ZenFone3 ZE552KL予約開始!3G4G同時待ち受け可能!日本版はどうなる?【ASUS】


★ワイモバイルなら1980円/月で無料通話可能!★
⇒ワイモバイルのワンキュッパ割が今アツイ!
ZenFone3

デュアル待ち受け可能という事で期待されているZenFone 3シリーズが台湾で販売開始!

ASUSは、7月12日に台湾で最新スマートフォン「ZenFone 3」シリーズの発表会を行いました。

発表会「Zenvolution」では、ZenFone 3シリーズのZenFone 3、ZenFone 3 Deluxe、ZenFone 3 Ultraの3機種の台湾での価格、発売日も発表されました。

日本での発売も近いはず!

海外通販サイトEXPANSYSでの予約も始まりました!

スポンサーリンク

目次クリックで項目へ移動します

正式発表前に既に価格情報が出ていた!ZenFone 3高すぎ問題(正式発表後の内容に修正)

zenvolution

ZenFone 3日本版高すぎ問題!ZE520KL(5.2インチ)39,800円、Deluxeは55,800円

正式発表された内容は、リーク内容と同じ。

日本版の価格設定がかなりひどい。

これで売れると思ってるのだろうか。

以下は正式発表前の内容なので注意

9/28にASUS新製品発表会開催!ついにZenFone 3シリーズ日本版が発売

ZenFone3

2016年9月28日(木)14時~品川で行われる「Zenvolution ~進化し続けるASUSのZen~」でZenFone 3シリーズの日本版が発表される事が決定!

ZenFone 3日本版ついに発売!9/28に新製品発表会開催【ASUS Zenvolution】

ZenFone 3、Deluxe、Ultraの性能比較記事はコチラ

ZenFone3

ZenFone 3シリーズのスペック比較

機種名 ZenFone 3 ZenFone 3 Deluxe ZenFone 3 Ultra
OS Android 6.0 Android 6.0 Android 6.0
CPU Snapdragon 625 Snapdragon 820

Snapdragon 821

Snapdragon 652
メモリ 3GB/4GB 6GB 3GB/4GB
ストレージ 8/32/64GB 64/128/256GB 64/128/256GB
ディスプレイ 5.2/5.5インチ

1080×1920 フルHD

ゴリラガラス4

5.7インチ

1080×1920 フルHD

ゴリラガラス4

6.8インチ

1080×1920 フルHD

ゴリラガラス4

カメラ 1,600万画素

レーザーオートフォーカス

2,300万画素

レーザーオートフォーカス

2,300万画素

レーザーオートフォーカス

インカメラ 800万画素 800万画素 800万画素
バッテリー 3000mAh 3000mAh 4100mAh
サイズ 152.59×77.38×7.69mm

155g

156.4×77.4×7.5mm

170g

186.4×93.9×6.8mm

233g

Moonlight

WhiteShimmer

GoldAqua

BlueSapphire Black

Glacier Silver

Titanium Gray

Shimmer Gold

Glacier Silver

Titanium Gray

Rose Gold

その他 指紋認証搭載

USB-Type-C

Quick Charge 3.0

microSDXC(128GB)

指紋認証搭載

USB-Type-C

Quick Charge 3.0

microSDXC(128GB)

指紋認証搭載

USB-Type-C

Quick Charge 3.0

microSDXC(128GB)

価格 249ドル~ 499ドル~ 479ドル~

ZenFone 3は大人気の予感!無印、Deluxe、Ultraの3機種展開、新デザインで登場【ASUS】

ZenFone 3、Deluxe、Ultraの台湾版の価格は?

zenfone3

ZenFone 3 ZE520KL(5.2インチ)、ZE552KL(5.5インチ)の発売日、仕様と価格

ZenFone 3_2

ベースモデルZenFone 3はメモリ、ストレージの違う2種類が発売される模様。

3GB、32GB版が5.2インチ、4GB、64GB版が5.5インチとディスプレイサイズも違うようです。

日本ではどうなるか分かりません。

ZenFone 3 の発売日

台湾版:2016年7月12日(火)

日本版:不明

ZenFone 3 5.2インチ、メモリ3GB、ストレージ32GBモデル(ZE520KL)

ディスプレイ:5.2インチフルHD(1920×1080)

CPU:Snapdragon 625

メモリ:3GB

ストレージ:32GB

価格:7,990台湾ドル(約2.5万円)

ZenFone 3 5.5インチ、メモリ4GB、ストレージ64GBモデル(ZE550KL)

ディスプレイ:5.5インチ フルHD(1920×1080)

チップセット:Snapdragon 625

メモリ:4GB

ストレージ:64GB

価格:9,990台湾ドル(約3.2万円)

ZenFone 3 Deluxe ZS570KL(ハイスペック機)発売日、仕様と価格

ZenFone3-delux_2

ハイスペックモデルZenFone 3 Deluxeは5.7インチディスプレイ、メモリ6GBの超ハイスペック機です。

最新CPUにメモリ6GBというハイスペック機に相応しい性能。

Snapdragon 820の機種の他に、

最新CPUのSnapdragon 821搭載モデルも発売される模様です。

Snapdragon 821の機種のみストレージ256GB搭載?

さすがにここまでの容量はいらんだろう(笑)

ZenFone 3 Deluxeの発売日

台湾版:不明

日本版:不明

ZenFone 3 Deluxe メモリ6GB、ストレージ64GBモデル

ディスプレイ:5.7インチフルHD(1920×1080)

CPU:Snapdragon 820

メモリ:6GB

ストレージ:64GB

価格:15,990台湾ドル(約5.1万円)

ZenFone 3 Deluxe メモリ6GB、ストレージ128GBモデル

ディスプレイ:5.7インチ フルHD(1920×1080)

CPU:Snapdragon 820

メモリ:6GB

ストレージ:128GB

価格:17,990台湾ドル(約5.7万円)

ZenFone 3 Deluxe メモリ6GB、ストレージ256GBモデル

ディスプレイ:5.7インチ フルHD(1920×1080)

CPU:Snapdragon 821

メモリ:6GB

ストレージ:256GB

価格:24,990台湾ドル(約8万円)

ZenFone 3 Ultra ZU680KL(大型機)の発売日、仕様と価格

zenfone3.ultraJPG

6.8インチの大型ディスプレイを搭載したZenFone 3 Ultra。

タブレット級のサイズなので、大型スマホが欲しい人、タブレット代わりに使いたい人用です。

性能はZenFone 3とほぼ同じ。

指紋認証は下部にある物理キーで行うという所が、ZenFone3、Deluxeと違う所。

ZenFone 3 Ultraの発売日

台湾版:2016年8月1日(月)

日本版:不明

ZenFone 3 Ultra メモリ4GB、ストレージ64GBモデル

ディスプレイ:6.8インチフルHD(1920×1080)

CPU:Snapdragon 652

メモリ:4GB

ストレージ:64GB

価格:17,990台湾ドル(約5.7万円)

海外通販サイトEXPANSYSでZenFone 3の予約開始!

zenfone3予約

EXPANSYS公式サイト

ZenFone 3 ZE552KLの仮予約開始!

まずは台湾で販売開始されたZenFone 3の予約が始まりました。

日本向けのバンドもあるので日本でも使えると思います。

国内版発売まで待てない人は買うのもアリ。

EXPANSYSは海外製SIMフリースマホ等を購入する時に便利なサイトです。

日本でも有名で、購入者も多く安心です。

支払いはクレジットカード、paypal、銀行振り込み、代引きが選べるのでお手軽。

paypalなら請求拒否も可能なので安心出来ます。

配送はクロネコヤマト、Fedexが選べます。

ZenFone 3シリーズはどれが買いなんだい?という話

普通の人はZenFone 3の最安モデルで十分!

日本版の価格がまだ分かりませんが、性能的にはZenFone 3で十分でしょう。

台湾ドル換算で2.5万円位なので、日本でも3万以内になりそう。

3万で5.5インチフルHD、メモリ3GB、スナドラ625の機種が買えるなんて最高すぎる。

このコスパならHuawei P9 liteと良い勝負だがメモリ容量の差でZenFone 3の勝ち。

デュアル待ち受け可能だったら完全にZenFone 3一択という状況になりそう。

SIMフリースマホ大好きな人ならZenFone 3 Deluxeを買うしかない!

正直私も欲しい(笑)

Deluxeはこのスペックで5.1万と異常に安い。

日本でも6万以内になる可能性が高い。

弱点は、せっかく5.7インチの大型ディスプレイなのに解像度がフルHDな所。

バッテリーの持ちを重視したのかもしれないけど、ハイスペック機ならもっと解像度を上げて欲しかった。

そこだけ残念。

メモリ6GBも必要か?と思ってしまう人は買わない方が良いです。

普通の使い方なら3GBで十分だし。

メモリ6GBはただのロマンです(笑)

ZenFone 3 UltraはSIMフリータブレットが欲しい人向け

タブレット、大型スマホが欲しい人には良い機種です。

大きいけどスマホとしても使えない事は無いと思う。

ZenFone 3シリーズはデュアル待ち受け可能だがどうなる!?

Snapdragon 820はデュアルSIM対応チップセット

最新のクアルコムのCPU(チップセット)「Snapdragon 820」などは、デュアルSIM対応機種の場合、両方のSIMスロットで3G、4Gの待ち受けが可能となっています。

海外でのみ販売されているXiaomiの機種は、

「デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)」というデュアルSIMの両方のスロットで3G、4Gの待ち受けが可能です。

ZenFone3シリーズも同時待ち受けが可能ではないかと期待されていましたが、どうやら日本・香港・台湾版でも同時待ち受けが可能のようです。

日本版だけこの機能が制限されない限り、

SIMスロット1:ドコモのSIM(カケホーダイだけ契約したSIM)

SIMスロット2:格安SIM(データ通信用)

このような事が可能になります。

通話の安いキャリアSIM、データの安い格安SIMを同時に使えるならかなり売れそうです。

ZenFone 3のスペック表ではDSDS(Dual SIM Dual Standby)になっている

ZenFone 3のスペック表

https://www.asus.com/Phone/ZenFone-3-ZE552KL/specifications/

Dual SIM card
SIM 1: 2G/3G/4G Micro SIM Card
SIM 2: 2G/3G/4G Nano SIM Card
Dual SIM Dual Standby
Only use the nano SIM card or the microSD card at a time
Both SIM card slots support 3G WCDMA/ 4G LTE network band. But only one SIM card can connect to 3G WCDMA/ 4G LTE service at a time.

Xiaomi Mi 5等と同様に、DSDS仕様となっているので、3G、4G LTEの同時待ち受けが可能?

これは日本版が発売されてみないと分からないですね。

Dual SIMの仕組み

Dual SIM Single Standby(DSSS)切り替え方式

SIM1、SIM2のどちらを使用するか指定する必要がある。

待ち受け、通信共に片方しか使えない。

Dual SIM Dual Standby(DSDS) 同時待ち受け方式

SIM1、SIM2の同時待ち受けが可能。

ただし、片方のSIMが通信中になっている間はもう片方のSIMは通信出来ない。

Dual SIM Dual Active(DSDA)同時通信方式

SIM1が通信中でもSIM2で通信可能。

3Gで待ち受け中に4Gでの通信も同時に出来る。

★自動車保険の無料見積もりで5000円以上ゲットする方法★
自動車保険の更新時に損してませんか?

★iPhone6在庫復活!キャッシュバック付き★
iPhone6一括0円&キャッシュバック付きのチャンス!

★nuroモバイルが5ヵ月700円引き!★
ソニーの新格安SIM nuroモバイルが激安キャンペーン開始!

スポンサーリンク

今日もご訪問していただきありがとうございます。

次に遊びに来てくれる時には新しい情報を公開しています。

また、もしよければツイッターやフェイスブックで拡散してくれると嬉しいです!

  格安SIM等のお得なキャンペーン情報

【HTC e-shop】人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円! HTC e-shopセール中!人気のDesire626がOCN SIM付きで19,800円!

【楽天モバイル】楽天ポイントが貯まる!使える!
秋の大特価キャンペーン中!honor 8、ZenFone 3、honor6 plus、ZenFone Go等の人気機種が激安

【DTI SIM】半年間無料で3GBも使える格安SIM!解約金も無し まさに異次元キャンペーン!半年間無料で使える格安SIM!データSIMなら解約金も0なのでお早めに

【mineo(マイネオ)】ドコモ・au両対応!今なら激安 速度もサービスも安定のmineo。今なら音声通話プラン6ヶ月800円割引き!という新キャンペーン中!

【ASUS公式ショップ】ZenFoneシリーズのASUS公式ショップ ZenFoneShopでZenFoneシリーズ購入でIIJmio SIM&ASUS純正アクセサリー・SDカード付き!

【乗り換えキャッシュバックなら「おとくケータイ.net」】 MNPキャッシュバックが終了しても大丈夫!キャンペーンと併用可の高額キャッシュバックは「おとくケータイ.net」だけ!

こんな記事も読まれています

MNPキャッシュバック廃止!でもまだ間に合う!

>>おとくケータイ.netなら他社に負けない高額キャッシュバック
>>ドコモの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点
>>auの携帯・スマートフォンの解約・MNPの3つの注意点

iPhone最新情報

>>iPhone SEをキャッシュバック付きで購入!
>>iPhone6sのSIMロック解除方法まとめ

おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台&1万円台】

>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【3万円台】
>>おすすめのSIMフリースマホまとめ【1万円台】

格安SIMのオススメはこれ!

>>2016年オススメ格安SIMはこれだ!
>>楽天モバイルは楽天ポイントが使える!貯まる!
>>IIJmioなら価格も速度も満足!
>>mineoはau、docomo両対応!
>>OCNモバイルONEは格安SIM界のエース

Wi-Fiをフル活用しよう♪

>>WiMAXの4万円損しない選び方
>>格安SIMで通信料を節約する為の方法【wifi】について

今更聞けないシリーズ

>>simフリー機でエリアメールは受け取れるの?
>>simフリーiPhoneでeメールを受信する方法

人気のNexus5x、Nexus6Pまとめ

>>Nexus5xがいよいよ発売!ドコモ22日、ワイモバイル20日、グーグルストア1~2日
>>Nexus5xはワイモバイル・ドコモ・グーグルストア版どれが良い?
>>Nexus5x発売!ケース、フィルムのオススメは?
>>Nexus6Pはソフトバンク・グーグルストア版どっちが良い?