Google Pixel発表!5インチ、5.5インチの二機種【Nexus後継機・HTC製】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
google-pixel2

Googleの新型SIMフリースマホ「Google Pixel」の性能がリークされました。

Googleは、日本時間2016年10月5日(水)深夜1時より、

「Google新製品発表会」を開催します。

Youtubeでもライブ配信されますが、「Nexus」から「Pixel」となる新シリーズのスマートフォンが遂に登場!

スポンサーリンク

Google新製品発表会は日本時間10/6(水)1時~(正式発表後の内容に修正)

google-pixel

特設Webサイト「Oct. 4 – Google」

https://madeby.google.com/

Youtubeライブ配信URL

Google新製品発表会の目玉は新型スマホ「Pixel」

Googleの新型スマートフォンは「Nexus」から、より独自性の強い「Pixel」ブランドに変わります。

5インチの「Pixel」と5.5インチの「Pixel XL」の二機種構成。

製造・販売はHTCが担当。

PixelにはGoogle Assistantが初搭載される

「Google Assistant」は会話形AIです。

siriよりも高性能に見える。

デモを見る限り、かなり速い英語にも完璧に対応していました。

日本語への対応は可能なんだろうか?

Googleフォトによる無料無制限・最大解像度の写真バックアップも提供。

DayDreamに対応した独自VRヘッドセットも発表

高精度VR(バーチャルリアリティ)規格 DayDream に対応したVRヘッドセット製品の発表も行われました。

「Daydream View」は79ドルと低価格。

daydreamview

Google Pixel、Pixel XLの性能は?正式情報まとめ

pixel

Google Pixel、Pixel XLのスペック

機種名 Pixel Pixel XL
OS Android 7.1 Android 7.1
CPU Snapdragon 821

2.15GHz Quad Core

Snapdragon 821

2.15GHz Quad Core

メモリ 4GB 4GB
ストレージ 32、128GB 32、128GB
ディスプレイ 5インチ

1080×1920 フルHD

AMOLED(有機EL液晶)

ゴリラガラス4

5.5インチ

1440×2560 QHD

AMOLED(有機EL液晶)

ゴリラガラス4

カメラ 1230万画素

光学手ブレ補正

1230万画素

光学手ブレ補正

インカメラ 800万画素 800万画素
バッテリー 2770mAh

急速充電対応

3450mAh

急速充電対応

サイズ 143.8 × 69.5 × 8.5mm

143g

154.7 × 75.7 × 8.5mm

168g

Very Silver

Quite Black

Really Blue(米国限定)

Very Silver

Quite Black

Really Blue(米国限定)

その他 指紋認証

nano SIM

USB Type-C

micro SDスロット無し

3.5mmイヤホンジャックあり

指紋認証

nano SIM

USB Type-C

micro SDスロット無し

3.5mmイヤホンジャックあり

価格 32GB:649.99ドル

128GB:749.99ドル

32GB:769.99ドル

128GB:869.99ドル

Google PixelはAndroid 7.1、Snapdragon 821を搭載した超高性能機

正式発表された内容はリーク情報と同じでした。

さすがGoogelのフラグシップモデルだけあってかなりの高性能機になっています。

液晶は発色性能が高く、省電力の有機EL。

最新OSであるAndroid 7.0の更に最新バージョン7.1を搭載し、CPUはこれまた最近登場したばかりのSnapdragon 821。

指紋認証、USB Type-Cも搭載され、急速充電にも対応。

高性能で穴のないスペックだけど、価格が高い。

防水・防塵、デュアル待受けは非対応

防水・防塵機能は無しっぽい。

(HTC製のスマホは非公式で防滴性能があるのでおそらく多少は問題なし)

そして世界的に増えてきているデュアル待受対応(DSDS)も無し。

ここがちょっと残念。

micro SDスロットも無し。

Google Pixel、Pixel XLはディスプレイサイズの違いのみ

5インチと5.5インチの差はディスプレイサイズと解像度、バッテリー容量の差のみ。

その他は同じなので、サイズで選べばいい感じですね。

Nexus5Xと6Pよりも性能差は小さくなっています。

Google Pixel、Pixel XLの価格は?

Nexus5X、6Pは性能の割に安かったので人気でした。

Verisonのサイトで正式な価格が判明。

Google Pixel(5インチモデル)

32GB:649.99ドル

128GB:749.99ドル

Google Pixel XL(5.5インチモデル)

32GB:769.99ドル

128GB:869.99ドル

5インチ32GBモデルが約66,000円位。

5.5インチは77,000円位。

Snapdragon 821を搭載している分高くなるっぽいけど、ちょっとこれは高く感じる。

リセール等を考えるとiPhone7、7 Plusの方がコスパは上じゃないかなー。

Google Pixelのカメラ性能はiPhone7以上

pixel3

「これまでで最高のスマートフォンカメラ」とGoogle。

HDR Plus機能、光学手ぶれ補正を搭載。

レンズはF値2.0、センサーサイズは1.55μm。

像面位相差オートフォーカス(PDAF)とレーザーオートフォーカスもサポート。

フロントカメラは800万画素。

撮影した写真、動画は無料で容量無制限にクラウドに保管出来る。

スマートフォンカメラの性能を評価する「DxOMark Mobile」で89点を獲得。

iPhone7の86点を超えていると性能をアピールしていました。

Google Pixel、Pixel XLの対応バンドは?

10/4よりアメリカ、イギリス、カナダ、ドイツ、オーストラリアで販売開始。

10/13よりインドで予約開始。

アメリカでは直販サイト、携帯電話事業者はVerisonのみでの取り扱い。

日本での販売は未定です。

Google Pixel、Pixel XLの対応バンド

LTE CAT11(下り最大600Mbps、上り最大75Mbps)に対応。

LTE:B1、2、3、4、5、7、8、12、13、17、18、19、20、21、26、28、32、38~41

LTE CA:

3G(W-CDMA):

SIMは、nano SIMが利用可能。

Wi-Fi(IEEE802.11):

対応周波数は2種類ある模様

上に書いた対応周波数が日本向けだと思われる。

日本でしか使われていないBand 21があるので、日本でも販売される可能性大。

Nexus5X、6Pと同様にまたキャリア版があるのだろうか?

Google Pixel公式動画

Google Pixel、Pixel XLまとめ

Pixelには思ったほどのインパクトは無かった

ハード性能的には最高レベルではあるものの、期待していた程のインパクトは無し。

ソフト的にはGoogle Assistant、VRのDayDreamと面白い機能が搭載されている。

ただこれにしても二番煎じというか、全く新しい物ではない。

日本での販売は未定ですが、海外版の価格は649.99ドル~なので日本でも7万近くになるでしょう。

日本のSIMフリースマホ市場は3万円が一つのポイントになっているので、いくら高性能でも7万以上は厳しいでしょう。

このクラスになるとiPhoneが圧倒的に強いからなあ。

iPhoneはとにかくリセール(買い取り価格)が高いので、1年使って新型に買い替えているだけでかなり安く使えるのが特徴。

iOSはアップデートが長期間サポートされるのも良いし。

Androidスマホは買い取りが安くてこういった使い方が出来ないのが最大の問題。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?