

LG G5_5

Cam Plusはバッテリーの下部に取り付けます。

カメラでの撮影をサポートする機器で、ズームダイヤル、シャッター、録画ボタンを搭載。

カメラ機能専用のボタンが増設されるので普通のカメラのような操作が可能になります。

Cam Plusには、

バッテリーも搭載されており、4000mAhの大容量バッテリーとなります。

背面カメラはデュアルカメラ

背面のメインカメラは2つあり、1600万画素のセンサーと78度のレンズを搭載するタイプ、800万画素の広角レンズ(画角135度)となっています。

この2つのカメラを切り替えて使用可能。

4K動画にも対応。

Hi-Fi Plus with B&O PLAYは高音質ヘッドフォンアンプモジュール

Hi-Fi Plus with B&O PLAYは、内部接続DACとアンプがセットになっているモジュールです。

高級プレーヤー並の高音質が体感出来るとの事。

音声品質はデンマークの高級AV機器メーカーBang & Olufsen (バングアンドオルフセン)のB&O PLAYブランドとのコラボレーションとなっています。

ディスプレイは常時点灯のAlways-on Display

LG G5_6

スリープ時でもディスプレイの一部が点灯し、時計や着信などを確認する事が出来ます。

電力消費が少ない有機ELディスプレイを搭載しているGalaxy S7でも搭載されている機能ですが、IPSディスプレイのLG G5で消費電力はどうなるのか?

LGによると、

同社はこれを減少すべく表示ドライバICや電力管理機能を再設計。「

1時間表示し続けていても、消費電力は全バッテリー容量の0.8%に留まる」

とアピールしています。

LG G5も急速充電に対応(Quick Charge 3.0)

HTC10_5

クアルコムの最新急速充電仕様Quck Charge 3.0に対応。

QC 3.0はSnapdragon 820搭載機の標準機能なんだろうか。

LG G5の価格は?

直輸入モデルが89,800円で販売中です。

au版がもし出るなら同じ位?

2016年のハイスペック機全て8~9万円位の価格になりそうです。

LG G5の対応バンドは今の所不明

LG G5の対応バンド

対応するネットワークは、

LTEがバンド1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28/38/39/40/41

3G(W-CDMA)が850/900/1,700/2,100MHz

GSMが850/900/1,800/1,900

デュアルSIM対応で、Nano SIMカードスロットが2つ用意されている。

今の所、輸入版のバンド情報なので日本版ではどうなるか不明です。

おそらく、au版が発売されるならauでも利用可能になりそうです。

Wi-Fiは、IEEE802.11a/b/g/n/acに対応。

2.4GHz、5GHz両対応。

SIMカードのサイズはnano SIMカード。

LG G5のケース・フィルムのオススメは?

日本版の発売はまだ未定なので発売決定後に更新します。

手帳タイプの汎用サイズなら問題無いと思います。

LG G5の評判・口コミは?

まだこれからなので発見次第まとめます。

LG G5の格安SIMとのセット販売は?

価格も高くハイスペックすぎる上、au版も出る可能性があるので

格安SIM各社での取り扱いは無いでしょう。

LG G5公式動画&レビュー動画

LG G5まとめ

LG G5は、2016年のハイスペック機と言える性能。

au版が発売される可能性があるので、白ロムで購入するのがベスト?

au版はおそらく安くなるだろうし、半年経てばSIMフリー化出来るのが良い所。

HTC 10、Huawei P9、Galaxy S7とのハイスペック争いが楽しみです。

Xperia Xも最上位機種はメモリ4GB搭載すりゃ良かったのになあ。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?